« badegg ステラワースの特典CD聴いたら爆笑した | トップページ | ラブデリ新作~! »

2019年1月27日 (日)

badegg デイバン編感想ネタバレその3

後藤羽矢子です。
いろいろ仕事が詰まってるのに逃避の一環で更新しに来ました。

ちなみにバクシーの特典欲しさにシーガルで追いbadeggしました。ソフトのほうは松本さんに贈与します。つーかマジでやって欲しいから!!

松本さんは松本さんで、現在ブラ月原稿もやってるし、そういう心のキャパがいっぱいのときの布教ってけっこう難しいものなんですが、でもやっぱり界隈が熱いうちにやって欲しい!

それはそれとしてデイバン編の感想その3です。

以下おりたたみー。

根城も確保し、部下も思いのほか有能で、スムーズに動き始めたジャンさんとバクシーのギャング活動…。

とはいえ、ギャングというだけあってかなり暴力的でエグい…。襲撃、殺人、襲撃、殺人…って感じで、え~…なんかちょっとやりすぎなんちゃう~…と思い始めた頃に、一方その頃…とルキーノとベルナルドの現在にスポットが!
ふたりとも役員会によってホテルに閉じ込められていました!
ていうか役員会って本編でもアフターでもCR:5に口出したり、足引っ張ったりしかしてないんだけど、なんのためにいるんやこいつら!!いやまあ出資とかしてるんだろうけど……。

ベルナルドは摂食障害になったふりして、ジャンクなものしか喉を通りません~!言うて屋台の食い物とかを買わせ、それの包装に使われてる新聞を読んで、なんとか外の情報を得ようとする…。そしてジャンに思いを馳せるベルナルドのスチルが、いままでのすべてのスチルひっくるめても一番の美人!というぐらいベルナルドが美人で度肝を抜かれました。
いやー…いつもコッパゲとかおじさんとか言われてるからうっかり忘れがちですが、ベルナルド美人なんだよねえ…。私がラキドを買うとっかかりになったのも、ベルナルドのビジュアルだったしな…。

そしてジュリオのほうは病気という名目で、ボンドーネの屋敷に閉じ込められてる状態…。
ボン爺が役員会と新聞を見ながら、ジャンさんの処遇について話し合ってると「ジャン」というワードだけに敏感に反応して、やってくるジュリオ…。
イヴァンと銃を向け合ってる新聞の写真を見て、わなわな震え「どうして…イヴァンなんかとそこに…」って地味にひでえな。
そんな傍から見たらどう見ても病気なジュリオを殴打するボン爺…。
ああ…。この時点でまだボン爺に抑圧されたままのジュリオが哀しい…。

そうこうしてるうちにDGの活動は非道マシマシに…。テシカガさんの後部座席に生首積んでるのは、他のゲームだったらグロフィルター用意するレベルですよ…。
ランドルフォの死体を街灯に吊るすのも、イヴァンも引くほどの外道だし。
しかしこれもすべてCR:5を引きずり出すため…。

そしてようやくボン爺が、ルキーノ、ベルナルドたちにジャン率いるDGを始末するよう要請する…。
そこからベルナルドたちの反撃が始まるわけですが、このあたりがほんっっっとーになんともいえない複雑な気持ちになる…。
このあたりのシナリオの手腕がすごいっていうか、菅沼さんが一番上手いのは、たぶんプレイヤーの感情を手綱にとることだと思う。
基本、プレイヤーはジャンさんに肩入れしているんだけど、CR:5側の戦いたくはないのに戦わなければならない状況に引き裂かれるような気持ちになるし、どっちも傷ついてほしくないよおおおおおとしんしんと辛い…。しかし100%つらみではなく、敵対することによるゾクゾクとわずかな甘さみたいなものもあって、本当に味付けのバランスが絶妙すぎる!

港でのルキーノとの対峙…。わざと偽悪的にふるまうジャンさんともそれを哀しげに見つめるルキーノ…。キリキリ痛いんだけど萌える…。感情が震える…。
その後のリッカルドとルキーノの丁々発止も興奮したし、マジでBLゲーってこと忘れるぜ…。
ところでストーリーの合間合間に、セピア色した親世代の回想がはさみこまれて、最初はふーん…って感じで流し見気分だったんですが、回想が進むにつれ「ん…?え?」と前のめりになる私。
なに?もしかしてイーサンがジャンのトーサンなの?!?
そんな爆弾級の新事実をサラッと出さないで!
だっておめえ…。ラキドのVFBのアレッサンドロのプロフに「ジャンに秘しているが彼の実父である」って堂々と書いてたやん!
ベルナルドもアレッサンドロがジャンの父親と思ってたし、ベルナルドと一緒にプレイヤーもまんまと騙されてたぜ!!
でもじつはイーサンが父親ではと考察していた人もけっこういたみたいですね。私毎度のことながら死ぬほど鈍いんでまったくそういう方面に考えがいかなかった…。ていうか私のなかでイーサンはかなり空気だった…。

本筋とは別に回想で惑乱させられつつ、さらに激化していく対立…。

小刻みで申し訳ありませんがその4に続きます。

|

« badegg ステラワースの特典CD聴いたら爆笑した | トップページ | ラブデリ新作~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« badegg ステラワースの特典CD聴いたら爆笑した | トップページ | ラブデリ新作~! »