2021年8月 7日 (土)

ピクスクのBLゲームオンリーに申し込みました

後藤羽矢子です。

先日、松本さんがピクトスクエア(以下ピクスク)のSK∞のオンリーイベントに参加しました。
それまで私はピクスクのことをまったく知らなかったのですが、オンライン即売会サービスで、面白いのは会場がRPGの街のようになっており、参加者はこれまたRPGのキャラみたいなアバターを使って、会場を練り歩くのです。

アバターもお店も好きなようにカスタムできるそうで、ドット絵ちまちま作るのが好きな私は松本さん用にチェリーのアバターとお店を作ってあげました。

Photo_20210807215801

04_20210807215801

そしてサークル参加受付中のイベントを流し見ていたら、BLゲームオンリーのイベントもありました。

サークル参加は展示のみでもいいとのことで、松本さんも本をガッツリ作る時間はないけど、4ページの漫画くらいなら…ということで展示で参加したのでした。
私も本を作るのはキビシイけど、小説書いて展示でもしたいなあ…と考え、ウルCでサークル参加をすることにしました。

そして蝶番史郎のアバターも作りました。

Photo_20210807220401

この先、ベルちゃんや玉森や川瀬なんかも作って、要望があれば配付しよーかなーと思います。
じつはすでに水上は作っている…。Mさんのお誕生日プレゼントに…。
そして参加サークルがもっと増えてほしいなーと思うので、サークル者の方がいらしたらご一考ください…。

| | コメント (0)

2021年5月30日 (日)

ウルC副読本届いた~!

後藤羽矢子です。

1日遅れになりましたが、ウルCの副読本、アニメイトから届きました!

Img_1981
表紙かっけえええええええ!!

このイラストをミリしらな人が見て、左のヒーローが受けとは思うまい…。いやでも鼻の利く人にはわかるかも…。十郎のストイックな表情や夜美の余裕のある目線とかから…。

中身もめっちゃくちゃギッチギチに詰め込まれた特農さで、仕事がなかったら今日一日舐めるように読み返していたことでしょう…。
特に3ルート同時のタイムテーブルがすごい!!時刻まできっちり設定されとる…すごい…。こんなきちんとプロット管理してあんな破天荒なお話作れるのすごいな…。すごいしか言ってないぞ!

名もなきモブたちのキャラクターも作りこまれていて、主役じゃない方々もそれぞれの人生を生きているということが伝わってきます。
それこそがウルCの物語構造というか、今作は三者の視点の物語だったけど、スポットを当てれば羽蘭ちゃんの物語だってサフィアくんの物語だって王無頼の物語だって小林くんの物語だって作れるんですよね。キャラそれぞれがそれぐらいのポテンシャル持っている…。

それにしても…読めば読むほど、蝶番史郎が可愛くてどうしようもなくなる…。くろさわさんの裏話、車、カメラを用意したのはエロい期待があったけど、エロシーンになると史郎はベッドに行こうと言い出す。彼はカーセックスもハメ撮りも知らなかった…というくだり。
もう身もだえるほど可愛い!可愛い!可愛い!!!
性欲は強いけどウブな27歳…。エロの仕込み甲斐がありますな…!
あとベルちゃんの性自認が男性だってこともはっきりしてよかった。このへんは微妙に明言されてなかったけど、松本さんも「ベルちゃんオネエやけど、それは母親の呪いのせいで本質はめっちゃ雄やんな」と言っていて、ほんとそれな!って感じ。
しかし…ベルちゃんと史郎が出会ったの3歳かあ…。いやそれはちゃんと本編で明言されてるけど。
正直、精神的にもビジュアル的にも3歳には見えない…6歳ぐらいに見える…。私のなかで3歳はまだ赤ん坊サイドの意識があるので、ちょっと「うーん…3歳…3歳かあ」みたいな気持ちが。惨劇があったときはふたりとも誕生日迎えてるので4歳ですけど。
川瀬が6歳で父親に犯されたのもそうだけど、くろさわさんはわりと「それ子供にさせるには早ない?」という年齢設定をなさる…。

それはともかく、いろいろ二次創作が捗りそうに小ネタがいっぱいでありがたい…。
女体化のおっぱいの大きさは懐の深さに比例するそうで、正ちゃんが一色につぐ二番目の巨乳になるとのこと…。
小柄で控えめそうな風情の巨乳って最高ですやん…。
十郎は3番めのDカップ…。まあ男の状態だったら一番の巨乳ですけどね!

