« 2018年5月 | トップページ

2018年6月24日 (日)

メビウスラインLINEスタンプ~

後藤羽矢子です。
メビウスラインちっちゃいさんのLINEスタンプが出たので速攻で購入。
同じく速攻で購入していたMさんとさっそくスタンプでやりとり。
しかし──
「これ「こんばんは」がないんですねー」とMさん。
「私もそれ思った!」と私。
わりと夜にやりとりすることが多いので「こんばんは」は欲しかったかも…。
京一郎さん、ゲーム内ではけっこう夜に館林さんちや時雨さんちに来て「こんばんは」って言ってるのにねー。
とはいえなかなか味わい深いスタンプではある…。
LINEスタンプは使い勝手のいいものより、いったいこれはどこで使えばいいのか…と悩んでしまうようなヤツこそが醍醐味といえます。
メビウスLINEにおいては、この

Photo

千家さんが無言でこっちを見ているやつがメチャクチャじじわわくる…。
いったいこれはどういう局面で送ればいいのか…。
相手を冷たい目で見下したいときに送ればいいのか?
今度松本さんに送ってみよう。
それと「お煎餅ください二枚!」も相当シチュエーションが限定されるし「あぼう!」はもはやメビウスライン知らない人に送ったら、意味不明すぎて楽しい!
ミサキさんがやたら乙女ゲーっぽい台詞担当なのも楽しいし、館林さんがやたら困ってるのも可愛い。
これ見ると、ああやっぱり館林さんは受難キャラだし、千家さんは空気読んでないし、ミサキさんはスパダリだし、時雨は真っ当だなあ…と各キャラの役割分担が浮き彫りになりますね。
LINEスタンプが暴き出すキャラの本質…。

| | コメント (1)

2018年6月20日 (水)

橋姫々 発売日決定~!

後藤羽矢子です。
々が2018年秋発売予定と発表されたとき、Mさんが「思ったより早いですね!」と言ったのに対し「いや…11月の末かも…11月ならまだギリギリ秋だし…」と返した私。
もうBLゲームに対し懐疑的になる癖がついてしまっている…。
しかしいまさっきドラクリのツイッターが、々の発売日が決定!9月27日予定!とツイートしてきました。
はっええええええええ!!!
マジで9月とは全っ然思ってなかった!早くても10月、本命はマジで11月かと思っていた…。
いやー、最近の私は「恋愛で傷つくのを怖れるあまり、相手を疑ってかかってばかりのアラサー女子」みたいな感じになってましたが、やはりもっと素直に心を開くべきだなと思いました。ありがとう!dramaticcreate!
そして々の描きおろしジャケ絵もご披露されたわけですが、いいねえええええ!!
PC版のジャケが「水上の手帳に自分の小説の感想が書いてなくて悔し涙を流している玉森くん」という玉森くんのどうしようもなさの陰の部分が凝縮された一枚でありましたが、こっちは玉森くんのどうしようもなさの陽の部分って感じ。根拠のない自信とあざとさ、中二準拠の万能感。
そしてすごい癖っ毛…。本編で「癖っ毛のお兄さん」と玉森くんが呼ばれたときは「え…そんな癖っ毛かな…?」と思ったりしましたが、これはまごうことなき癖っ毛だ…。
やばい。めっちゃ可愛い。
そしてこの絵はもしかして各攻略キャラの要素を盛り込んでいる…?
服装は水上、目の色は川瀬、南国の花は花澤…ってとこまで考えたけど、博士とカオルの要素がわかんなかったので、たぶん違う。
どっちにしろ絶対後でくろさわさんが解説してくれると思う!
(追記:TLを散見していたら、片側だけ青い目が博士、指の狐がカオル、耳の鉛筆が川瀬かもとのこと。そうだあああああ!なるほどおおおおおお!)
とにかくジャケ絵一枚でメチャクチャ興奮してしまったので、これからの更新が楽しみです…。
それにしても、くろさわさん本当に仕事速いな。
私とMさんが今回の移植で一番ホッとしたのは「移植ならいろんな雑務を会社がやってくれて、くろさわさんは絵とテキストの仕事に集中できそう」ということでした。
まあ同人っていうのは、私だって申し込みやら印刷所の手配やら何もかもひとりでやる世界ですが、もう橋姫は同人のレベルじゃないから…くろさわさん体調も崩されて、あきらかにオーバーキャパだから、ひとりじゃなくもっと業務を誰かに委託してくれーと心配していました。
事務仕事ってけっこう時間とりますよね…。そしてこのサクサクした進みぶりからすると、会社がやってくれることで負担が減ってるのかな…と勝手に思ったりしてます。
ユーザーは「ご自愛してください」「無理はなさらず…」と本気で思っていても、常に新しい燃料が欲しいという矛盾を抱えています。
なので、私は開き直って「頑張ってください!」と言ってしまおう。
ユーザーは期待して、望んで、買ってアンケートも出して、良かったら良かったと拡散する。
それをするのが一番いいと思う。
めっちゃ期待してます。9月早く来い!

