2018年10月18日 (木)

GOATBEDのライブ行ってきたー!

後藤羽矢子です。

あの狂気のサンリオピューロランドのライブからはや二ヶ月……。

今回は下北沢GARDENということで、通常運行のGOATBEDの安心感がありました。

あんな交感神経に訴えるライブが何度もあったらこっちがおかしくなりそうなんで。
前回の記事にも書きましたが、この日の昼はBLゲームオンリーに参加していました。
この日の私は前回のライブのキティちゃんコラボTと、蒼葉ちゃんバッグといういでたちで、どっから見てもドラマダ者って感じでしたが、ジャンルは橋姫というひずみを生んでいました。

まあイベントではドラマダ本もラキド本も買いましたが!
イベントあがって下北沢へ。

下北沢GARDENは二回めですが、待機列を地下3階の駐車場っぽいところに入れるのはいいなと思いました。集まった方々は、私を含めGOATBEDアパレルに身を包んでる人も多く、GOATBEDアパレルコレクションの様相を呈していました。

私たちの整理番号は40番台はじめで、まあまあ早い番号。
呼ばれて場内入りすると、最前列はさすがに埋まっていたものの、まだまだ前方はゆとりって感じでしたが、私たはやや後方寄りにある柵を確保しました。
柵は私たちの命綱なのです…。
柵のあるところは一段高くもなっていたので、舞台を観るのに差し障りはありませんし、私たちは「柵っていいですよね…」と讃えあいながら、柵に身をまかせるのでした…。

無駄な前置きが長くてすいません!

そして開演!

今回の石井氏はわりとラフなめなスタイルで、「PINK IS PUNK」と素っ気無いフォントで書かれたピンクのセーターをお召しになっていました。
ライブ後、KさんとS女史で「あんなセーターだけど、石井さんが着ているんだからお高いんでしょうね~」と言い合っていて、その後Kさんがブツを特定してきたんですが、なんとバレンチノの品で14万もするシロモノでした
Kさんが送ってきた画像を見たとき「ふーん…1万4000円かあ…え?!14万?!」と思わず二度見してしまいました。

「石井さんは果たして安い服を着ることがあるのか?」と言い合ったりもしましたが、さすがに部屋着とかはそこそこ安めの…それこそ自分とこのアパレル着てるんではということに落ち着きました。

それはともかく、今回は曲数がすごく多かった!20曲ぐらいやってた!
前回はピューロランドを意識して明るめかつメジャーめな曲が多かったですが、今回は攻めた感じでしかも息もつかせぬ勢いで機関銃のように歌いまくる石井氏でした。

しかしMCは相変わらずいい感じで気が抜けています。
「なんか…言いたくない言葉ってあるじゃないですか「どうもGOATBEDです」とか」
「あと「東京!」とか」
この東京に関しては意味がわからなかったのですが、あとでKさんS女史が「よく海外のバンドが日本で公演するときに「トウキョウ~!」とか「オオサカ~」とか言うあれじゃないですか」と教えてくれました。なるほど…って石井さん海外のバンドじゃないやん。
アンコール後のMCでは、ツインドラムのお二人とは今回で一区切りと告知。
そして突然、岡本なおこさんに「GOATBEDの中で一番好きな曲は?」などと質問する石井氏。
岡本さんは「え~…」と少し悩んで「ジョニーライド」と返答。
「なんか意外ですね…」と呟くと「ジョニーライドか~…今日やらないんだよな…」とひとりごちる石井氏。
客席から「やって~」という声があがるも「いややらないから」と即答。

そして舞台後方にいるゆーじさんにも同じ質問をする。ゆーじさんも少し悩んで「ジョニーライド」。
そしてさらに北野愛子さんにも同じ質問を。北野さんは「ここは天丼としてジョニーライドと言っとくべきか…?」的な雰囲気を漂わせながら「ジョニーライド」と言ったのですが、石井氏は「違うでしょそこは!」と急にキレる。
ライブ途中でも水飲んでる北野さんに「水飲んでる場合じゃないです」とか言ったりして北野さんにやや塩対応な石井さん。
「流れとしてここはVogue manって言わないと…」と石井氏が言うのでアンコール曲がVogue manということがわかりました。

相変わらず、一緒にライブやってても全然意志の疎通ができてないっぽい雰囲気が最高。

そしてVogue manも歌い終わり「ありがとうございました」と退場する石井氏とゆーじさん。しかしツインドラムのお二人はそのまま。
すると突然、テクノな曲が流れ、おふたりが激しくドラムを叩き始めました。

あっ…これYMOのテクノポリスだ…!石井さん本当に80年代曲好きだな~!
ツインドラムにより大トリはじつに素晴らしく、気持ちよくノれました。
次回からはまたふたりきりのGOATBEDになるらしいですが、ファンをケムに巻くスタイルだからいろいろ油断はできません。
次は12月!!

