2017年11月21日 (火)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

ピルスラの新作Paradiseの体験版が公開になったから、いそいそとダウンロードしに行ったけど、なんか解凍してもフォルダのなか空なんだけど??
ダウンロード元が二箇所あるものの、もうひとつは無情にも503になってるし…。

なんか軽い気持ちでやるか~って感じだったのに、できないとわかるとムラムラとやりたくなってくる…。私は俺様攻めかよ…。

Paradise、マツダ以外いいと思えるのがいない…と当初は思ってたものの、ギャラリーにスチルが増えてくると、あ、ショタっぽいのもわりといいじゃん…みたいな気持ちに。
こういう感じで最初あまり期待してなくても、後から加点されるのがピルスラ式というか。

シマダとか正直、モブ顔すぎて「これ本当に攻略キャラなの?本当に?」ってなったし、ホンゴウにいたっては「これ添乗員とか嘘でしょ?!イメクラの店長じゃないの?!」って思いました。
逆にここまでBL感をそぎ落としたキャラデザにすると、新しい扉が開きそうな気がするし、どのみちすでに予約してあるので、毒を食らわば皿までの気分でとことん楽しんでやろうと思います。毒かよ。

そして橋姫の玉森くん朗読CDは、11月末発売予定なのにまったく公式動きがないから延期するだろうなーと思ってたものの、Cool-Bのツイートでさら~っと来年発売と告知されてました。
まあ月末は館林CDもあるし、萌えがたてこんでいるので、延期でもおとなしく待てます。
むしろ橋姫で辛いのは仲間が少なすぎること…。
いまの時点でMさんしかお仲間がいないので、ふたりで隙があれば橋姫呑みをやってる…。じつは数日後、カラオケボックスで川瀬CDをかけながら喋る宴を催す予定です。
もっと橋姫ファン増えろや~!

こんな感じの日々です。

そういえば先日、とある女神とオフしたのですが「後藤さんって本当にBLゲーム好きですよね」と言われ「ええ…もうBLゲームしてないと生きてる気がしなくて…」と日本酒を煽りながら答えたバカな私です。

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

古書店街の橋姫 ビジュアルファンブック感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

昨日は橋姫VFBの先行販売を買うためにステラワースに行ってきました。

通販ではいつもお世話になっているステラワースですが、実店舗に行くのはたぶん初めて。
予想以上の濃密乙女空間でした。

店内に男性声優のアナウンスが流れていて(誰かはわからなかった)「お探しのものがあったら店員に気軽に声をかけてね!恥ずかしがらなくてもステラワースの店員は全員アレだから大丈夫!」と言ってて内心でブッフォアって吹いた。

VFBは棚に平積みになっていましたが、「これは持ってこないで、商品はレジでお求めになってください」的なこと書いてあって「なんでやねん」とちょっと思う。まあ先行販売は限定版オンリーみたいだから、これはあくまで見本ということなのでしょう。

レジの後ろの棚にはざっと見、30冊ぐらいが並んでいましたが、これが全部…じゃないよね。たぶん…。とにかく無事、Mさんのぶんと合わせて2冊購入。

その後、神保町に行き、Mさんと合流。その日は神保町ブックフェスティバルというお祭りをやっていて、公式を見るとわりとのどかな町内のお祭りというイメージですが、めちゃくちゃディープな祭りだった…。
すんごいさりげなく京極夏彦先生が屋台で妖怪かるたとか絵本とか売ってた…。

お祭りも楽しみ、帰宅してさっそく読みました。

以下おりたたみー。

続きを読む "古書店街の橋姫 ビジュアルファンブック感想ネタバレ"

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

明日はステラワースに橋姫ビジュアルファンブックの先行販売を買いに行く予定ですが、そんな折り、ずっとブログを休んでいたくろさわさんが復活。
来週からはまた毎週更新しますとのこと。

