2020年7月25日 (土)

蜃気楼

後藤羽矢子です。

ADELTAさんの次の更新できっとマスターアップ報告か発売日決定報告がある!と思い待ち構えている私…。

報告があったらこっちも更新しよう!と思っているものの、更新時刻が近づくとさりげなーくツイッターの名前部分が21日→22日→23日→24日…と蜃気楼のように遠ざかっていく…。次は1日飛んで27日更新予定!更新されますように!

これだけではなんなのでここ最近のADELTA関連の話を…。

Mさんがふいに「このドリルの1ページにカオ玉みを感じる…」と言って画像を送ってきました。

Koxroubijpg-large

おはなし推理ドリル いきもの事件ファイルの1ページです。

それを見て、トレスでカオ玉っぽくしてみました。

Photo_20200725234701

別に暇でもないのに、こういうことを面白がってやってしまう私…。

いまの季節、アジサイとか金魚とかラムネとか、橋姫モチーフを見かけてはときめいてしまう季節ですね。
ウルCもそういうときめける季節モチーフがあるといいですなあ。

| | コメント (2)

2020年6月29日 (月)

玉森くんお誕生日

後藤羽矢子です。

今日は玉森くんのお誕生日なので、久しぶりに絵を描きました。

しかし描き終わってから、せっかくくろさわさんが玉森くん誕生日SSを書いてくれたのだから、それにちなんだ絵にすればよかったとプチ後悔…。あの着物にたすき掛けしてる玉森くん可愛いよね…。

今日も彼氏とオムライス作ってお祝いしていたらいいな!

そんなわけで玉森くん、お誕生日おめでとうございます。

2020

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

ADELTAいろいろ

後藤羽矢子です。

ウルCのサイトの配布時期がさらっと2020年8月になっていたので、これで8月はガチということになりました!やったー!

問題は8月のいつ頃か…できれば上旬から中旬あたりがいいなあ…。あくまで願望ですが。

そしてコミカライズの詳細もありましたね!cool-Bにはすでに記載されてましたが…。

cool-B内で連載か~!いままでも咎狗やらラキドやら、4コマのコミカライズ連載はありましたが、ストーリーものはこれが初めてじゃないでしょうか。
穿った見方をすれば、BLゲームの本数が少なくなってページを埋められる情報が少なくなったぶんをコミカライズに充てるみたいな。
それはとてもいいアイディアじゃないでしょうか。
BLゲーム専門誌にBLゲームのコミカライズが載るってまっとうなことだと思うし。
ただ隔月誌なので長いストーリーはキビシイっぽい。橋姫においてはSSのコミカライズ、しかも奇書の冒頭や晴れ間探しなどの前日譚。
これは本編でない部分を見せて、まだやってない人に興味を持ってもらおうということでしょうか。

でもな~~!!できれば後日談とかできあがってからの話をコミカライズしてほしいな~~!!!

だって玉森くんは彼氏とできてからのほうが可愛いから…。

と、言いたいこといろいろ言ってますが、楽しみです!!!

明日は玉森くんの誕生日なので、久しぶりに絵でも描きたいと思います!

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

橋姫新作SS~!

後藤羽矢子です。

東京24区の感想の途中ですが、橋姫のサイトにて新作SSがアップされたので慌てて感想を書きにきました。

何故いまこの時期に橋姫の新作SS?と思いましたがステラから出す新作グッズのイラストとリンクさせてるんですね。

誰ともくっついてない平和な世界線の橋姫…。ユートピアがそこにあった…。

お話は、ある日店の棚からフランス料理の本を見つけた玉森くんが、本場のオムライスに俄然興味を持ってエクレールの厨房を借りて作ろうとするも、レンタル代が意外と高かったので、水上たちにふるまうことで金を徴収しようという相も変わらずの浅ましさ。

そしてやっぱり一番に来る川瀬~~~!!!