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

蒼葉ちゃんバッグと開設記念日とよしなしごと

後藤羽矢子です。
そういえば今日はこのブログの開設記念日でした。
13周年って我ながらすごいな…。
たまにバックナンバー読み返すと、ついこないだと思ってたことが3年前だったりしてて、時の速さにびびります。
とりあえずBLゲームが存在する限りこのブログも続けますので今後ともよろしく…。
そして本日、蒼葉ちゃんのバッグやってきました。
やったあー!

Img_4939

思えばちょうど2年前のいまごろの記事で「蒼葉ちゃんのバッグ、グッズ化してくれ!」などと言ってたので願いが叶って嬉しいです。

バッグの内部は攻略キャラモチーフ!

Img_4940

この棒はなんだ…と思ったらミンクさんの煙管か…。
もういい歳なので普段使い的には厳しいですが、イベントにはガンガン持っていきたい!
10月のオンリーには、きっと持ってくる人がいっぱいいるんだろうな~。これバッグ本体が軽いし、本もいっぱい入りそうでいい。
GOATBEDのスポーツバッグも気に入ってはいるんですが、あれ、バッグ本体がけっこうな重さなので外をテクテク歩くような時には体力を消耗するので持っていけないのです…。
バッグは軽さも大事!
ちなみに、ノイズと蒼葉モチーフのブレスレットも買っていて、先日のゴートのライブにつけて行ったのですが、帰宅してはずそうとして、ちょっとグイッとやったらバーン!と弾け飛びました。わずか一日の命でした…。
ていうかあんな繊細なアクセ、雑な私がつけていいものじゃなかった…。
話変わって、コミケでは企業のへんに行く気力がなく、スロダメのチラシももらってこれなかったのですが、後日Mさんが「アニメイト行くからもらってきましょうか?」と言ってくださって、わざわざ送ってくれたのです。
わーカッコエエ~!と見ていたら「今冬、続報発表予定」とかいてってブッフォ!となる。
どんだけスロウなんでしょうか。
まさか最初の発表から3年ティザーサイトのままとか思いませんでしたよ!
今冬にはせめて本サイトになってますように…。
そんなわけでまだまだいろいろ追っていきますので、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

GOATBEDのライブ行ってきたー!(前置きがメチャクチャ長いです)

後藤羽矢子です。
8月4日、行ってきました!GOATBEDのライブ!
会場がサンリオピューロランドで、さらにサンリオとのコラボグッズまで出してしまうという、GOATBEDの歴史に残ること必至のライブ!
観る私たちの側も気合いがはいるというものです。
私は3年前に竹書房がコミケで販売した、キティちゃんがしまっちゃうおじさんに拉致されてるTシャツを着ていき

Djtqgljuyaaajij

Kさんは竹書房が去年コミケで出した、ポプテピピックとキティちゃんのコラボTを。

Poptepi001_fixw_640_hq

S女史はヘルシェイク矢野のTシャツ…ってだんだんサンリオ関係なくなってきて、Mさんは「みんなが変Tでキメてるから」と、ツモリチサトの小鳥柄のシャツを着てきましたが、それは普通に可愛いシャツでした。
そして私とKさんは物販が始まる11時にサンリオピューロランドへ。
サンリオじたいは好きだけど、あまり遊園地心がないんで、このライブがなかったら一生来ることもなかっただろうなあ…と妙に感慨に浸ってしまいました。
グッズはTシャツ、ポシェット、ぬいぐるみ、トート、メモ帳、シールで、ゴート的にもサンリオ的にもレア度が高すぎる…!特にサンリオナイズされた石井兄弟のイラストとか「これデザイン料とかどうだったんですかね~!」と妙に業界ズレした心配をしてしまうほど素晴らしいものでした。

グッズを買ったあとはせっかくチケットに入園料もはいってることだし…とピューロランドで遊んだんですが、ピューロランドって入園料だけで中のアトラクションは全部フリーなんですねー!
すごい!まあディズニーのような豪勢なライドとかではなく、デパートの屋上遊園地を進化させたような感じでしたがけっこう楽しかったです。
個人的にはぐでたまの卵を割るゲームが楽しかった。
あと短いショーやパレードをすごい小刻みでやってて、これも子供さんを飽きさせないための配慮なのかなと思ったりしました。
キテイちゃんのイルミネーションのショーが綺麗だったー!

