« 髪とヒゲ | トップページ | 塩素 »

2018年5月29日 (火)

RoomNo9のオフィワきたー!

後藤羽矢子です。
RoomNo9のオフィワが公式通販から届きました!

Img_4659

五臓六腑に染み渡る絵の上手さよ……。
販促イラストや派生イラストなど、構成ラフ、線画ラフ、線画と段階を踏んでお披露目してくれてるのですが、構成ラフがけっこう丸っこいデフォルメっぽい絵で、よくこれを頭身高い絵にもってこれるなあ…と感心しきりでした。
そして全スチルの線画とモザイクなしのノリ修正版も載せてくれて、ほんっとここまでやってくれるのparadeさんだけなのでありがたい…。
ノリ修正だとチンコの海綿体の隆起や裏筋なども拝めるのでありがたい…。
いや、何がなんでもチンコの裏筋が見たいというわけではないのですが、モザイクの向こうに気合いのはいったチンコがあると思うと嬉しいじゃないですか。
彩色も丁寧にされていて、タマに艶まではいってるし、本当にモザイクで隠れるのにいい仕事してるなあ…と見入ってしまいました。
スチルの一枚一枚には、絵師の二階堂さんとディレクターの雨宮さんのコメントがあるのですが。へええ…と思ったのが、誠二が大地に「やらせろ」というとこのスチル。
「ここは特別雰囲気出すのが上手い人に塗ってもらって…」とあって、あーこういうシステマチックになってる現場でもやっぱり塗り師の個性ってあるんだなあと思いました。
確かにキラルでも、なまにくさんの塗ったスチルってすぐわかるもんなあ…。
絵以外では企画書やプロット、声優のオーディション用のテキストまでお披露目してたのがすごく興味深かった。
絵の初期設定のお披露目はよくあるけど、こういうのって滅多に見れるものじゃないから面白かった。
そして恒例のやりすぎQ&A…。
RoomNo9とNO THANKYOUの世界観は繋がっているのかの質問に「繋がっています」と応えていたものの、組織はハルがいる組織とは別物とのこと。
えっっっっっ!そうなんだ!!
ていうかあんなヤパい組織がふたつもあったら怖いんだけど!
そしてCルートは餓死待ちのつもりではなかったと言ってて、それもへえええええ!となりました。考えてみればふたりともメンタル強いししぶといし、一時的に「いま貪りあうこと以外したくない!」と思ってても、このままふたりで一緒に死ぬまで求め合おうというまでには悲観的ではなさそう。
よかった…ふたりは餓死しないんだ…。
他にも「女とするときに好きな体位は?」とか、他のメーカーだったらガチ地雷みたいな質問にも丁寧に答えていて、本当に実在してる人間のような生々しさを感じる…。
この生々しさがparadeのこだわりのような気がします。
私はなんだかんだで、総受けで王道でけっこうベタベタなのが好きな人間だったりしますが、それだけしかやりたいわけじゃないので、paradeのような一本芯の通ったメーカーには頑張ってほしい。

BLゲームは嗜好品ですが、ひとつの味しかない世界はやっぱりつまらない。
サクマドロップのようにいろんな味がカラフルに混在する──そんなBLゲーム市場であってもらいたいと願います。

|

« 髪とヒゲ | トップページ | 塩素 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 髪とヒゲ | トップページ | 塩素 »