2017年3月22日 (水)

きんとうか 渡利恭ルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

感想書くためにいま二周めをざっくりとやっているのですが、初回では「???」の連続だった部分が腑に落ちまくり、大変気持ちがよいです。
ていうかこのゲーム、マジで二周推奨かもしれない…と思いました。

しかし、ボイスセーブがないのが残念…。せっかくいい台詞とかあってもセーブできないからスクショ撮っておくしかないみたいな…。
あと前々から思ってるんですが、テキストメモ機能みたいのがあったらいいなあ…と。
素敵な地の文とか、とっておきたいじゃないですか。バックログからテキスト保存しておけたら楽しいなと思うんですが、あんまり需要ないかなあ…。

それはともかくルート感想です。

攻略順から書くので、まずは恭です。
萌えはたぶんトップにきてます。僅差で愁…って感じで。
プレイ前は声が須賀紀哉さんかーと思いつつ、わりと眼中外だったので意外でした。
こういうのがあるからBLゲーは面白い!

以下おりたたみー。

続きを読む "きんとうか 渡利恭ルート感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

きんとうか 司ルート 攻略メモ

後藤羽矢子です。

きんとうかフルコン!
いや~面白かったあ~!最高に楽しい時間でした。OP曲流しっぱなしにして余韻に浸る私…。といってもいろいろ言いたいこと(おもに絵の部分)もあるので明日からルートごとの感想書きます。

あ、拍手コメントで、オススメ攻略順があれば折りたたみじゃないところで教えてくださいとコメントいただいたので、書いておきますー。

司は攻略制限がかかっていて、恭、愁、宗定を攻略しないとルート開放されません。

個人的には宗定→愁→恭→司の順がいいと思います。私自身は、恭→宗定→愁→司だったんですが、前者の順が一番伏線の回収の流れがスムーズにいくと思います。
ただ萌えに従うなら、やっぱり好きなキャラから攻めたほうがいいです。

そんなわけで攻略ー。
3人を攻略したあと、私は「はじめから」やってみましたが、セーブデータからでも普通にルート開放されるみたいです。

以下おりたたみー。

続きを読む "きんとうか 司ルート 攻略メモ"

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

きんとうか 渡利愁ルート 攻略メモ

後藤羽矢子です。

愁ルート終わった~!このルートもよかった…。けっこうガチで涙ぐんだ…。萌えは恭と愁が甲乙つけがたい感じ…。いよいよラストの司に行きますが、巻き返しはあるか…。

そして攻略です。

ところで、序盤の司がしてくれる昔話が、それぞれのルートのメタファーになってることに、愁ルートでやっと気づいた私…。にっっっっっぶい!!!我ながら!!

なので先の攻略では昔話の順番関係ないと書きましたが、手堅く行きたければ宗定=島神
愁=人食い人魚、恭=船幽霊を選ぶといいかと思われます。

以下おりたたみー。

続きを読む "きんとうか 渡利愁ルート 攻略メモ"

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

きんとうか 逢巳宗定ルート 攻略メモ

後藤羽矢子です。

宗定ルートクリアー。これも長くてルート入りしてから6時間ぐらいやってたような…。
話はこっちもメチャクチャ面白かった!でも恭ルートより宗定のほう先にやったほうがよかったかも…。

そして攻略メモ。
共通ルートでの他キャラとの選択肢はあまり重要視しなくていいと思います。複数の名前のなかからご指名する選択肢で宗定を選べば、だいたいルートにはいれます。
そして何度も言いますが、絶対この通りにしなくてはならないわけではないです。
あくまでも一例で。

以下おりたたみー。

続きを読む "きんとうか 逢巳宗定ルート 攻略メモ"

| | コメント (0)

きんとうか 渡利恭ルート 攻略メモ

後藤羽矢子です。

やっっっと恭ルート終わった…。長かったー!10時間以上かかった気がする…。共通ルート5時間ルートに入ってから5時間て感じです。
ルートの感想は後で書きますが、今回は攻略メモ。