Djzaligvaaenii

そしていよいよフェアリーランドシアターへ。
一歩踏み入れて、それだけで私たちは興奮の坩堝に呑みこまれました。
なんという異世界!!
舞台には、顔のついた大木や、キノコやおうち、おとぎの世界のようなセットがしつらえてあり、ここでゴートが歌うかと思うとわくわくが抑えられない!!
そしていったい石井さんはどんなお召し物でやってくるのか…。期待は高まります。
果たして開演すると、ツインドラムの北野さんとおかもとさんは、白いワンピースに、それぞれ毛先をピンクとブルーに染めてキキララナイズ。
石井氏は、このようないでたちでした。

Photo

私の似てない絵ですいませんが、ニュアンスだけでも感じ取ってもらえれば…。

最初は「あれ…?思ったより普通の格好…」と思ったんですが、よく見るとこれ赤いリボンにサロペットというキティちゃんアレンジなんですね!

MCによれば「あまりにも寄せすぎるのはベタ過ぎるから、わかる人にはわかる程度にちょっとだけ寄せた」とのことです。
いちおう全員サンリオ成分入れてるそうですが、ゆーじさんがなんなのかわからなかった…。
黒づくめで髪の毛立たせてたからバッドばつ丸かもしれないけど。
それはそうとライブは本当に最高だった!
今回は場所がピューロランドということで、明るめの曲をチョイスしたそうですが、すんごいドラマダ曲率の高さ!
BADEND曲以外の曲はほぼやった、ぐらいの勢いでした。
というかひっっっっさしぶりにSLIP ON THE PUMPSやったのでびっくりした。
あんまりやらないから封印したのかと思ってた。
そしてRADICAL MAT歌ってるときに、けろけろけろっぴとシナモロールが乱入してきて、歌う石井さんの傍らで踊りだしたので場内熱狂!
サンリオキャラとともにドラマダ曲ってどんなカオス?!
夢の国のお隣でキラルライブやったときも相当眩暈がしたけど、今回はヤク中の見る夢みたいな光景がひろがってて、本当にヤバかった。

ナチュラルにドラッグ体験ができるゴートのライブ…。
一部のトリでMUSK CAT歌ってるときにはキティさんが参上!キティさんは乙女のように石井さんの近くでオーディエンス。歌い終わると石井さんはキティさんに手を合わせて頭を下げていました。謎のノリ…。
ところで今回のお洋服、ニットのシャツは網のように目が粗くて薄い生地だったので、石井氏の乳首がスケスケでした。
1部が終わっての休憩時間に、私とKさんとMさんが石井氏の乳首が透けてたことに言及し、S女史だけが乳首に気づいてなかったらしく、2部では確認します!と言ってたのに、なんと2部ではニットの下にTシャツを着てしまい、乳首はガードされてしまっていたのでした…。
2部も素晴らしかった…。
BUNNY BLADEでは、うさぎ繋がりでぼんぼんりぼんちゃんが出てきて、エアギターを奏でたりしてめっちゃアゲアゲにしてくれたし、2部のRADICAL MATではキティちゃんとぽちゃっこさんが踊ってくれて息つく暇もないほどでした。
フェラリーランドシアター、音響もいいし、ツインドラムの臨場感がすごかった。
あと舞台が広いせいか、石井氏がキレのいいステップを踏んでくれました。最近お腰が悪いせいか、動きがおとなしめでしたが、久しぶりの活きのいい動きにこっちも嬉しくなりました。
そしてMCで次回のライブの告知と、なんとファンクラブの設立を発表!
もちろん私たちは全員入りました。
次回のライブは下北沢!偶然にもまたBLゲーオンリーと同日なので、またイベントの後にライブに行くという強行軍になってしまう…。どっちも行くけどね!
そんなわけで夏の忘れられない思い出になったライブでした。

| | コメント (0)

2018年5月14日 (月)