嬉しいんだけど。あまり無理なさらず…と思ってしまう。
何度も言ってるけど、絵とシナリオ両方やっておられるから、特典ひとつとっても作業量が倍…。もっと楽してくれ~!とやきもきしてしまう…。
次回作は、背景や塗りは外部に委託してもいいんじゃないかと思いつつ、たぶん手の早い人というのは、ニュアンスを外部に伝える手間より自分でやっちゃったほうが早い!とか思ってそう。
とにかく、ご自愛くださいとしかいえない私です。

そして、長らく完売になってた初期設定集をフリーで配布してくださった。
おお~…ずっと欲しかったから嬉しい!
巻末の4コマが可愛いよおおおおおお…!!
体裁は4コマだけど、本当に真っ当な前日誕だなあ…。
「え?感想も欲しいの?」と川瀬に呆れ顔で言われて「……欲しい!」と言ってしまう玉森くんガワイイ。そして水上にどストレートに感謝を述べられてプルプル震えながら照れる玉森くんもガワイイ…!!しかし水上、ここでもしれーっと嘘を紛れこませてるなあ…。
水上って穏やかで優しい常識人枠だけど、どこかで「ん?」と思うような一癖がある。

自分が水玉のSS書くときがあったら、手こずりそうだなあという気がする。
橋姫のキャラはみんな癖が強いといえるけど。

とにかく明日が楽しみだ~!ついでに神保町のブックフェスティバルも覗いていく予定です。

拍手お返事。折りたたんでます。

続きを読む "よしなしごと"

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

川玉SS書いたよー!と、特典のこと

後藤羽矢子です。

また川玉SS書きました。今回は松本さんに表紙イラストを描いてもらったんでイェーイ!という気分です。
そしていままで書いた川玉SSのなかで一番長くなった…。よかったら読んでやってください。

ところで拍手コメントで、橋姫にご新規でハマった方が朗読CDを買おうとしたけど、水上のが品切れ中で、特典のSSがどんな感じかざっくり教えてくれませんかという旨をいただきました。

まああまり細かく言ってしまうと特典の意味もなくなるので本当にざっくりですが、

事後、裸で丸まってる玉森くんを水上が可愛いなーと思うも、玉森くんが寝言で「みにゃかみ」と甘えたり「うるさい」と邪険にしたり。そんな玉森くんが愛おしい水上…みたいな話です。

ほんとに水上の玉森くんが一番ツン度高いからなあ…。
しかも雨の日にしかやらせてもらえないから、玉森くんの開発も微妙に進んでなさげ…。

日々せっせとやってる川瀬と比べると回数的に大きく水を開けられている…。
フェラも下手そうだし…。水上の玉森くん…。

だからこそ水上の玉森くんはちょっと幼い感じもする…。
そこも可愛かったりする…。

よく考えたら、川瀬だけでなく、博士や花澤やカヲルも水上よりはいっぱいやってるだろうなあ…。ていうか制限かけられてるの水上だけだし…。
花澤なんて「相当絞られたけどあと5回はできる」と堂々と言い放ってたし。

そう考えると水上可哀想…と思ってしまいますが、だからこそ一発が濃そうな気もするし、制限かけられてるが故の解禁のときの情熱とか萌えますよね…。

ビジュアルファンブックのSSも楽しみだ…。
当然先行販売狙いで3日はステラに特攻しますよ!!

| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

通販のお知らせと川瀬のこと

後藤羽矢子です。

こないだ出した川玉本がちょっと余ったのでBOOTHで通販します

よろしければよろしくです。

川玉はいまめっちゃ書くの楽しくて、次の話も考えてあり、できれば今月中にアップしたいなと考えてもいるのですが、ちょーっとまだ川瀬という人間が掴みきれてないというか…。

MさんにLINEで「(川瀬について)たとえば地獄に堕ちるとしても、玉森くんの罪は俺が肩代わりして俺だけ地獄に堕ちるよって言いそうな気もするし、二人で地獄に堕ちて一緒に煉獄で焼かれようねって言う気もする」と言ったら

「地獄に堕ちるーとかだったら、一緒に焼かれようって言いつつ、玉森くん欺いて最後は自分だけ焼かれようとしたら、あれ玉森くんついて来ちゃってて、君何してんの?!的な」

とMさん。

それだ!!!!