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

ブラッディチェインとリビング

後藤羽矢子です。
久しぶりにブラチェの記事です。ゲーム自体はもちろん毎日やっています。
とりあえずすべての男は食いましたが、受け攻めに関しては色々思うところあり…。
それを記事にしようと思ったんですが、長文になりそうだし、ちょっとゲーム自体の説明も必要だから今回は後回し。
軽くブラチェのダイマ的な記事にします。
ブラチェの何が楽しいかというとホーム画面。
ブラチェの仲間たちはシェアハウス用のマンションで共同生活をしており、共有スペースのリビングで皆さん三々五々くつろいでいるのです。
この様子が時間ごとにけっこう細かく変わっていて、正確に把握はしていませんが30分ごとに変わってるかも…?
なんかライブカメラで様子を見ているみたいで楽しいんです。
つい最近、メインシナリオのほうでやっと黒埼(シキさんに似ている人)が仲間にはいったのですが、そうしたら黒崎がリビングに出てくるようになった!芸がこまかい!
といっても、黒崎のレポート(カードのことをブラチェではこういう)は仲間になる前から普通にガチャで入手できたので、メインシナリオのほうでは、ラスボス感漂わせて「フハハハハハ!」と高笑いしている軍人が、レポートの受けシナリオで紫ちゃんガツガツバックで掘られているのを見てあまりの落差に眩暈がしたものです。
そしてリビングには伝言用のでかいホワイトボードが置いてあって、ここに書かれる伝言や落書きを見るのがまた楽しい…。

04

このようにほっこりするものから

01

このように独り言っぽい落書きに容赦なくいれられるツッコミとか。
ちなみに「夜光ちゃんならできるよ!」と書いてるのはアイドルの伊月くんで「悲しくなるからやめてください」と書いてるのはショタの河津桃華くんだなというのがわかります。こんなふうに話し言葉だけで誰かわかるというのはキャラの作りこみとして大変よくできてるなと思います。
ちなみに夜光ちゃん(ねおんと読みます)とは、画面にいるピンク髪の人なんですが、こんなツッコミを入れられた落書きを前によく楽しそうに酒が呑めるなと思いました。
私は一時期、リビングに全員揃ってるスクショが撮れないかとけっこう細かく出入りしていました。残念ながらそれはまだ叶っていません。
あと紫ちゃんと美土里くんの幼馴染コンビは寄り添って談笑してることが多いんですが

02

時間が変わると美土里ちゃんだけが中空に向かって語っていたりします。

03

こえええよ!!!
また夜で部屋が暗いのが恐怖に拍車をかけています。
まあそんな感じで仲間がワチャワチャやってるのを見るのも楽しいブラチェであります。

| | コメント (1)

2018年6月10日 (日)

ラキド9周年!

後藤羽矢子です。
今日はラキド9周年ですねー!
私がラキドを始めたのは発売日より4日あとでしたが、感慨深いものがあります。
できれば、この日までにはbadeggの発売日が決まってて欲しかった…。
ていうか一年半分すぎたけど大丈夫?
とはいえCool-Bにも着々と新規スチルもあがってるし、まあなるようになるだろう…。
とりあえずささやかですが絵を描きました。
今年はラキステ勢もお祝いしてくれて、なかなかいい盛り上がり!
10周年はさらに盛り上がるといいな!