BLゲーキャラのオシャレ意識 ドラマダ編

後藤羽矢子です。

延び延びになってましたが、ドラマダ編です。

キラル主人公ズのなかでは、蒼葉ちゃんが一番オシャレ意識高いのは間違いないでしょう。

お気に入りの服のブランドがある、というだけでも「す…すげえー」となるほどです。

他の方々もみなオシャレに対しての自負というか、自分にとってのオンリーワンオシャレというものを確立しています。

ただそれがあまりにも、バリコレ並みにぶっちぎってるせいか、ドラマダ界から一歩出ると激しく浮くというか…。
キラルライブのイベントシーンで、スイプーの世界で蓉司と紅雀がバッティングしたときなんて、蓉司、紅雀を見るなり逃げ出してましたからね…。
確かにあの姿だけ見たら、善弥よりヤバいって思っちゃいますよ。
主人公ズが一堂に会するシーンでも、アキラと蓉司が寒色系、コノエたんがアースカラー、蒼葉がパステル系で、蒼葉ちゃんだけ浮きあがってましたからね……。

ドラマダは蒼葉ちゃん以外も、竜峰の首まわりに大ドクロ、腰まわりに中ドクロ、手首に小ドクロといった、執拗なまでのドクロへのこだわりとか、ミンクさんの、どう考えても肩こりに悩まされそうなでかい錠前とか、ツッコもうと思えばいくらでもツッコめるオシャレワールドではあるんですが。

でもね。オシャレってのは攻めてなければオシャレじゃないと思うんですよ。
中庸な安全地帯でオシャレにツッコみをいれるなんて誰でもできる。

攻めて攻めて「これがオシャレなんだよ!」って周りをねじ伏せてこそ、オシャレなんだと思う。
石井氏が先日のライブで着てた、乳首丸出しの黒のタートルネックだって、私の目にはめっちゃオシャレに見えるし!

以前キラルが「OMEKASI」というキラルキャラがオシャレしてキメキメにしているイラスト集を出していましたが(ていうかまだニトストで売ってた
あれが出た当時、私たちは「おめかしなのか罰ゲームなのか」などと揶揄した記事を描いてしまいましたが、やっぱりオシャレっていうのはあれぐらい攻めていたほうがいい…。

といいつつ、ドラマダのファッションで一番「か…かっこいい~~!」と思ったのは、全員がスーツでキメてるバレンタインイラストでした。
やっぱりスーツはいいよね…。スーツは…。

あ。あとお花見イラストで、何故か皆さんが攻め攻めの衣装から一転、すさまじく普段着でそれも逆に新鮮でした。
なんか芸能人のプライベートを覗きみるような感じで…。

結局なんでもいいんかい!って話になってしまいますが…。まあなんでもいいんですよね。
キラルの方々なら、どんな服を着てても、たぶん私はかっこいいと思える!

拍手お返事。おりたたんでいます。

続きを読む "BLゲーキャラのオシャレ意識 ドラマダ編"

| | コメント (0)

2018年5月 2日 (水)

GOATBEDのライブ行ってきたー

後藤羽矢子です。

やっとGW進行抜けた…。

そんなわけでGOATBEDのライブレポ書きます。
といっても時間が経っちゃったのでかなり記憶抜け抜けになってしまってます。
やっぱりレポは次の日に書かないとダメだな…。

21日、渋谷Gladへ。しっかしゴートのライブ、渋谷でやるたび毎回違う箱な気がする。どんだけ渋谷にライブハウスってあるんだろう。
しかも今回の箱は前回やったduo MUSIC EXCHANGEのナナメ後ろの場所にあり、本当にラブホとライブハウスの密集地帯やな、ここ…。ラブホ入る人が開場待ちの人にガン見されそうだなあ…とかどうでもいいことを考えてしまいました。

KさんとS女史と合流。Mさんは仕事がテンパってて来られませんでした。
「あーでも私も原稿終わってませんよ」とS女史に言うと(S女史はMさんの担当なのです)
後藤さんとMさんとではエマージェンシー度が違うんですよ」と言うのでブフォワァッてなった。
エマージェンシー度ってすげーパワーワードだな…。

そんなバカな話をしているうちに開場。
今回の箱はちょっと不思議な作りで、中が3階になっていて、整理番号が今回遅かった私たちは3階に行きましたが、石井さんの全身が俯瞰で見られてこれはこれでなかなかよかった。

Img_4596

サバトみたいな不気味な絵になりましたが、だいたいこんな感じ…。
バーカウンターが3階のすぐそばにあったので、今回はドリンクがすぐ買えたのもよかった。

そして開演。
今回の石井さんは白いダボッとしたTシャツと黒いパンツ。なんか初手からアンコールに出てきそうないでたちでした。
でもこんなシンプルな服でもきっとお高いんだ…。
そして靴がめっちゃ可愛かった!