ああ~他にも書きたいこといっぱいあるのに、想いが胸に溢れすぎて何も言えなくなる…みたいなJPOPの歌詞みたいな状態に。
くろさわさんがコミカライズのコマごとに感想つけてたみたいに、全文に感想つけたい!!

とりあえずちょこちょこ追記していきたいと思います!

一番言いたいことは…くろさわさんすげえわ!

| | コメント (0)

2021年4月11日 (日)

ADELTA新作~~!!

後藤羽矢子です。

ここしばらくの間で、cool-BのウルCSSで悶えたり、東京24区のリクエストSS企画でめっっちゃ萌えたり、ディストピアの王が延期したりイロイロイロイロあったものの、ありすぎて何から更新しようか…と膠着状態になってしまいました。

そんな折にADELTAが新作の告知!!
おいおい!まだウルC発売してまだ半年ちょっとしか経ってないじゃん…。精力的すぎる…!!
発売自体はだいぶ先とのことですが、これでまた生きていくことができる…。BLゲーがあるから私は生き続けられる…(半分マジです)

なんかうっすらと次回作の舞台は箱根と聞いていた気がするのですが、次回作の舞台は八丈島近くの離島だそうです。
大江島って架空の島だけど八丈小島がモデルかなあ…。1955年にはまだ有人島だったそうだし…。
八丈小島には「バク」と呼ばれる風土病があったりして(一時期松本さんが風土病のウィキ読むのにハマってた)なんか全体的に禍々しい雰囲気なので、ここがモデルならいいなとか思います。

そして今回は主人公総攻め…!私は総受けと総攻めどっちのほうが好き?と聞かれれば総受けと答える人間ですが、もちろん総攻めも好きです。

さらにはSF要素なしのクローズドゲームもの…!やだ…めっちゃ楽しみ…。攻略キャラも最多の9人!!まあ普通に考えたら、きんとうかで和田さんが攻略できたような短さのものもあると思いますが、しかしそこが予想できないのがADELTA…。案外9人全員がみっちりシナリオなのかもしれない…。

くろさわさんいわく「鷹宮、鏡、博士、川瀨、夜美あたりが好きな方に響くかと思います」とのことで、じゃあ自分には絶対響くな!

はあああああ……楽しみすぎる…。できればまたマルクスさんに参加してほしいけど無理かなあ…。

 

| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

ウルCデジタルアーカイブ

後藤羽矢子です。

ウルCデジタルアーカイブが発売されたのでさくっと購入しました。

ウルCのスチルはコツコツとスクショ撮って130枚ぐらいは保存しているのですが、全然おっついてないですね…。そもそも表示が一瞬すぎて撮れないスチルも多かったし。

なのでやっとじっくりとスチルが堪能できる…。

一番度肝を抜かれたのが、のぞみさんとのエロスチル…。
本編ではかなりざっくりトリミングされていたのが全体図を見ると、めっちゃハレンチやん…!
大股開きの股間にモザイクはいってますやん…。
こんなエロエロなまぐわいを十郎はどんな顔でやってるんだ…。

それはともかく、全体を通して見ると、色使いのセンスがいいなあ…とひしひし思う。

スチル全体の彩度は低めなのにそこへ一部だけビビッドな色乗せてくるとことか、なかなか真似できるものじゃない。
こんな自由な色使い、外注じゃ絶対できないよなあ…。
これもまた一人製作の強み…!

