« 魅惑の受け | トップページ | cool-B1月号 鈴史SS感想ネタバレ »

2020年11月27日 (金)

スロウ・ダメージコミカライズ2話 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

スロダメコミカライズの2話配信~!2話も無料!?すごいな…いいんですか?

そしてOPムービーもお披露目!!

わー…(絶句)シャフトのアニメのOPみたい…(小並感)
ドラマダの時は3Dな演出を全面に押し出してると思ったけど、スロダメは平面的な演出にこだわっているように感じました。(背景は3Dで作ってるけど)それはたぶんトワが絵描きであるということを鑑みてのことなのでしょうか。(ただのユーザーの深読みかもしれませんが)

そしてキャラ紹介ターンのそれぞれのキャラのバックに添えられてるモチーフ…。
タクがメス、レイがドクロ、班目がライター、藤枝が花というのも興味ぶかい…。タクと班目はわかるとして、レイと藤枝にギャップがあるのが、どんでんがありそうでドキドキしますね…。
【追記】よく見たら藤枝のは検察官のバッジですね!!!
もうこの情報でかなりのネタバレ含んでますなあ…。

そしてコミカライズですが、1話から続いて、わりとキャラと世界観の説明モードではあります。
しかしレイがファミレスでパフェをおごられて「わ♡」と喜びつつも、デスマッチと呼ばれるストリートファイトで男たちをボコ殴りにしている事実が語られたり、体験版にも出てきた顔なじみの小太郎、マユとトワが寝ているなどという衝撃の事実が語られていきます。
ハッカー青年のエディとだけは寝てないそうですが、なんでだろ…。エディのほうがセックスとか好きじゃないのかもなあ。
それにしても、小太郎とマユ、咎狗のエースとディーの上位互換みたいですよね…。

ぶっちゃけトワがエースとディークラスのビジュアルのやつとやってたら「もうちょっと自分を大事にしろよっ…!」と言いたくなりますが、小太郎とマユならまあ…アリかな、みたいな。
もうトワさんがこの時点でなんでもアリみたいなキャラに仕上がっているので、彼がこの先どこまでやってくれるかが逆に楽しみ…。
OPの時点でかなりきわどいとこチラ見せしてるしな…!

|

« 魅惑の受け | トップページ | cool-B1月号 鈴史SS感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魅惑の受け | トップページ | cool-B1月号 鈴史SS感想ネタバレ »