Img_4597

今回は新曲もあり、馴染みの曲もありで楽しかった…!MCでは「今日ここに250人来てるってことはCDは500枚は売れるってことですよね…」とテンションはロウにCDを推しまくっていました。
アンコールでは「何も用意してないんですよね…何かやって欲しい曲ありますか」などと言い出し、客席からはいろいろ声がかかるものの「やって欲しい曲と俺がやりたい曲が噛み合わない」と言って却下しまくり。

しかし「YAMAHAー!」の声になにか琴線に触れるものがあったらしく、それをやることに。

YAMAHAからシームレスにウレイデイバイデイに突入し大トリになったわけですが、曲が終わったあと「皆さん気づきました?途中でちい散歩のOPがはいってしまったこと…

どっと沸く場内。

わざとじゃなく単純にミスだったようで「どうせだからちい散歩を流してエンディングにしましょう」と言い出し、ちい散歩とともにステージを去る石井氏。場内爆笑。私たちもウケまくって1日め終了。

2日め──私はBoys Limited5に参加。スペースに来てくださった方にゴートのファンの方がいて「後藤さん今日行かれますか?」と言うので「行きます行きます!」と返しました。

2日めの同じ箱だったのですが、開場の時間が30分早いことにうっかり気づかず「ちょっと早く着きすぎちゃったなあ…」と思っていたのが、もう開場が始まって大慌てという流れに。

今回は2階の席を確保。2階の席はカウンターテーブルもついてるので、ドリンク飲みながらの観覧も可能。

あと箱は同じでも前日と機材の配置が少し変わってて、前日はゆーじさんがずつと背を向けている配置でしたが、今回は前面にいてお顔もよく見えるようになっていました。

今回の石井氏は「雨合羽…?」といういでたち。
あとでKさんが服の詳細を送ってくれたのですが、149300円!!!
もうファッション界はファストファッションに駆逐されたものかと思ってましたが、まだこんな
お高い服の世界があるんですね…。

この日は蒼葉ちゃんの誕生日で、だからというわけでは絶対ないでしょうが、偶然にもドラマダ曲が多くて嬉しかった。石井氏のセットされた髪もトリップっぽいなと思いましたが、これも私の勝手な思い込みです。

そして今回もアンコールはリクエスト制でしたが、飛び交うリクエストをガン無視し、何故か唐突に3択を出してくる!「オンリーファイナリーかー…デスラッシュかー…ミュージックコンプリート」
ミュージックコンプリートは長年のファンには馴染みの曲らしく、場内はこれをリクエスト。
それに対し「歌詞がわからない」と言い出す石井氏!!!
何故選択肢にそれ入れたし!!
歌詞を用意しようとするスタッフに「いや歌詞出されたらやらなきゃいけないじゃないですか」などと抵抗を見せるも。結局歌詞が出されたので、それをやることに。

この曲に関して「ふざけすぎたせいで目指していたものがしょっぱなから歪んだ」と言っていてそれが私的にめっちゃツボにはいった…。
あとこの曲について「カジャグーグーを意識した」と言っていたのですが、場内の「…?」な空気に「まさかこれだけの人数がいてカジャグーグーを知ってる人がいないなんてことないですよね?」と言う石井氏。
私は名前だけは知ってたけど曲は全然知らない…。
石井氏は「ネバーエンディングストーリー」とヒントを出していましたが、Kさんが「でもそれリマール(ボーカルの人)の個人曲……」と静かにツッコミを入れていました。

さらに25日の追加公演でジオデジオを一曲めにやると宣言。

「でも俺けっこう嘘つきなんで」としれっと言うも、当日ちゃんとやってくれたようです。

25日は具合が悪くなって行けなかったのです…。

25日はMさんが参戦できてよかったです。というかKさん以外3日間コンプリートはできなかった…。Kさんすごい。

それはそうと、アンコールが終わったあと、何故か拍手がやまず、まだアンコール…?いやもうないやろ…みたいな微妙な空気が流れるまま、なんとなく拍手を続けていたら、石井氏が忍者屋敷のようにいつの間にか、客の背後にいたのでびびりました!
どこまでも客をケムに巻く石井氏…。

そんなわけで楽しかったです。

次回は12日の下高井戸に参戦です。

そしてその次はいよいよフェアリーランドシアターでのライブ…。
石井氏も「GOATBED史上 最もウケるライブ確定ですね」と言ってるし何が起こるのか…と思うとワクワクが止まりません。

それにしてもわりと身体が頑丈なんで、自分を過信してましたが、やっぱり無理はしちゃいかんなということを痛感したライブでもありました。

とりあえず今後は体力温存の方向で…。

| | コメント (0)