それにしても改めて見ると明くんと史郎の顔芸がすごいな…。
いやまあ全員それなりに顔芸してるんだけど、このふたりがやっぱりツートップだな…。
美形の顔芸っていいですよね…。アヘ顔に萌えるような気持ちに近いような…。

しかし、もしこの先ウルCのビジュアルファンブックが出ることがあるとしても、このスチル全収録はたぶん無理なんじゃないかという気がします。

なのでこのデジタルアーカイブはありがたいシロモノなのでした。

| | コメント (0)

2021年2月 9日 (火)

cool-B3月号感想ネタバレ ADELTA編

後藤羽矢子です。

今月のADELTAさんは夜十のSSあり、ウルCのカップルの思い出語りあり、橋姫のコミカライズの感想をキャラたちに聞くなどという地獄企画ありで充実しておりました。

夜十SS、タイトルの「溜息でネット」の元ネタがわからん…。と思ってたけど試しにぐぐったら南野洋子の「吐息でネット」であることがわかりました。というか吐息でネットも知らなかった…。ウルCのSSは今後も昭和ミュージックのタイトルを元ネタにしていく方向なのでしょうか。
これは私たちの昭和力が試されますな!!

お話は十郎の誕生日の幼少の思い出を、夜美の視点で語るものですが、夜美の一人称いいですよね…。丁寧で昔話のようで朗読で聴きたくなる…。
子供の十郎が子供(に擬態している)の夜美に誕生日のプレゼントを買ってきてもらうというお話ですが、まだ手負いの宇宙人である夜美さんは、地球人の声帯も構築できず喋ることもままならない…。しかしそれ見てると、夜美の分身であった十郎の母親は、最終的に子宮まで構築したんだからすごい…。いつも思うんだけどよく生殖できたな…。なんか夜美の本来の性行為の記述を見ると、雌雄同体の生物のように思える。もしかしたら夜美も産もうと思えば産めるのかなあ…。

それはともかく、まだ地球の価値観に慣れていない「子供」の夜美と十郎とのやりとりと、内面でのすれちがいっぷりが可愛くも怖い。
夜美が海老天にハマって地球を侵略できずにいるという衝撃の事実も判明。
ラブラブエイリアン」も地球の飯が美味すぎて侵略保留している宇宙人の話だけど、夜美はまさにラブラブエイリアン…!
そして二十年と少し経っての現在、イラストのふたりがすっかり「通じてる」感じになっているのがじつにエモい。実際はいろんな意味でお互いの一方通行なんだけど…。でも、本編では死にまくってた十郎の表情筋がどんどん柔らかくなっていくさまが素敵。この、完全に通じ合うみとは一生ないけど最適解を模索し合い寄り添っていくのが夜十の良さみ。

そしてウルCカップルによるシーン振り返り。
ここで明の周りに赤いのがチラチラしてるのがイカロスに変身しかけていることだと判明して衝撃。掘っても掘っても新事実が出てくるなあ…ウルC…。しかしこの質問…。橋姫のコミカライズ感想をキャラに聞く企画といい、完全にcool-B編集者の趣味やろ!!めっちゃ楽しんでやってるやろ!!いや私がcool-Bの編集だったら同じこと聞きたいだろうけど…。

橋姫のコミカライズ感想…。晴れ間探しの感想を川瀬に言わせるのって、完全にこのAAしか頭に浮かばないんですが
Photo_20210209111001

玉森くんの馬鹿さ加減に焦点を当てた感想だったのでホッとしました。ていうかまあ表立っては普通そう言うよな…。内心は地獄だろうし…。
ところで奇書の冒頭の感想では、水上と川瀬がふたりして玉森くんを美男子といってるのでちょっとびっくりしました。いちおう「黙ってれば」という条件付きではあったものの、川瀬?!お前どうした?と言いたくなりました。

しかし黙ってれば知的な美男子に見える玉森くんが、蓋を開ければ幼稚で怠け者なワナビーというのが最高ですね。
店主にすら「まさか一切勉強していないとは思わなかった」と言わしめる玉森くん。自分自身さえも裏切るその資質よ…。
というか「店主の玉森くん」は本編軸の玉森くんより、ややクールで真面目っぽいんだよなあ。逆に「玉森くんの店主」は本編軸の店主より優しそうだし。人間いろんな資質を内包しているものだし、生き様によってパラメータも変わってきますよね。

そんなわけで今月も楽しめました。
次回もcool-B編集部からの地獄企画に期待しています。

 

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

ウルCスマホ版OP

後藤羽矢子です。

ウルCのスマホ版OPが完成してましたね~!