9

| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

Cool-B7月号感想ネタバレ Paradise編

後藤羽矢子です。
また繁忙期で間があいてしまいました。
クラウドファンディングでとうとうまさかの1500万円達成してしまったピルスラ…。
BLゲーファンの底力を見せつけられました。
ちなみにパトロンになると、時々ピルスラからイラストがお披露目されるのですが、先日お披露目されたイラストは、カフェ実現記念に、しなびたゴボウサラダを皆さんで試食している絵面でした。キッチャキッチャと音をたてながら嫌そうに食べている皆さんのしょっぱい顔が素晴らしい。ちなみにアヅマだけがご満悦な表情でした。
そして実際のサラダはしなびてないそうです。
そしてリターンの最大の目玉であるFD!
なんと9月28日発売予定!すごい!
まあピルスラの話では、発売直後からFDのことは考えていたので、そこそこ準備はしてあったそうですが…。
とりあえず甘々なアフターストーリーを描く「結-MUSUBI-」編と事件の真相と巨悪に立ち向かう「極-KIWAME-」編の2本に分かれるそうです。
ていうか巨悪に立ち向かっちゃうんだ!とちょっとびっくりした…。
ここは、ノーサンやルムナンの組織のようにふんわり謎めいたままでいるものと思っていたから…。ていうか立ち向かえるのか…?まあタカラが味方にいればまだなんとかなるか…。
そしてシマダルートやホンゴウルートも追加になりますが、ホンゴウさんのインポは当然治るんですよね…?でもインポ治ってアヅマと結合を果たしても、またあのオジエロ小説センスの睦言を繰り出すんだろうか…。
あれ初見のときは本気で鳥肌がたつほどキモかったんだけど、一周まわってそのキモさが癖になってきた気がする…。むしろエロシーンでそれがなかったら逆に物足りないかもしれない…。
とにかく期待しています…。
ドラマCDも今月からリリースで、この夏はピルスラが熱くなりそうです!
Cool-Bも「気絶級爆甘仕様のドラマCD」とめっちゃ煽りよる…!
ところでどうでもいいですが、Paradiseの公式の略称が「パ」ってのもすごいですよね…。
いまだかつて公式の略称が一文字のBLゲーがあっただろうか…。
略しすぎだろとか思うものの、潔いほどキレのいい語感…。パ民もいい呼び方ですよね。
しかしパで通じ合ってしまうと、ツイッターでの検索が若干しづらい…。
まあ面白いからいいんですけど!

| | コメント (0)

2018年6月 4日 (月)

Cool-B7月号感想ネタバレ 橋姫編

後藤羽矢子です。
今回Cool-Bの公式サイトがいつまでも情報更新しないんで「んんー?」と思ったら、表紙にきましたね~!橋姫Vita移植の報!!
Cool-Bのツイッターが「あの人気作がアレに…」とぼやかしたこと言ってたので、MさんがLINEで「橋姫の移植きますかねー」と言ってたのですが、私は「いやまだ油断できない。クルビの思わせぶり芸には何度も振り回されてきたから…」とヘタに期待しないよう努めていたのですが、店頭で表紙の文字を見たとき、内心で飛び上がりそうになりました。

タイトルは「古書店街の橋姫 々」
「々」が「のま」と読むことをいまここで知った浅学の私。
ていうか「のま」で変換できないんだけど…。(辞書登録しました)
しかも発売は年内!!
まあVitatが来年の3月でソフトの生産を終了するから、それ以上延期になることは絶対ないだろう…。
そして後日談SSのプレイアブル化!!!!
これはもうMさんと「なったらいいね~!」と120回ぐらい言い合っていたので本当に嬉しい!
夢は願えば叶う!!
ステラワースから川玉のぬいぐるみが出るのも(速攻で予約した)これをふまえてのことだったんですね~!
キャラクター紹介のところも、表名になる人もおり…。マルクスさんはマルクスのままなのに吹いた。桜花太夫さん表名あったのか…。神崎さんはある意味これがメジャーデビューなのか?とつらつらと考える。
あと名前の表記、博士が「氷川博士」になってるのにブフッとなった。
これじゃ、あだ名じゃなくて本当の博士みたいじゃん!
とにかく嬉しい!
この機会にもっと橋姫人口増えてほしい!!!
花玉SSのほうも大変によかった…。
ふたりが船を作って海に出る話ですが、はしゃいでる玉森くんに対しダウナーな花澤。
泳げない玉森くんがうっかり海に落ちて沈んじゃったらどうしようと内心で怯えていたということですが、可愛い…!
あと、文章綺麗だよなあ…。
玉森くんがいきなり全裸になって海にはいってる花澤に向かって飛び込んでいくとことか、文章タイトなのにすごい情景浮かんでくる…。
Mさんは、くろさわさんの文章に「夏目漱石っぽさを感じる」と言っていました。
前作の「cocoon」ではわりと普通の文章だったので、橋姫では文学っぽい文体を意識してるのでしょうか。それができるのが凄いけど。
あと桜花太夫さんのインタビューも面白かった~!この人すごくサービス精神旺盛ですよね。それにしても「優しさを徹底排除した」演技って難しそう…。そんなオーダーに応えられるって声優さんはやっぱりすごいよ…。
そんなわけで2018年もまたBLゲー充できそうで嬉しい。
次回はピルスラ編です。