ほんっっっっっっとに玉森くんの初めてになるのに労を厭わぬ男…。しかもカウンターという玉森くんかぶりつき席を陣取ってるし…。そしてくっついてない川瀬にはめちゃくちゃ対応が塩な玉森くん…。
それにしても水タバコを吸う川瀬、想像するだけでもエロい。酒でも飲んできたような目つきと言ってるから、ふわんとなってるのかなー。あああースチルが見たい!!

そして次に来た花澤は花束持参。えっ花澤ってそんな花束を持ってくるような気の利いた男だっけ?もっと雑な人じゃない?お祝いでも缶詰セットとか持ってきそうじゃない?

それにしても花澤に対する態度が露骨に川瀬と違う玉森くん…。というか花澤以外には全員に塩だよね…。でもこの「花澤ぁ~」って言ってる玉森くんがまた可愛いよね…。花澤からもらった花束を「世界で一番綺麗だと思う花瓶」に生ける玉森くんも可愛いね…。
博士は白いタキシードで来るし、カオルまでお手伝いとして参戦してるし(お手伝いになってないけど)、どういうルートを経てこんな世界線にたどり着いたんだろう…。

なんとかオムライスはできたものの、仕上げにまぶすおろしチーズ用のチーズを買い忘れたことに気づく玉森くん。
しかし最後にやってきた水上がチーズを持ってきていたという、やっぱり五億年の男は美味しいとこ持ってくわ…。
そして全員がじつは玉森くんの誕生日を祝うために集まっていたという可愛すぎるオチ…!
あー…後日、誕生日の近い川瀬が「祝ってやったんだから俺の誕生日も祝ってよ」とか言いくるめて、自分ちの厨房で玉森くんにオムライスを作らせようとする未来図を受信した…。もう玉森くんは全員の誕生日にオムライス作ってあげるといいよ…。

それにしてもイラストの玉森くんの可愛いこと…。書生姿ではなくわざわざ違うお着物着てるってどういうこと…?水色の着物に赤い襷なんて反則すぎるじゃないの…。

あー…久しぶりに橋姫燃料が吸えて大変満足です…。じつはウルCのキャスト変更でちょっと落ち込んでましたが…。
でも玉森くんは引き続き演じてくれるというので今後の展開が楽しみです。

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

橋姫コミカライズ~♪

後藤羽矢子です。

ADELTAの更新が「次回は5月6日です」となったまま、ずーっと蜃気楼のように「明日」になっていて、それはいいんですが、ずっと音沙汰がないとくろさわさんが具合を悪くしたとかそういう心配をしてしまう…。

でも数日前、しれーっとセーラームーンのコスしたベルちゃんの落書きをあげていたのでほっとしました。

そんな更新をじりじりと待つ渦中で、cool-Bの次回予告が。

なにげなく詳細を見てたら、橋姫のコミカライズが決定!と書かれていてブホォワァッってなった。

いやコミカライズはそのうちするだろうなーとは思っていたんですよ!!嬉しい!

しかしどのような形になるのだろうか…。

BLゲームのような複数ルートのあるメディアのコミカライズの場合、3パターンがあります。

●いさぎよく一人のルートだけに絞る。

●全員ぶんの話を取り入れた誰ともくっつかないシナリオ。

●全員ぶんの話をそれぞれ別々に描く。

基本的に一番多いのは真ん中のパターンですが、キャラたちの見せ場がまんべんなくあるのはいいんですが、やっぱりくっつかないのは消化不良感がある。

なので個人的には誰かのルートに絞ってくれたほうがいいです。

橋姫の場合、どう考えてもメインシナリオは水上なので、水上ルートでいいと思う。

作画は誰なのかなあ…。これも原画やった方がコミカライズを描くというパターンがありますが、そういう場合はほぼ、原画の方が漫画家というときですね。メビウスラインのようにコミカライズをやった方が、次回作の原画をやるという逆輸入パターンもありますが。

いくらくろさわさんが速筆といえど、さすがにコミカライズは無理だろう…。

そんなわけで次回のcool-Bが楽しみです!

| | コメント (0)

2020年5月10日 (日)