あくまでも自分がやって辿り着いたやり方なので、「ここ選んだほうがいい」みたいなところもあると思いますが、ご了承ください。

攻略じたいは融通が利くというか、序盤に他キャラ狙いでもけっこう方向転換できます。

以下おりたたみー。

続きを読む "きんとうか 渡利恭ルート 攻略メモ"

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

きんとうか 始めました

後藤羽矢子です。

きんとうか始めました。

Photo

最初は宗定さん狙いで行こうと思ったのに、進めるうちに「これはもう恭を攻略するしかねええええ~!!!」という気分になり、進路変更。

しかし5時間くらい進めてもまったくルートに入る気配がなく、不安に慄く。
話はめっちゃくちゃ面白いので、不安にかられつつも止めることもできずにいましたが、一時間ほど前にやっと恭ルートに入ったと確信できたので、今日はもうここまでにしといたるわ!
目がショボショボする…。
これやばいくらいのボリュームやぞ…。でもあの5時間が共通ルートだとすれば、次からの攻略はもう少し短くて済むのだろうか…。でも恭ルートがあとどれくらい続くのかも全然わからん…。

ただ話はマジで面白い…。会話劇はセンスが冴え渡ってて笑えるし萌えるし、地の文のレトリックもいい。だから長くてもまったく辛くはない…。

絵のほうは立ち絵はいいんですが、ところどころ「これキャラデザの人の絵じゃないよね?」というスチルが混ざっており、まあ絵の分業はわりとよくあることですが、もうちょっとわからないように頑張って欲しかった…。

しかし何度も言いますが、シナリオは神の予感がするので、とりあえず明日には最初のルートクリアしたいと思います。

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

FF15と大人になること(ネタバレあり)

後藤羽矢子です。

更新滞らせてなにやってたかといえば、FF15をやっていました。

いまやっとラストバトルに突入したところで、本当は感想などは終わってから書けや!って感じなんですが、これからもう一回レペルあげに励むので、感じたことを新鮮なうちに形にしておきたいと思いまして。

当初はプレイする予定じゃなかったので、けっこう自分からガンガンネタバレに突入していきました。
なのでおおまかな流れは知っていたのですが、いざ話が進むとびっくりするようなことが次々起こり、ネタバレしますとか言いつつ、皆さん本当のびっくりどころは放流せずにいたんだなあ…と最近の人々のネットモラルに感心したりもしました。

そして人様のネットモラルを褒めつつ、自分はここでガンガンにネタバレしますので、これからプレイするかも~と言う人は読まないでください!

以下おりたたみー。

続きを読む "FF15と大人になること(ネタバレあり)"

| | コメント (0)

2017年3月 2日 (木)

きんとうか予約ー

後藤羽矢子です。

FF15を6時間やり続けて手がいてえ~となりつつも、きんとうかを予約しました。

初回の予約って一番悩みますよね…。どのキャラに行くかわからないし…。
とりあえずステラワースで予約しました。キャラで選んだというよりは、ステラワースに信頼を寄せてるので選んだ…みたいな…。

それにしても公式…。特典情報載せるなら、各ショップへの直リン張ってください…。
時々、特典情報のリンクが製品の直リンじゃなく、ショップのトップページだったりするとこもあって、それも「不親切だなあ」と思ったものですが、まさかのリンクなし…。
いやまあ、普通にショップぐぐって商品名をサイト内検索するぐらいたいした手間じゃないんですけど!

それはともかく、ジャケ絵は大変よい!
こういうジャケ絵、BLゲーでは珍しいけど、キャラがおのおの自由にしている感じが、リアリティというか、すごく好ましい雰囲気!

今回、あえて前情報をできるだけ入れないスタイルをとってますので、新鮮な気持ちでプレイできそうで楽しみです!