| | コメント (3)

2018年6月 3日 (日)

スイプー途中経過

後藤羽矢子です。
8日までできないと言ったくせに結局スイプーやってる私…。
オートにして机の前に置きながら原稿やってます。
それにしても久しぶりに最初からのプレイですが、蓉くんの健康への無頓着さには若干イラッとくるところも…。
姉ちゃんとの電話のあと、姉さんに心配かけないためにも身体を壊さないようにしないと…みたいなことを思ったそばから晩メシも食わずに寝てしまう蓉くんに「おいいいいいいい!」となる私…。
そこは食欲なくても食えよ!ていうかウィダーインゼリー的なものでも常備しときなよ!と世話焼きオバチャンのようにツッコんでしまう私でした。
でもまあ、そういう蓉くんだからこそ、みんなほっとけないんだろうな…。コンビニの店長とか…。
そうこうしているうちにお風呂場オナニーに突入しました。
お。初めてのエロシーン。
当然スチルは顔あたりでトリミングされ、テキストもふんわりした感じで、「霞がかかったよう思考がぼやける。逆流する血液と蓄積される快楽」とか、まあ読みようによっては風呂でのぼせてると言い張れなくもない…みたいな。
とはいえ蓉くんはめっちゃガッツリ喘いでいます。
さすがCERO D…!これなら他のエロシーンも意外とやり通せる…?と思いました。
そうこうしてるうちに化学室でのオナニーへ。
こちらは肝心な部分は映してないものの、けっこう下半身ギリギリまで責めていた…。
しかし哲雄のセリフ「お前、たまってんの?」がなくなってた…。
たまってんのはダメなのか…たまってんのは…。
まあそんな感じで思っていたよりは全然エロに迫ってて安心しました。やっぱりDはいいですね。Dは…。
こんな感じでちょこちょこ経過実況いれていきます。

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

塩素

後藤羽矢子です。
スイプーVita版届きましたー!

Img_4661

いま仕事が逼迫中なんでプレイは8日以降になりそうだけど、インストールだけでも5月中にしておかなくては…と思い、ペリペリッとビニールを剥がし、封を開けてみたところ…。
んん?なにかすごく塩素っぽい匂いがする!
ふわーんと漂う塩素っぽい匂いと、差し込む夕日と蒸し暑さで、一気に気分がスイプーのラスト間際に引きこまれました。
まあもともとのケースの匂いだと思うんですけど、すごい偶然というかはからずとも粋な演出になったというか、ケースの匂い嗅いだだけでじんわりときてしまう、感情失禁な私でした。
やっぱりスイプーはこの真夏の手前の、不安定な気候と空気がぴったりくる…。
そういえば、私が一時期立派なBLゲーユーザーに育てようとしてた親戚の娘ももっちですが。
やつは大学にはいると彼氏もできてバンド活動にいそしむリア充になってしまい(小学生の頃からドラムはやってたけど)もう脱腐女子しちゃったのかな…と思っていたのですが。
昨日「やっとVita買ったんだけどスイプーってどんな感じですか?」とリプがきました。
私は「とにかく胸に迫るからやってみい!でもエロシーンとかかなりガサッとカットしてるみたいだからできればPC版やってほしい…」と返信しました。
ほんっとにいまPCゲーってことがすでに高いハードルなんだよなあ…。このブログもPCで見てる人のほうが少ないし…。
ももっちがPC版をやるのかVita版をやるのかはわかりませんが、とにかく初夏のうちにやってほしい!と願う私でした。
拍手お返事。おりたたんでます。

続きを読む "塩素"

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