水上さんのお誕生日

後藤羽矢子です。

もう5日も前ですが、5月5日は水上のお誕生日でしたね。

私も生誕祭に花を添えるべく絵を描きました。

Photo_20200509234401

水上の誕生日絵はいつも柏餅を描いてしまう…。

ちなみに背景は明治村で撮った写真をトレスしたものです。
この写真を撮りながら「ここに水玉座らせられるわー」と私が呟いたら、Mさんが聞き逃さず「描いてください!!」とおねだりしてきたので、ホイホイと描きました。

そして恒例の神崎さんのお祝いボイスもあり、耳福。
水上がぬいぐるみ相手にひとり芝居をしているのを玉森に目撃されてしまうという内容で、水上による玉森の物まねがカワイイ…!ほんのり似ているのがなんともいえない。そして神崎さんなにげに橋姫の二次創作力高いよね…。キャラも血肉にできてるしユーザーの萌えツボもわかってらっしゃる…。いつもありがとうございます…。

そんなわけで萌え充足のできた祝日でした。

拍手お返事。折りたたんでます。

続きを読む "水上さんのお誕生日"

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

にっかつロマンポルノ

後藤羽矢子です。

ADELTAさんの更新されたブログによれば、ウルCの浪漫シーンの見せ方は日活ロマンポルノを参考にしているとのこと。

ADELTAゲームユーザーに、にっかつロマンポルノ履修している人いるのか?…と思ったけどMさんが昔観たことがあるって記事を書いたことがあった。
私もじつはいまだ、にっかつロマンポルノは観たことがないのですが、最近ではいくつかFANZAで配信しているので、これを機に履修するか!と思い立ちました。

どれにするか…と悩みましたが、ここはADELTA繋がりで(繋がってない!)「瓶詰め地獄」にすることにしました。

01_20200501195201

タイトルすごっ!!

ロマンポルノのタイトル画面とは思えない…。昔の土曜ワイド劇場かよ。

冒頭、海を走るクルーザー。乗っているのは若いカップルと、男の妹。クルーザーを運転する男とイチャイチャする女、妹は船の後部であからさまにふてくされており、あーこれはブラコンの妹が彼女に嫉妬してんのね…とパッとわかります。

男の彼女(というか主演)はカリスマAV女優である小林ひとみ。かろうじて名前は知っていましたが、観るのはこれが初めて。
演技…めっちゃ棒読みやな…。でも男のほうも棒読みだし、妹も棒読み。
全員棒読みなので逆に世界観が確立されている。ひとり、キャストに演技の上手い人がいたら演技力の格差が気になってしまうものですが、演技力の並列化により気にならない仕様になっています。

向かうは男の亡き父が所有していた別荘のある小島。結婚前のバカンスに妹もひっついてきた模様。

亡き父は瓶コレクターで、特にある茶色の瓶を大事にしていた。この瓶は子供たちにも触れることが許されていない。

しかし兄と彼女のイチャぶりにアンニュイになった妹はその瓶を手にしてしまう。中には海岸の砂と小さな鍵。
部屋を探れば、引き出しのなかに鍵のついた箱。開けると出てきたのは古びた手紙と父の日記でした。

ここで強引に原作の瓶詰地獄とリンクするのですが、父は昔、瓶に入っていた手紙を拾い、そこに綴られていた内容──孤島に漂着した幼い兄妹がやがて成長するにつれ欲情に苛まれる物語に魅入られ、やがてその兄妹の姿を自分の息子と娘に重ねてしまう…。
オッサン拗れてるな!