その前にFF15終わらせないと…。あの世界をねちねち楽しんでいたいという気持ちもありますが…。

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

FF15おばあちゃん

後藤羽矢子です。

FF15はチャプター6まで行っております。最初の動かすのも難儀な頃に比べると、ずいぶん操作にも慣れ、キャラを愛でる心の余裕も生まれてきました。

一日の終わりにプロンプトくんが見せてくれる写真が毎回おかしくてゲラゲラ笑ってる沸点の低い私…。
なんていうかFF15のキャラって全員美形ではあるけど、完璧な美形ってわけじゃなく、どっか隙があるっていうか造形にひとクセある感じなのが、なんとも言えずいいですね。
ノクトくん、ちょっと鼻が丸くて顔に日本人みがあるっていうか、なんか五月人形に似てるんだよね…。そういうとこがいい…。プロンプトくんのほうはバリバリ白人顔で、気取りのかけらもない隙だらけの笑顔が素晴らしい。こんな表情、なかなか絵にできるもんじゃないよ…。
イグニスもいい男のはずなのに、たまにすごいいかつい表情になってるのがいい味。ある意味グラディオが一番乱調のない色男という気がします。

個人的に一番気に入ってる写真。

C5wdiqavmamxfhq

そんなわけで楽しんではいますが、まだまだヘボプレイヤーなので、思いがけないところで詰まったりしています。

先日もマニュアルドライブでアーデンさんの車の後ろをついていくというクエストがどうしても上手くいかず、(どうも変な操作してたっぽい)ツイッタで「こんなヘボいところで詰まってる人間がいるだろうか」と呟いたら、お知り合いの方がアドバイスをくださいました。
しかし(なんでこんなところで…?)と動揺してるのが伝わってきて、本当に自分はいま、横断歩道を渡ることができず、若い人に手を引いてもらってるお婆ちゃんみたいだなあ…と思いました。

元々アクションが苦手なので、ゲームをバリバリやってた時代でもアクション要素のあるRPGは避けてたのに、こんな長いブランクを経てアクション性のあるPRGやることになるとは思いませんでした。

げに恐ろしきは萌えと、すごく萌え狂ってる人の激しい推しですね。

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

FF15始めました

後藤羽矢子です。

じつは昨日あたりからFF15やってます。

FF15については、数年前に最初のトレイラーが出た頃から注目はしていました。
何故かといえば当然、主人公の声は鈴木達央さんだったからです。

「たっつんがFFの主人公かあ…なんか感慨深いなあ…」などと思い、その後出たアニメバージョンのトレイラーも「なにこの世界観?!」とツッコミいれつつ楽しんでいましたが、プレイする気はまったくありませんでした。

もうRPGじたい10年くらいやってなかったし、最後にやった据え置き型ゲーはPS2の咎狗TBというすさまじいブランク。
昨今はPCでブラゲとBLゲーしかやってなく、FFは8で戦闘のめんどくささに投げ出した私に到底できるとは思ってなかったのです。

しかし私のTLにすごいFF15推しの熱い人がふたりいらして、ひとりはプロンプト推し、ひとりはノクト推しで、その熱さに双方向からやられて、とうとうPS4とFF15を一緒に購入してしまったのでした。

C4r_cmzuyam129q

萌えの力ってすごいですね…。
果たして、まずPS4の操作に慣れるとこから始めなくてはならず、動かすことだけでアップアップなので、まだキャラを愛でるだけの心の余裕がありません…。

戦闘はもうただひたすら○ボタンで殴るばっかりで、シフトブレイクは一度も成功していません。チュートリアルの「シフトブレイクを成功させよう!」という課題のところは、家人にやってもらいました。チュートリアルの意味ねえ!!

そんなわけで。まだ最初の港町のところから進めない状況ですが、頑張ります…。

「FF15 操作」でぐぐって、操作方法を勉強し直してる私がいつクリアできるかわかりませんが、思い出したようにFF15語りをはさんでいきたいと思います。

拍手お返事。折りたたんでます。

続きを読む "FF15始めました"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