« badegg デイバン編感想ネタバレその4 | トップページ | badegg デイバン編感想ネタバレ その5 »

2019年2月 7日 (木)

花澤聖地巡礼とウルC先行聖地巡礼

後藤羽矢子です。

昨日はMさんと、橋姫クラスタのRさん(Mさんの紹介で初めてお会いしました)と一緒に、花澤の聖地である、登戸研究所に行ってきました。

登戸研究所は花澤と博士が再会した場所で、本編に出てくる陸軍科学研究所は、帝大の敷地内にありますが、それでも聖地であることには変わりありません。

そして最寄り駅の生田は、ウルCの舞台となる祖師谷に近いので、科学研究所見て、ついでに祖師谷もぶらぶらしようという計画になりました。
聖地の先行巡礼!!

当日、生田駅でMさんRさんと待ち合わせ。
ここに来る前にMさんとRさんは、お互い水上と玉森になりきってチョコを交換するというイベントをしてきたと聞いて
「なにその面白そうなの!」と驚愕しました。
なかなかキャラの解釈の度合いが試される…。私もやってみたい…。

そして徒歩20分ほどで、明治大学の敷地内へ。

表に出ることのない戦争の禍々しい部分…ではあるのですが、

Img_0603

偽札作りや細菌兵器や秘密戦など、ワクワクする要素などもあり…。

これジョカゲ者なら絶対行っとくとこじゃないの?」と私。
「実際大勢来てるんでしょうね~」とMさん。
「職員の人も慣れてる感じでしたよね~」と言い合う私たちでした。

Dyxmsipuuaa_gcj

Dyxn4p_uyaeonk

怪力電波とか玉森くんが好きそうなワードの数々。

ねちねち写真など撮り、堪能したあとは、祖師ヶ谷大蔵へ。
ここは円谷プロの旧本社があった場所で「ウルトラマン発祥の地」とされています。
なので特撮をテーマにしたウルCの舞台になったのでしょう。
駅前にそびえたつウルトラマンの像。

Img_0668

商店街を散策しながらウルC雑談。
「ウルCではどのカップルがいまのところ推しですか?」と聞かれ「そりゃあーカメラマンですよ!」と私。
というかまだカップリング単位で判断してなくて、キャラ単体で史郎が推しな状態です。
MさんとRさんは明×正太郎らしく、そう言われると確かにあの人目憚らぬバカップル(たぶん)は萌えそうだなと思う。そして夜美×十郎の年下攻めも美味しそうだし、結局また箱推しになるだろうなあ…という予感。

突然Rさんが「ウルCに玉森くんがチラッと出てきて欲しいですね~」と言う。
「ウルCが1970年だから…玉森くんいくつでしたっけ…」
咄嗟に計算できない私たち。
「69歳…!全然イケる!」(何がだ)
まあ玉森くんはあんまり長生きできないらしいけど…。まあそういう妄想も楽しいということで。

そして干物の美味しい居酒屋に入り、MさんとRさんは「庭のうぐいす」という水玉ホイホイな梅酒をたのみ、BLゲー全般の話に花が咲きました。

Rさんもちょうどbadeggを終わらせたところで、熱い話ができた…。Mさんはラキド未プレイなので、二人がかりでじわりとラキドを推す…。
しかしBLゲーをプレイするというのは、作品の好みももちろんありますが、プレイヤー側の生活の状態や気持ちや金銭やいろんな要素が重なってのことで、やるのもご縁、やらないのもまたご縁なのだとそういう感じで落ち着きました。

そんなわけで濃い一日でした。

ADELTAの次々回作は箱根が舞台になる予定…だそうなので、それが出た暁には、箱根が半地元で庭のように思ってる私がじっくりとMさんRさんを案内してあげたいです。

拍手お返事。おりたたんでます。
3日の方
感想楽しみにしてくださってありがとうございますー。スロウペースで申し訳ないですが、ちゃんと最後まで書ききるのでおつきあいくだされば…。
あとバクジャンの二次ですが、形にしたい欲求はすごくあるので、小説か漫画か…どっちになるかまだわからないんですが、お出しできるようにしたいです。でもたぶん小説かなー。

|

« badegg デイバン編感想ネタバレその4 | トップページ | badegg デイバン編感想ネタバレ その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« badegg デイバン編感想ネタバレその4 | トップページ | badegg デイバン編感想ネタバレ その5 »