しかし拗れた妄想ほど人を惹きつけるパワーがあるもので、妹もそのパワーにアテられ瓶でオナニーなど始める。
一方リビングでは、兄と彼女が滅茶苦茶セックスしてる!
これがくろさわさんが参考にしたというにっかつロマンポルノのエロか…と私も心して鑑賞しました。
ぼかしはたまーーーーに出てきますが、基本的には局部が見えないようなアングルで撮っています。
部屋の小道具でしかるべき部分を隠す演出などもあり「あっ!これ異種族レビュアーズで観たやつ!!」となりました。
ところで男は演技は棒ですが、顔はなかなかのイケメンで、身体がかなりいい感じの細マッチョです。
ピストンの時に尻の筋肉が動くのがなかなか参考になります。

事を終え、リビングから自室に戻る途中、兄は偶然妹のオナニーを目撃してしまい、あまつさえ「お兄ちゃん…」と呟くのを聞いてしまう。
そして妹のことを意識しだす兄…。次の日の早朝、別荘を出て海へ向かう妹を追いかける兄。
妹は例の瓶を海岸で壊そうとするも、何故か急に腹を押さえる。兄が岩場から覗き見てると妹は全裸になって波打ち際にしゃがみこむ。
やがて尻から浮かび上がる赤……。

って、つげ義春の紅い花のオマージュまで入れてくる?!

兄が見ていることに気づいた妹は全裸のまま「抱いて」と兄にすがりつく。兄もよろめきかけたものの「俺たちは兄妹なんだぞ(棒)」と突き放す。

気を取り直してバカンスを楽しむべくクルーザーで海に出る三人。妹は兄の愛を試そうといきなり海へダイブ!!
それに気づいた兄は慌てて海へと飛び込む。
そこへめっちゃ雑な感じでサメがやってくる!!!

02_20200501195201
妹の生理シーン、紅い花のオマージュがやりたい以外の理由があるんか…?と思ってましたが、もしかしてサメを呼び寄せるためだったのでしょうか。こんな逼迫した状態なのに妹は「お兄ちゃん…やっぱり来てくれた…」などとうっとり。

やがて兄妹の妖しい雰囲気を察した彼女もだんだんと不安定になり…。
結局兄妹は一線を越え、脳内も吹っ切れたのか「思う存分できる二人だけの島へ行こう!」などと言い出します。

「あなたたち狂ってるわ(棒)」とドン引きする彼女も引き連れ、どこだよって感じの孤島へ到着。彼女を縛りつけて見せつけセックス。

最終的には彼女をどでかい瓶に詰めて「君は手紙になるんだ。この島で見たことをみんなに伝えてくれ」と言う男。

03_20200501205101

どっから出してきたんだよ!!この瓶!!

親父の瓶コレクションから?一応布にくるんでクルーザーに積んでるのは確認できましたが…。
そして瓶詰の彼女を海へ放流し、兄妹はまた海辺でセックスに耽るのでした……終わり。

主演といいつつ盛大な当て馬の小林ひとみ…かわいそう。せめて無事に救助されますように…。

とにかく……感想は……エロにかこつけてなんでもアリの世界を構築してるは私としてはいいと思います。
原作の瓶詰地獄と入れ子構造になってるのも、けっこうやるな!って感じだったし。

まあこの一本でにっかつロマンポルノを知った気になるのもどうかと思うので、あと何本か観たいと思います。

BLゲーからいろんな知見を広げてきた私ですが、まさかにっかつロマンポルノにまで行くとは思いませんでした。
おそるべしADELTA…!

 

| | コメント (0)

2020年4月28日 (火)

浪漫と顔芸

後藤羽矢子です。

昨日はウルCの更新があるというのに、仕事が切羽詰まってたせいで睡眠不足で、20時過ぎる頃には地獄のように眠かったのですが、頑張って起きてました。べつに更新は逃げるものじゃないんだから、寝て次の日に観ればいいだけなのに、BLゲーに関してはまったく我慢の効かない私です。

そしてサイトが更新されあげられた浪漫シーンは眠気を吹き飛ばして有り余るものでした!