とまあ、まだ咀嚼しきれてないもの、噛めば噛むほどいろんな味のでるこの時期は楽しいものですね。

次の話は、玉森くんが担当の作家先生に迫られそうになるネタを考えております。
地雷な方がいたらすいませんが、自重はしません。(注意書きはします)

| | コメント (0)

2017年10月12日 (木)

Cool-B11月号 博士SS感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

9日のBoys Limited4でスペースにお越しくださった方々ありがとうございました。

差し入れなども嬉しかったです。

コスの方もけっこういて、すごく可愛いコノエたんがいて、目が釘付けになったりもしました。

無配のペーパーはPixivにアップしたんで、よろしければどうぞ。

そして話変わって、だいぶ日が過ぎましたが、Cool-Bの博士SSの感想です。

発売からだいぶ経ってるんで、隠しなしでいきます。

お話は博士の愛車、ブリキのリジーがエンストしてしまい、ふたりで黄昏のなかを手繋ぎして帰るという、微笑ましいお話。玉森くんのツンデレぶりが冴え渡っている…。

玉森くんは基本的にツンデレ属性で、完デレなのは花澤相手ぐらいですが、博士に対してはツンとデレの振り幅がすごいというか…。

自分の左目を移植させるという献身ぶりなわりに、怒ると胸倉掴んで殴りかかってくるし、そのわりには敬語は使ってるし、敬語使って罵ってくるしすごい。

エンストしたときに、玉森くんが博士に「鍵です、鍵。鍵」と言うのが、なんかすごくヒステリックな感じで逆に「いいわあ~」と思ってしまった…。

まあ博士も、しおらしい態度見せてるわりに、かなり図々しいとこあるんで、これぐらいツンな態度でいないと、何されるかわかんないみたいなとこあるのかもしれません。
図々しいという語弊があるんですが、つまりかなり意志力が強い。

だから玉森くんのツンぐらいでちょうどバランスがとれているんだと思う。

博士の玉森くんは、内助の功っていうか、博士のやる気を焚きつけたり、支えたり慰めたり時には叱ったりと、そういう役割に「なろう」としつつ、いまひとつ上手くいってなくて玉森くんも時にへこんだりしてるのが、なんというか、すごくいい…。
そりゃそうだよな…。玉森くん自身もそんなしっかりしてるタイプじゃないし…。

なんか子供同士が支えあってるようなハラハラ感がある…。一番年上なのにね…博士。

あと今回、珍しく、くろさわさんのあとがきが入っていて、それによればラスト近くのセンテンスは「数十年後のふたり」の描写だそうです。
つまり、この話は、何十年も経って、しわしわになった博士が「昔あった同じような出来事」を思い返しているという筋立てだったんですね~!

うん!私鈍いからこのあとがきなかったら気がつかなかった!!

でもしわしわになっても、ふたり一緒にいられているという未来がわかって、幸せな気分になれます。
玉森くんは店主みたいな容貌になっているんだろう…。

余談ですが、SSを読んだMさんが「自分が思っている以上に、博士が自分の大きいものに自信を持っていて玉森くんもメロメロだった」という旨のことを言っており「あー!」となりました。

確かに「長くて濃い」というフレーズだけで、それを自分のチンコスペックに結びつけるなんて相当自信がないと無理ですよね…。
このように明確なエロ病者がなくても、ほんのりと性生活が垣間見えたりするのが萌える…。

しかし数十年後に博士がカスタマイズを重ねたリジーはどんなありさまになっているんだろうか…。もう戦後の高度成長期にはいって、普通の車が闊歩してるなかで、まだあの馬車みたいな形のままなんだろうか…。そしてそんな形だけどすごいいろんな機能を備えた高性能だったりするんだろうな…。