くろさわさんがブログで「ゲームOPを特別にリメイクしていただきました!」と書いていたのを見て、わかってはいたけど「あっ…やっぱりあのムービーもくろさわさんが作ったんだー…」と実感して、しみじみすげえな…と思いました。

私も一時期、趣味で動画を作っていましたが、動画作るのってやっぱり大変ですよね…。
橋姫のムービーは、まだやや素人っぽいというか、どうやって作ったのかがわかるって感じだったのですが、ウルCのムービーは最初観たとき「これはさすがに外注したんでは…?この動画、もはや普通にお金とれるレベルだぞ…?」と戦慄しました。

注意!!ここから半可通の上から目線トークになります!!!

でもなんか今回両者を見比べてわかったというか、これを私も動画作ってたときさんざんやってたことなんですけど「技術の拙さを素材の多さでごまかす」ってヤツなんだろうなーと。
葛飾出身氏の作ったムービーは、びっくりするほど素材をシェイプしているっていうか、少ない素材で魅せるスタイルをとっているなーって。
撃たれたって~♪→1で起立~♪のとこのトランジションすげえ…。
こういう繋ぎの技術が多少拙くても、素材をパンパンパンと出していけば、目にも華やかだし粗も見えにくいんですよねー。
あ!くろさわさんのムービーを腐してるわけではなく、見比べてみるとそういう感じがわかる…みたいな。
くろさわさんのムービーも前述したとおり、プロレベルだと思います。
あとPC版のムービーが、特撮とアニメの雰囲気を混ぜてるって感じだったのが、スマホ版のほうは完全に特撮の雰囲気に特化してると感じました。帰ってきたウルトラマンのOPを一番インスパイアしてますね~。
まあいろいろ比べるようなこと書いてしまいましたが、どっちもいい…どっちも好き…ふたつマルをつけてちょっぴりオトナさ!
しかしこれマジで知らない人が観たらBLゲームのOPとは思わんぞ…。PC版はややカップリング要素はいってるけど、スマホ版ゼロですやん…。
彼氏たち消失してますやん…。敵かな?味方かな?みたいな存在になってますやん。

でもこんな硬派なOPで、始めたらいきなり男同士の神田川が繰り広げられるの楽しいですよね…。

まったく前知識なしでスマホ版をプレイできる方が羨ましいな!

 

 

 

| | コメント (0)

2020年12月15日 (火)

鈴史女体化SS書きました

後藤羽矢子です。

鈴史女体化SSを書きました。

(追記:リンク先が間違ってました!貼り直しました!)

公式で女体化絵が受け攻めふたりにあるなら、そりゃー女体化ネタが許されてると思っていいですよね?!と思って書きました。

といってもベルちゃんのほうはふたなりなんですけど…(すいません)

女体化SSはライコノ以来だなー…。ライコノ女体化SS書いてのいつだっけ…?とバックナンバー見たら11年前だったので戦慄しました。

女体化ネタとかヘイトコメント来ないかな…と当時不安だったのですが、びっくりするほど好意的に見ていただいて嬉しかったのですが、何故か海外の方から「Awful story. You are a fucking idiotic bitch. DIE.」 と 唯一のヘイトコメントをもらいました…。

まあその当時から比べると女体化も市民権得ましたよね~…。いいことだ…。
そんなわけで読んでいただければ嬉しいです。

表紙は松本さん繁忙期につき自分で描きました。

02_20201215000401

| | コメント (2)

2020年12月11日 (金)