1枚め、明と正ちゃんのほのぼのお風呂シーン…。髪をシャンプーでアトムにしてる…。髪をアトムにされるBLゲーの受け…史上初では?
普通BLゲーで一緒に風呂入ったら、泡で相手の身体にサービスしたり、尻に指を挿れたりするもんやろがい!
ていうかこれを浪漫シーンのくくりに入れてるのがすでにおかしい。だがそこがいい。

その後はしっぽり湯舟に浸かったりのほのぼのを見せたかと思うと、ガチなアングルのエロスチルを出してきてびびりました。

そういえばちょっと話逸れるんですが、cocoonのエロスチルって、なぜか修正がモザイクでなく水晶なんですよね…。

図にするとこういう感じ。

Photo_20200428140701

最初に見たときはけっこうびびったというか画像が壊れてるのかと思いました。股間だけ集中して壊れる画像てなんやねんて感じですが。何を思ってくろさわさんが修正を水晶にしようとしたのかはわかりませんが、やっぱり修正はモザイクがいいな…と思いました。橋姫以降は修正もモザイクで安心です。

閑話休題。

そして、鈴×史郎の浪漫シーン…。これで私は最萌えがすずしろになることを確信しました。

正太郎くんのルートでは悪役を務めるという史郎さん。そんな彼が鈴さんにのしかかられてはわわ…となってるところが素晴らしい!
キッと上目で睨みつつ身体を開こうとしているのがよい…。
さらに鈴さんに馬乗りになって首を絞めつつ目を♡にしてるの!!やばい…もうこの一枚だけで私の好きなやつが詰め込まれている…。
これに藤桐さんの喘ぎがつくわけでしょう……?最高すぎる。

そしてまだ秘密のベールに包まれている、夜美×十郎の浪漫シーン…。超ハードという情報のみで、そんなふうに隠されるといやがうえにでも期待してしまいますね…。

それにしてもウルCは顔芸が豊富ですね。

明と正太郎は明が顔芸担当、鈴と史郎は史郎さんが顔芸担当、夜美と十郎はどっちも顔芸しなさそう。

そういうカップルごとのカラーの違いも楽しい。

今日の更新も楽しみだな~!!!

ていうかそろそろADELTAタグも作ったほうがいいかな…?

| | コメント (0)

2020年4月18日 (土)

cocoon/BNクリアしました

後藤羽矢子です。

ウルCも進捗画像がついてすべて満了になり、いよいよ発売の足音が聞こえてきました!楽しみすぎる…!

そんななか、cocoon/BNクリアしました。本筋は前作と同じものの、前作攻略できた人のルートはないという仕様。前作をやってなくても大丈夫とのことですが、前作やってないと雪がめちゃくちゃ不憫キャラになっちゃいますね…!

そういえばcocoonについても全然触れてなかったので、ちょっと改めてもろもろの感想を…。

まずはざっとあらすじると。

時は21世紀後半、舞台は東京(おもに浅草)

世の中はスキル制度というちょっとした階級社会になっており、エンジニアやソーシャルワーカーやティーチャーなど「世の中の役にたつ」スキルを持ってる人間はスキラーと呼ばれ、社会的に高い地位を持ち、政府から手厚い援助を受けている。そして彼らはスカイインプラント(通称si)と呼ばれる脳に埋め込むインプラントにより、政府から管理されてるものの、念じるだけで居酒屋で注文できたり家電を操作できたりと便利機能もあるんで普通にそれに甘んじて生きている。

主人公の羽島空くん(20歳)はスキル:アーティストの絵描き。彼は人の感情が色として見える共感覚の持ち主で、そのことで人から気味悪がられ、また空くん自身も人の色が見えることに疲れるので、あまり外にも出ず黙々を絵を描く日々。幼馴染の近藤雪くんだけが、彼の友達であり社会との懸け橋だった。

そんなある日、雪から誘われた美術展でおこる放火事件。謎の青年との邂逅。siを媒体にして感染するウイルスなどが絡んできて、じょじょに世界の大きな闇が見えてくる…。みたいなお話。

前の記事にも書きましたが、このへんの社会構造とか世界観の作りこみがけっこうきちんとしてるので、わりと大仰な展開になってもペラ感がなくてストーリーに置いてきぼりにされることがなくていい感じです。