なんかんロマンがあるなあ…。

そんなわけで今回も萌え楽しみました…!次回はカオルルートなんだろうけど、どうなるんだろう…。

| | コメント (0)

2017年10月 8日 (日)

Boys Limitedインフォメーション

後藤羽矢子です。

しなくてもいいような気もしますが、いちお~う、明日のBoys Limited4のインフォメします。

スペースはE35 いぬみみです。

新刊は川玉小説本「ヒスルカ」があります。
あと4コマ漫画のはいった川玉ペーパーも持参します。

それとノイ蒼小説本と紅蒼小説本の既刊をすこーしだけ持って行きます。

新刊のほうもめっちゃ小部数ですので、書店委託はしませんです。余ったらBOOTHで自家通販しようと思います。

ひとりぼっち参加なので途中買い物でスペースを開けるときがあると思います。
ご了承ください。

こんなもんでいいかな~。

一応初めて参加するオンリーなんでドキドキしますな…。

よろしければよろしくです。

| | コメント (0)

2017年10月 6日 (金)

Cool-B11月号 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

やっと仕事波越えた…。最近月末と月頭がいつもキツキツ…。

そういえば今日から大正ちっちゃいさん始まりますね!
開始時間21時54分とか微妙だから忘れないようにしないと…。でも深夜アニメと違って眠気と闘う必要がないのが気が楽でいいですね。

そしてCool-B…。ツイッタの公式がBL界を震撼させる超弩級スクープ!とやたら煽ってて、なんなんだろう…と思ってたら、ラキドのVita移植。

へええ~!とは思ったものの、正直それほどの衝撃ではなかった…。
ていうかスマホのアプリになってるから、ちょっと今更という気分にすらなった…。

移植において気になるのは追加要素ですが、記事を読むとストーリー的な追加要素はないけど「ここスチルにして欲しい~」という要望のあった部分などに新規スチルを加える…とのこと。

へえ…。時間経ちすぎてるから、当時の絵といまの絵で浮いたりしないかと思いましたが、由良さんは器用な方だから大丈夫だろう…。

移植といえば新規要素!という感覚なので、このベタ移植加減は古参としては、ちょっと物足りないですが、でもPCゲーム市場が縮小ぎみな昨今、Vitaでご新規ユーザーが増えてくれればなあ…と思います。

badeggもよううううううううううううううやくシナリオが完成して出す出す詐欺から脱するみたいですが、もう発売日が決定するまでは、静観の構えです。
そのbadeggのほうの新規お披露目は、バクシーがジャンさんをレイプした後っぽいスチルとテキストで、バクシーとセックスするんかあ…という不思議な気分に。
なんかバクシーってやたらマンコとか下ネタ連呼するけど、LHLとかいままでのSS読む限りでは彼から不思議なほど性の匂いを感じないんだよなあ…。

いや、まあ本編ルキーノルートでジャンさんレイプしようとしてたけど…。その後のSSとかでは、ケダモノのようなピュアとイノセンス…みたいなイメージになってて…。

考えればバクシーのエロシーンって初めてだし、彼がどういうセックスするのか楽しみです。すっごい雑で気持ちよくなさそうだけど…。

そのほかの記事はー。

こちらはbadeggとは対照的に、発表からあっという間に発売日が決まったピルスラの新作、主人公のCVが刺草ネトルさんなのでちょっと楽しみ。
正直いうと現時点で、攻略キャラにいいなと思うやつがいないんですが(強いて言うならマツダかなあ…)考えてみればピルスラのゲームはいつもそんな感じではあった…。
それでも蓋を開ければいつも絶対楽しめるので、期待しています。

girls★dynamicsの新作、「PrincessBritania~ミューズの宝剣~」も色っぽいスチルがお披露目されたり、順調な感じで安心。
しかしこのタイトル、プリンセスブリタニカでから、通称プリブリになるのだろうか…。いやいいんだけど…。
キラルのほうは、リズムカーニバルの記事で、特に目新しいものはなし。
スロダメの情報があまりにも皆無すぎるせいか、先日は外郎さんがツイッタで「開発してます!」のツイートとともに写真をアップしたりしていました。
いまが水面下の活動中なのは重々承知なので、浮上してくれるのを待つばかりです。