2018年4月28日 (土)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

GOATBEDのライブレポ書くと言いつつ、繁忙期と体調不良が重なり更新ままならない感じになってます。
25日のライブはチケット取ってたのに、具合がわるくなって行けなかった…。ぐぬぬ…。
やっぱりライブ2日連続しつつ、イベントとライブのはしごという年寄りの冷や水的行動が祟ったみたいです。

しかしゴート、次のライブがサンリオピューロランドて…。本当にどこまでもファンを驚かせるのが好きな方だ…。
きっとグッズもナナメ上の出してくるんだろうなあ…と思うとワクワクが止まりません。

そしてGOATBEDといえばドラマダですが、突然ドラマダの新しいグッズが!
出して欲しいと思ってた蒼葉ちゃんのバッグ~!やったあ~!
バッグ好きなんで当然予約しましたよ!

あとブレスレッド…。迷ったんだけど蒼葉とノイズモデルだけに留めました。
しかしこんな細身のブレスレッド…。私に失くせと言ってるようなものですが、ちゃんと保管ケースとか作って失くさないようにします…。

しかし何故このタイミング…。正直いえばもうちょっと早く出して欲しかったな~!
でも今度やるキラルのコラボカフェに意気揚々と掲げて行けると思うと嬉しいですね。

あとニトロの新作の情報も出ましたねー!
もうPVだけでドン鬱の予感がしますが、バイオさんのことだから、絶対なんかギミック仕込んでるだろうなー!
「醜いモジカの子」のモジカというのは、主人公が持つ「他人の心を読む能力」のことらしいですが、これ文字化ですよね。
このあたりに何か仕掛けがありそうだ…。と、バイオさんのこととなると、異様に期待を膨らませてしまう自分がいる…。

そんなわけで静まり返っていたニトキラ界隈にちょっと動きがあったので、嬉しい私でした。
スロダメはたぶんモジカが発売されるまで動かないだろうなー。
どっしり構えて待ちますよ!

| | コメント (0)

2018年3月23日 (金)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

突然ですがcocoon(コクーン)始めました。

橋姫の前作で、ボイスもないし、リメイクの噂も聞いていたので、やるならリメイクされてからかな…と思ってたのですが、なんかaim∴aiを終えたあと、なんかムラムラと「くろさわさんのテキストが読みてえ!!」という気分になってしまい……。

現在はダウンロード販売のみなので、サクッとガルマニで購入。1836円。やっす!

攻略キャラは3人で現在真相であるだろう3人めを攻略中。
これたぶんFDまでやらないと評価難しいかなと思うので、感想書くとしたら、そっちもやってからにします。

ところで本日、ドラマダ6周年ですね。

もう6年かよおおおおおおおおおおおおおお!!!と時の速さに愕然とするし、まさかスロダメが2年もの間なんの動きもないとは思わなかったよ!(微動くらいはしてたけど)
そろそろもうちょっと動いてほしい…。

ところで昨日、妹が来てくれて断捨離を手伝ってもらってたのですが、机の上の吹き溜まりを片付けてるときに妹が「なにこれ?」

Img_4482

去年の2月に新潟駅で買った「なつかしの牛乳瓶とろとろマスコット」を指差しました。
「新潟駅で買ったやつだよ。ていうかそれ買ったときあんたも一緒にいたじゃん」と私が言うと「全然覚えてない」と妹。
そこで話が終わればよかったんですが。
「なんかずいぶん量減ってるね」と妹が言い、そこで軽く流せばいいものを「ちょっとあることに使ったからね…」と妙に私がキョドってしまったため「…なにに使ったの?」と食い込まれてしまいました。

しかたなく蒼葉ちゃんエロフィギュアにぶっかけてる記事を妹に見せました。
妹はひとしきり爆笑したあと
「引くわ」
と袈裟切りにしてきました。

まあ普通そうだよね!
私も自分でちょっとやべーって思うし…。

そんなこともありましたが、私は元気です。

拍手お返事。おりたたんでます。

続きを読む "よしなしごと"

| | コメント (0)

2017年12月17日 (日)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

Paradiseの感想の途中ですが、年末進行という超繁忙期に入ってしまったので来週いっぱいまではできそうにありません。
感想書くのなんだかんだで2時間以上かかるんで…。

ちっちゃいさんとか館林CDとか書きたいこともたてこんでるし…。

ちっちゃいさんは、最初はBDまでは買うつもりなかったんですが、怒涛の特典がつくとしって、買うしかない…となり、だったらもういっそ観ないほうがいいかなと2話ぐらい観てなかったんですが、11話観たら「うおっ?!」となり、こうきたか~と唸ってしまいました。
なので最終回はちゃんと観て感想も書きたいと思います。

あとドラマダのタペストリーも買いました!

