« 橋姫水上博士キャラソン 感想ネタバレ | トップページ | めちゃめちゃ同人やってた… »

2018年10月 5日 (金)

古書店街の橋姫々 後日談博士ルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。
いやー案の定キャラソンヘビロテ状態…。昨日、作業してる9時間の間、半分ぐらいの時間ずっとキャラソン聴いてた。なんたるシャブ。
博士の曲、サビのとこいいねえ…特に「北の空 銀に光るポラリスを抱いて」ってとこ何回聴いてもキュンとなってしまう…。
これで全員のキャラソンが揃ったら作業時間のすべてをキャラソン聴くことになってしまう…。
そんなわけで博士ルート後日談の感想です。
以下おりたたみー。

玉森くんが手術後に目覚めるとこからの始まり。

眼前にはライトで逆光になっている川瀬。
表情はまっくらになってて見えないけど、どんな顔してるのかと思うと辛い…。
まあ内心は隠しての平素な顔してるとは思うけど…。

鏡を渡されて義眼の調子を見る玉森くん…。前髪あげてる玉森くん可愛いし、気抜けた表情もいい…。
しかし大手術なのにメチャクチャ術後がラフだな…というのは言っちゃいけないお約束だろう…。そもそも眼球移植じたいありえんし。花澤も手切断したの繋いで数時間で動いてたしな…。このへんはウキハシとかイザナギとかと同じ空想科学のカテゴリに入れておこう…。
それにしても川瀬……。地獄の底から響くような低音で「全額、現金で、俺に手渡しに来い」と難題ふっかけたりメチャクチャ嫌味も言ってるのに、サッと流してる玉森くんすごい。そしてその後もウキハシの操作をしてあげたりなんだかんだで手伝ってあげてる川瀬もすごい。
そして博士のノーベル平和賞のノミネートの報が。この新聞は玉森くんの想像だろうけど、この写真のチョイスはなんなんだ。もうちょっといい写真想像してあげなよ…玉森くん。
そして博士宅での夜会。日陰の身を自覚している玉森くんの慎ましさよ…。博士との会話も口調がしっとりして色っぽい…。水上や川瀬や花澤相手の玉森くんは「可愛い」けど、対博士の玉森くんは「美人」って感じがする……。
談話室で4人揃っての会話でも、玉森くんしっとりしてる…。「あぁ。久しぶり水上」の言い方、すごい慈愛じゃない?!まあこの世界線では、4人のなかで玉森くん一人が大人の階段登っちゃってるからな…。他の人たちまだ全員童貞…。この事実だけでもエロい。

そして私はこの4人の会話が大好きだ。ここが音声化されただけでも本当に嬉しい。
前にも書いたけど、私はこの4人の繋がりそのものに萌えてるところがある。
そして「人生で二番目に辛い時間を過ごしている」川瀬が可哀想で萌える…。
この辛い時間ってのは、もちろん「居たくない場所に無理やり閉じ込められてる」というだけの意味じゃないことは、ユーザーには丸わかりだしね…。
川瀬の「それにどう落ち着けって言うんだよ!中国四大奇書とか言われてるそいつでさぁ!」が聴けて大変満足です。ボイスセーブとりたい…。なんでボイスセーブないんや…。ボイスセーブ!!!
ところで。

他のルート、エロががっさり刈られてても、まあそれなりに満足はできたんですけど。
博士のルートがないのは、ちょっと物足りないと感じてしまった…。
ケツに張り型を仕込まれている玉森くんがなくなったのが…!

代わりに盗聴器を仕掛けられてたけど、やはり張り型に比べると弱い…。
あれは博士の暴走する変態性と、玉森くんに無理難題をふっかけるという話の流れと、それが爆発して玉森くん激怒のトリガーとみっつの重要な部分を構成していたのにー!
しかも張り型じたいは本編にきっちり出てきてたのに…!やっぱり挿れてはダメなのだろうか。挿れる前ならセーフなのか。
それでも萌えどころはいっぱいありましたが。
談話室でいまごろ博士はどうしてるだろうか…と思いを馳せるところで出てくるスチルがそれ?!博士がハメをはずして阿呆なことしてないか…と思いつつ、スチルは幾多の猫の手によって服を引き裂かれて辱めを受けている博士……。

博士のほうは博士のほうで、「これも全てボクを一蹴してくれた玉森くんのおかげなのです」と玉森くんへの感謝の気持ちを表しながらスチルでは悪の玉森を描いてるし。
このへんは、玉森のなかにある悪の部分がじつは自分をいい方向へ持っていってくれてるという暗喩だと思いますが…。それにしても悪の玉森くん美人だな…。
玉森くんは玉森くんで、博士のことを危なっかしいと思う庇護欲の表れがあのスチルなのでしょう。おもろいけど。
そしてラストの「博士。愛しています」の口調の優しいこと…。こんな優しい口調も「愛している」なんて単語ももらえるの博士だけ!果報者ですよ。
そんなわけでエロシーンがないことによる物足りなさはありましたが、他の部分でいろいろ可愛かった博士ルートでした。

|

« 橋姫水上博士キャラソン 感想ネタバレ | トップページ | めちゃめちゃ同人やってた… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 橋姫水上博士キャラソン 感想ネタバレ | トップページ | めちゃめちゃ同人やってた… »