後藤羽矢子です。

明正R18SSのA面がアップされたのでいそいそと読みに行く。
あっ!A面が明視点なんだ!
一連のSS、だいたいA面が事象の描写、B面がそれの裏側、みたいな構成なので、正ちゃん視点ではまた色々こじれた部分が見えるんだろうなあ…。ていうか明くん、民宿のお婆さんにセックスしたあとの部屋の掃除やシーツの洗濯させたくないからセックスしないって心根綺麗すぎないか?まあ結局じつは連れ込み宿だったというオチでしまくるけど…。

それにしても明くん、正ちゃんに挿入したまま潮を吹くって…マニアックでんな。
東京24区の蓼丸CDでも晟尋が盛大に潮を吹いてましたが、いまBL界では潮の風が吹いてるのか……?
潮の風って言うとなんか江の島らしくっていいっすね。

ところで……潮ってなんなんでしょうね?

けっこう諸説芬々で正解がでてない感じ…。尿だとか尿じゃないとか。

峰なゆかさんの著作のなかで「水をいっぱい飲むと量が多くなるし、でも尿とはあきらかに違う成分なのよね…。謎水だわ。ちなみに味は甘くないポカリだよ☆」と描かれています。

甘くないポカリか……。

しかし、潮っていうと普通受けが感極まって吹くというイメージですが、攻めが吹くというのは新しい…。
しかも正ちゃんは別に潮じゃなくておしっこでもかまわないらしいし…。

あ、ちなみにアナルに挿れたまま腸内におしっこする行為を「温泉浣腸」といいます。なんで温泉なのかはわからない…。されるほうは温泉みたいにあったかくて気持ちがいいのかもしれません。

ふんわりそっち方面に走りそうになる気持ちを明くんが振り払ってENDでしたが、なんか明正も夜十もマニアックじゃない…?
鈴史のおふたりすごくノーマルですなあ。史郎さん27歳まで童貞だったから、まだいろいろお堅いんでしようね。

正ちゃん視点のB面も楽しみだ~!正ちゃんの内なるエロスを早く見たい…。

あ、ところであいかわらず明くんは麻雀ネタが多いし、明正の人はこの機会に麻雀を覚えてみてはいかがでしょうか。

オンライン麻雀の「雀魂」がいま熱いですよ!!

| | コメント (0)

2020年12月 4日 (金)

cool-B1月号 鈴史SS感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

今月のcool-B、いろいろ情報盛り盛りで楽しみだったんですが、やっぱり個人的な目玉は……鈴史SSですよね…。
楽しみすぎてピチカートファイブの東京は夜の七時も買っちゃいましたからね…。

またひとつ、鈴史イメソンが爆誕しちまった…。

そしてcool-Bを入手し。震える手でページをめくってみると……。

エモに撃ち抜かれて死んだ……。

一行も無駄な情報がないッ……!!!

寝室にドレッサー置いて毎日化粧してるだと…?ドレッサー…ドレッサーって…!
そんなものをいま部屋に置いている女子がどれだけいるでしょうか。美の化身ですやん…ベルちゃん…。
しかも寝室で史郎と一緒にテレビも観ているとも書かれていて、完全に愛の巣と化してる…。
本編では史郎んちにテレビなかった気がするんだけど……どうだっけ?新聞は読んでたけど…。
ベルちゃんと暮らすようになってテレビ置くようになったなら、それもまたエモ…。
「くだらねぇ」とか言いつつ、ふたりでベッドで身を寄せ合いながらテレビ観てる図を想像したら泣けた。
新婚さんいらっしゃいとか観てたらいいな…と思ったけど、ウィキ見たら新婚さん始まったの71年だった…。ていうか長いな!新婚さん!