橋姫のSSについては、ちょっと別記事にします。

ところで今回ちょっとブッとなったのは、後ろのほうにひっそりと、女性用ラブグッズirohaのショートストーリーが載ってたこと。よく見たらVol.2とか書いてあるけど、全然気がつかなかった…。内容は、男の一人称で彼女にラブグッズ「RINGOTORI」を使ってイチャエロするという話。そして商品の写真と説明も入ってる!

タイアップとしては、なかなか新しいアプローチだな…と思いました。

そんなわけで今月も楽しめました。

ところで予告に「特報!皆様すでにご存知かもビックリ移植その2」と長すぎる見出しが出ていましたが、何だろう…。

| | コメント (0)

2017年10月 1日 (日)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

Boys Limitedの新刊入稿できた~!

松本さんが素敵な表紙を描いてくださった!

Photo_2

沈丁花の香りの練り香水が出てくるんで沈丁花飛ばしてくれ!とリクエスト。
松本さんは「自分の絵だと花って滅多に入れないんだよな~」とおっしゃる。

しかし私は松本さんに絵を所望するとき、よく花を注文するのでした。

だって花って素敵じゃん…。

よく花入れるの表現として古いって言われるけど、私は自分の絵でも花を飛ばすのが大好きだ…。

そんなわけで忙しいのに、素敵な絵を描いてくださった松本さんに感謝…。

そして作業中には、メビウスライン備忘録のミキ京CDを聴いていたわけですが…。

もう…エロシーンが激しすぎて、ブッフォ…!となるほどでした。

ちょっといま仕事がキワキワすぎてるんで、感想は後日になりますが、出すごとに激しくなっていく、メビウスドラマCDのエロシーンに慄きを隠せない私でした。

| | コメント (0)

2017年9月25日 (月)

橋姫いろいろ

後藤羽矢子です。

じつは何気に10月9日のBLゲームオンリーBoys Limitedに橋姫で申し込んでいました。
このイベント、ブレブレやラキショとも一緒だし、スペースも隣接状態なんで、買い物もしやすくていいかな~と…。
E35 いぬみみです。

とりあえず新刊は、川玉の小説本を出します。

サークルカットは嫌々自分で描きました。自分の漫画は自分の絵が好きだけど、二次はいつも理想と現実の乖離に悶え苦しむ…。だから小説書き始めたんだけど。

01sp_cut_4

だけど本の表紙は松本さんに描いてもらえます!というか松本さんがやっと橋姫始めてくれましたー!ヤッター!

MさんにLINEで「やっと松本さんが橋姫始めてくれました!」と朗報のように伝える私…。
そして「松本さんはどのカプに行くか予想」というわけのわからない展開に。
結果、松本さんは花玉に行きそうという予想になりました。

とはいえ、いつも異常なほどわかりやすく美人攻めに行く私と違い、松本さんはけっこう推しカプにバラつきがあるからなあ…。

そんなことをしていたら、Cool-Bから橋姫のビジュアルファンブック発売との報が!!
いや、じつはMさんと「絶対出るよね~!」という話はしてたのですが、こんなに早く出るとは…!
SSもイラストも描きおろし多数とのことですが、本当におひとりでやってるから作業量二倍なわけで、多忙すぎて心配になる…。
しかしその合間にアプリゲーも出してたし…。
くろさわさんは超人なんだろうか?

そしてまたCool-Bが勿体つけたことをチラつかせてくる…。
もしかしてコンシューマーへの移植とか?
これもマジでありそうだから困る…いや全然困らないけど!

そんなわけで橋姫界隈がザワついていて、私もドキドキしてしまうのでした。
まずは新刊入稿目指します!



| | コメント (0)