ただ、こういう社会に潜む巨悪……みたいなストーリーだと、恋愛部分はどーしても性急になりがち。
雪くんのような、本編始まる前から好き枠以外だと、傷の舐め合いやはぐれ者同士の共感とか、そういう色合いが強くなります。
そういうのも好きだから問題はないんですが…。
二作やってきて、私の最萌えは、当初の予想どおり鷹宮要くんでした。
他の人たちは前作にも出てきてたんですが、鷹宮くんは完全な新規キャラ。しかもあまり本筋には噛んでないという…。
でもなんかキュンときてしまった…。
そして鷹宮くんはO型でした。おっ!珍しい!私にしてはAB型に行かなかった!ABは雪くんひとりでした。
ていうか橋姫もそうだけど、ADELTAのゲームはO型が多いね…。彩人さんのようなキチガイエキセントリックな人もO型なのはちょっと意外でした。

ところでコンプしたら、橋姫の手帖のようなキャラの詳細が見られるようになったのですが。

鏡さんのところを見たら「ビールが好きだったが尿路結石ができてしまったためワインに切り替えた」との情報があり、ブッッッッホッッォォてなった。

にょ…尿路結石~~~!!??

尿路結石ができたBLの攻めって人類初では?

ワインはいいですよ「最初」と「最後」に飲めば、その間のことを忘れさせてくれます
なんてオシャレ感漂う台詞繰り出してたのに、ワイン党になった理由が尿路結石…。

そういう「それ必要?!!」みたいな情報を容赦なく出してくるくろさわさんの凄さよ……。

まあでもビールは痛風の原因にもなりますし、ある程度の年齢になったら控えたほうがいいかもしれませんね…。
などとBLキャラの尿路結石から己の健康にも想いを馳せる私でした。

いやお話も面白かったんですが、最後の最後で尿路結石にすべてを持っていかれた…。

| | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

元気です ついでにcocoon/BNの話

後藤羽矢子です。

けっこう間が空いてしまいました。

こんなに間空けたのブログ開設以来…?そうでもないかな?

ぶっちゃけると、けっこうコロナ関連に気力を奪われてました。

別に元々居職の身だし、特に生活に大きな変化があるわけでもないんですが、それでもなんていうか……きますね~。心に。

そんななか、cocoon/BNもぼちぼちとやっております。

現在は鏡さんルートを終えています。

以前くろさわさんが、交流方面のツイッターでADELTA作品の好きなシーンを募集していて、送られてきたそれらをつらつら眺めていたとき「ワインはいいですよ「最初」と「最後」に飲めば、その間のことを忘れさせてくれます」という台詞が目に留まり、当時はまだcocoonもやってなかったので、状況もわからなかったものの(情事についての台詞ということは雰囲気でわかった)ただただいい台詞だなあ…と思ったのです。

なのでその台詞が出てきたときは「あーあーあー!!これか!鏡さんの台詞だったのか!!」と進研ゼミでやったとこ!!みたいな気分になりました。

こういうのを「粋な台詞」っていうんだろうなあ…とセンスに感じ入る私でした。

そしてBADも回収しましたが……。うわっ!鏡さんがショタジジイに乗っかられてる!
あっ!そういえば前々回の記事で「cocoonやったのに誰だかわからん…」と書いたら、拍手コメントで「義正さんですよー」と教えていただいたんですが「義正さんて誰だっけ…?」となる始末。どこまで忘れとんねん!!!しばらくしたら思い出しましたが!

話は戻りますが、このショタジジイに寝取られたあげく彩人さんも参戦してスワッピングになるシーンは、正直興奮しました。
cocoonのエロ、全体的に淡泊な感じなので、こういうインモラルなほうが好きだ…。

そんなわけでまだ残ったルートもいろいろあるので、プレイを進めつつ感想もぽちぽち書いていきたいと思います。

コロナの収束というか世の中が通常モードになるには年単位の時間が必要な気が正直してますので、いろいろ大変ですけど、萌えを糧に頑張りたいものです。

拍手お返事。おりたたんでます。

 

続きを読む "元気です ついでにcocoon/BNの話"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