« めちゃめちゃ同人やってた… | トップページ | オンリー御礼と通販のお知らせ »

2018年10月13日 (土)

古書店街の橋姫々 後日談カオルルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。
入稿は無事できました。
サンプルはPixivにあげてあります。
スペースはR17 いぬみみです。
あとParadiseのFDも届きました!しかも2本も…。
どうも予約してたのにしてないと思って改めて予約しちゃってたみたいなんですよね…。
脳のヤバみがすごい…。アニメイトとステラと違うところでしてたのがせめてもの救い…。

こっちも早急に始めたいと思います。
そんなわけでやっと感想再開です。
以下おりたたみー。
本編だとあんまり味わえなかった32歳玉森くんの大人の色気を存分に味わえます。

ところで々のカオルルートだと、玉森くんが「阿呆の仮面を被って」見た目だけ若返るシーンが何故かなくなってしまったので、ラスト近くのスチルでいきなり玉森くんが若返ってるの、々が初プレイの方だと「?!」となってしまうではないだろうか…。
そして返す返すも、何故32歳のままでエロってくれなかったのだろうと思ってしまう…。
親父受けが地雷の人に配慮したのかしら…。しかし32歳なんて全然親父じゃないですよね!
それにしてもカオ玉は、擬似近親相姦の父親受け、しかし実年齢は2歳しか違わない。けど息子の頭のなかは幼児……けど身体は怪人のごとくの巨躯……という非情に概要の説明がしづらいカップル……。私もプレイ当初はあんまり珍味が過ぎて萌えにまで至らなかったんですが、最近はじわじわ萌えられるようになってきました。
もともと近親相姦は好物ですしね…。
そんなわけで後日談は里帰りの汽車の中から。
汽車が人をはねて運行ストップ。
文句を言う客の声がマルクスさんで、それはすぐにわかったんですが。
ちょっと話逸れるんですが、マルクスさんの質問箱で「後日談で川瀬と蝉以外に声を当てていますか?」の質問に「変態ジジイと水上家の男性」「あと電車の中でキレてる客」と答えていて「ええっ!」となりました。
その電車の中でキレてる客はすぐわかったんですが、変態ジジイってミッチェル爺のことですよね…?あれマルクスさんだったんだ…。全然わからんかった…。となるとあの川瀬がミッチェル爺を威圧するシーンは、マルクスさん同士の会話というすごい亜空間だったのですね…。

ちなみに水上家の男性もわからなかった…。まあ私ダメ絶対音感はまったくないので…。
それにしてもマルクスさん、魔法男子アルかなっ!でもババアの役だったらしいし、あんなイケボなのに年寄り枠だったのか…。橋姫でイケボ枠が開花して本当によかった…。
閑話休題。
動かない汽車を降りて村までの夜道を歩くふたり、前を歩く親子連れの女児がカオルにお面をねだるところ、SSだと会津弁だったのに標準語になってる…!
これが関西弁や広島弁ならそのまま通ったような気もする。会津弁は一般認知度はまだまだ低い…。もっと会津弁を盛り上げよう!嘘です。
そうこうしているうちに隣村の祭りに迷い込む。このときの雰囲気がじつにいい…。
カオルが面をはずしたことで「ハレとケは、今、確かに入れ替わっていた」となるところがグッとくる。祭りの雰囲気も楽しそうでどこか毒々しい雰囲気で、日常と非日常をゆらゆらしているカオルにひどくしっくりきている。玉森くんいわく、カオルは「自分を人でないものと思いこんでる節がある」そうだし、玉森くんもまたカオルを「自分の幻想じゃないか」と思うことがあるそうだし、12年も一緒にいて、セックスも日常的にしているはずで、それでも存在が現実味を欠いてるというのがすごく不思議で透明感がある…。
玉森くんは自分が亡きあとカオルが生きていけるように先々のことを考えていて、いや2歳しか違わんやろ!とツッコみたくなるけど、つまり自分が死ぬような歳になっても、カオルはこのままの姿なんではと玉森くんは思ってるんだよなあ…。

本当にそうなのかもしれない、けど、くろさわさんがQ&Aで答えていたように、たんに紫外線浴びてないゆえの若作り、なのかもしれない。
どっちともとれる。信じるも信じないもあなた次第ってやつですよね。
そのふわっとした感じがカオ玉の妙味ですよね…。

縁側でのキスのスチルも、キスというよりは子供が父親にじゃれついてるみたいで、本当に天使そのもの…。玉森くんの表情も父親のそれですよ!
こんな清らかな雰囲気を醸していて、やることやってるという事実がエロいですよね…。
明確なセックスシーンはありませんが。
しかしそれゆえカットされた部分がなかったわけで。
ある意味一番心おたやかに見られたカオルルートでした。

|

« めちゃめちゃ同人やってた… | トップページ | オンリー御礼と通販のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« めちゃめちゃ同人やってた… | トップページ | オンリー御礼と通販のお知らせ »