お話は、目覚めたベルちゃんの枕元に「果たし状のようなラブレター」が置いており、夜の6時の東京で待ち合わせするふたり、一方世間では他人のドキドキが同期されてしまう怪現象が…?って感じ。

夕方まで一緒に部屋にいたのに、夕方すい~と外に出て三軒茶屋の駅で待ってる史郎ってめっっっちゃ可愛くない?
家のでかいベッドだって「ベルちゃんとの万が一に備えて」買ってあったものだし、きっとベルちゃんとのデートの夢も膨らませていたんだろうな…。いじらしすぎる……。
そしてベルちゃんは史郎のドキドキが伝わってきて、どんどん苦しくなり、そこへとどめとばかりに史郎のポケットに指輪のケースがあるのを見てしまい……???
このくだりはおかしさと萌えの波状攻撃でこっちの情緒も混乱しまくりでした。
ベルちゃん外見だけならスパダリなのに、中身は乙女ムーブで、史郎と同じくらいにいじらしくて可愛すぎて泣けてくる……。
ベルちゃんがずっと、史郎を想ってはめ続けてきた指輪。それは「母の指輪であって僕の物じゃない」とのことで、新しい銀の指輪をベルちゃんに贈る史郎……すっげえスパダリ……受けなのにこのスパダリ……。これが令和の受け…いや昭和だけど……。

騎士のように片膝をついて指輪をはめられるベルちゃんも素敵……。しかし人通りの多いアーケードの入口でしょ?人前でこんなことしちゃうなんて、もうふたりの世界に浸りきってるんだろうなあ…。周りの人たちは胸をやられて物理的にアテられてるんだろうな…。

ところであとがきによると、背景のビルは70年にはまだなかったもので、ラストでベルちゃんが、将来三軒茶屋も開発されて大きなビルが建つかもしれない、そしたらそこで夜景を見おろしながらこのクリスリスの思い出を語り合いたいと言っていて、つまりあの背景は未来図なわけですね…。
ぐぐったらそのビルは通称キャロットタワーというらしく、スカイレストランもあるとのこと。
またひとつ、鈴史の聖地が爆誕してしまった…!行くしかないじゃん!
できたのは96年11月とのことで、そのときのふたりは53歳かあ……あ、でも誕生日が来てるから54か?その年のクリスマスをスカイレストランで過ごせてたらいいな。

 

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

魅惑の受け

後藤羽矢子です。

cool-Bの表紙きましたね。

今月はウルCだろうと思ってたし、すでに正太郎くん、史郎さんのピン表紙はきてたので絶対十郎だろうなと思ってたのですが。

十郎が思ってた以上に美人でびびった…。

正直、本編の十郎さんはカッコイイとかハンサムという感じで、美人とは思ってなかったんですよね。
松本さんも浪漫シーンはいるまで完全に十郎を攻めだと思ってたらしいし。
あと、これはあえてそうしてると思うのですが、立ち絵とかけっこう目が死んでますよね…。
しかしこの表紙絵、めっちゃ目力ある…。完全に秋波送ってます。

ADELTAお得意の非処女になると魅惑の受けになるやつ~~~!!!

そして描きおろしグラビアは鈴史…!!こっちはクリスマスデート……?
ベルちゃん…黒のタートル!!眼鏡!!うちら殺しにかかってる…!?
ベルちゃん…よく考えたら本編中でガチの女装とかしてたわけけでもないのに(ヒール履いてるぐらいで)ベルちゃんが普通に男の格好してるだけで「え……?ベルちゃんが男の格好を…?」みたいなギャップ萌えしてしまう…。

史郎もスーツ姿がかっこいい…。完全にエスコートしようとしてるやん…。史郎のこの、受けだけど旦那然としてるとこめっちゃ好き…!

それにしても史郎って外出着はスーツしかないのかな。カジュアルとかあんまり着なさそう。そこがお堅い感じでまたイイ…。
そんな史郎がじつは性欲強くて、ムラムラを持て余しているというのも、魅惑の受けだわ…。

正太郎くんは本編の時点ですでに明くんのマイスイートハニーだけど、今度あげられる後日談でさらに魅惑の受けぶりを発揮するんだろうな…。

三者三様の魅惑の受けぶりを今後楽しめると思うと震える…。

| | コメント (0)