Dqwxxajueaaxhphjpg_large

でっかああああああい!
久しぶりの新規ドラマダ絵が五臓六腑に染みる…。

紅雀がなんか一個一個手作業してるっぽいのに、ノイズはなんかチートしてるっぽい対比とか、クリアが5周年記念グッズをプレゼンしてるけど全部クラゲかよ!とか、セイさんが注文管理とかしてるんだろうけど、エロ動画観てる人みたいだなとか、元締めまさかの東江かよ!とかすんごい隅っこのほうにいる竜峰が目に隈作っててブラックみを感じるなとか、隅々まで楽しめて眼福でした。
蓮はオンラインモードかー珍しいなと思ったけど、セイさんが一緒にいるからか!

そして蒼葉ちゃんは配達姿が最高に似合う…。勤労尊い…。紅雀が前髪をピンで留めてあるの可愛い…。よく見たらみんなニトスト工房って書いてあるエプロンつけてる…。欲しい…。それをグッズ化してくれ…。
蓮ポーチが届いて喜んでる子蒼葉ちゃんもおる…。ナインさんすごい子煩悩そうな顔…。この世界線では蒼葉ちゃんのこと置いていかないであげてね…。

と、眺め始めると延々脳内でブツブツ言い始めてしまう恐ろしいタペストリーです。

私の部屋の壁はほとんどキラルが占有しています。一枚だけ自分の絵があるけど…。

Img_4301

拍手お返事。おりたたんでます。

続きを読む "よしなしごと"

| | コメント (0)

2017年12月11日 (月)

GOATBEDのライブ行ってきたー

後藤羽矢子です。

Paradiseの感想の途中ですが、GOATBEDのライブに行ってきました。
今回は昼と夜の2回公演で、いつものメンバーでの参加だったのですが、S女史が朝に突然の体調不良で昼の部に行けず、Mさんも諸々の都合で行けなくなったのでした。

Mさんは8月も諸事情で行けなくなって可哀想…ということでできるだけ詳細なレポを書きたいと思います。

場所は渋谷duo MUSIC EXCHANGE。ラブホ街のど真ん中にある箱です。しかし渋谷って本当にライブハウス多いですね。ゴートのライブで何回も渋谷に行ってますが、行くたびに違う箱のような気がする。
Kさんと合流し、整理番号40番台だったので、けっこう前のほうに陣取れました。柵は取れませんでしたが…。
今回はいつもわりとはじっこにいるゆうじさんが、わりと真ん中のほうにいて、しかもいつもわりと闇に紛れがちなのが、きちんとライトが当たっていて一挙一動がよく見えました。
Mさんはゆうじさん好きでもあるので「Mさんに見せてあげたかったねえ」とKさんと言い合う。

今回の石井氏のお衣装は、黒のライダースジャケットに白のダボッとしたシャツ。襟首の部分を大きく後ろにずらしていて、そこから長いリボンがだらーんと垂れ下がっているという、毎度石井氏でなければ成立しないような着こなし。

冬は石井氏の露出度が低いなあ…と思いましたが、途中ジャケットを脱いでシャツだけになると、バックライトに照らされて、シャツから石井氏の身体のシルエットが透けていたのがちょっとエロかったです。

ところでそのジャケットからはベルトがだるんと垂れ下がっていたのですが、序盤、そのベルトがイヤモニに当たって、音を切ったり、ボリュームを大きくしたりと邪魔をしていたようです。いま思うと確かにもぞもぞとした動きをしていた石井氏。

今回は昼も夜も比較的アップめの曲が多かったのですが(夜のほうがアップ度は高かった)客席のノリはいつも以上にまったりで、石井氏も「今日はいつも以上にシーンとして…」と言っていました。地蔵度があがっている私たち…。とりあえずKさんと「夜は頑張ってノろう!」と言い合いました。

今回物販は開場前ではなく、昼の部が終わってからの開始だったのですが、うっかりノンキにドリンクなんて飲んでたら、物販列が尋常でない長さになってて「ええええーっ」と驚きました。普段ゴートの物販列こんなにならないよねえ?!と愕然となりました。
今回、物販が異様に気合いが入っており、パーカー2種、Tシャツ、折りたたみ傘、ベレー帽2種、お守り、靴下3種、CD2枚というラインナップ。
グッズの多さもありますが、やっぱり音源が欲しいという人が大半で、私たちの後ろに並んでた男子2人は「音源とグッズで列分けて欲しかったわー」と言っていました。
結局2時間並んでたのですが、時間切れになって買えずじまいでした。うっかりコートをクロークに預けたまま並んでしまったので身体が冷え切りました。

負け戦に打ちひしがれながらも、Kさんとロイホに避難してあったかい物食べたら、心身ともに温もって多幸感に浸れました。人間やっぱり多少しんどい目にあったほうが幸せをかみ締められるなと思いました。

夜からは復調したS女史が合流。夜はツインドラムも入って、テンションもいい感じにあがりましたが…!
途中からバックモニターに映像が映らなくなり、スタッフの人がPCをいじってもいかんともしがたい感じに。その間を石井氏が「地獄のトークタイム」で繋ぐことに。

その前に昼と夜で違うCDを恒例の無料配布してたのですが、それのケースと中身が間違っているということが発覚したとのこと。
昼と夜両方行ってる人からすれば、ケースと中身を入れ替えればいいだけだから、どうということはないんですが、石井氏はちょっぴりしくった気分だったモヨウ。
「中身は間違えるし…映像は映らないし…」などとひとりごちる石井氏が可愛かった。
トークはいつもの歯切れの悪いノリで「ROSE&GUNはGUNS N’ ROSESが好きでそれをひっくり返したタイトル」とか「歌詞や曲を作るときは、まっすぐ行こうとして右に曲がったり突き当りを左に曲がったり、そういう感じで作ってます」とか「3月か4月…できれば3月にアルバム出します。こうやってライブやって音源を配布したりそういうのばっかりだと閉じた感じになるというか…宗教感漂うじゃないですか」とかいろいろ話してくれました。

結局映像がどうにもならなかったので「もういいです。皆さんはこの映像(PCのモニター)観ててください」と言ってライブ再開。というか客はみんな映像じゃなく石井氏を観てると思うよ!

その後はいい感じに盛り上がりました。
久しぶりにRADICAL MATやってくれてよかったー!
アンコールはde SLASHでした!

で、今度こそ物販に出遅れないように!と終わるやいなや外に出た私たち。
今度はすぐに買えることができました!しかし物販のレジの異様なまったりさ…。コミケの企業の神速客捌きに慣れてる身としては、もどかしい気分になりました。

そういえば今回のTシャツは、石井氏の椎間板のMRI写真をサイドにプリントしたもの。
石井氏が「皆さんは俺の椎間板を背負って生きてください」などと言っていました。
しかしそんなイロモノ素材をオシャレにデザインできるのがすごい…。
とにかくゴートのアパレルは、オシャレでモノがいいのでマジ使いできる…。

そんなわけで物販は疲れたけど、今回も楽しかった!
次回は4月の東京!両日行きます!

| | コメント (2)

2017年8月27日 (日)

フィギュア用アダルトグッズセットきたー!

後藤羽矢子です。

昨日のイベントから帰宅すると、フィギュア用セクシーアクセサリーセット「Z:GO ACT1」が届いていました。

Dijmc5iuaaarpm4

実際目にすると予想以上の細かい仕上がり。感動したので写真撮ってツイッターにあげて、すぐ寝てしまったのですが、朝起きてみたら6000ちょっとRTされててブホッとなった。
みんな興味あるんだね!

そして私のほうもいろいろやりたい…!
まずはゴムのパッケージを健全蒼葉ちゃんフィギュアに咥えさせる…。これはアロンアルファでくっつけました。同じフィギュアもう一個あるんでこれはもう魔改造用にしてしまうのだ。

そしてタミヤウェザリングマスターHセットで、頬に赤みを入れ、タオルの上に寝かせ、傍らにゴムを置いたら…。

Img_4057

蒼葉ちゃんめっちゃ誘ってるわ~!これはもう「しよheart」とか言ってるわ~!
頬に赤み入れるだけでもエロさましましになるもんですね!

ねんどろいどにもなんかさせよう!

Img_4064

うっかりアダルトショップに迷い込んでしまったノイ蒼。
「あのさ、これ何?」と白々しく聞くノイズ。
蒼葉ちゃんの表情パーツが死ぬほどいい仕事してる…。

そして、いよいよ本命のエロフィギュア…。

上の二点の写真はツイッタにもあげましたが、これはここだけにしておきます…。
いくらモザイク入れてても、うっかり凍結されたら困るし…。

続きを読む "フィギュア用アダルトグッズセットきたー!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