« GOATBEDのライブ行ってきたー | トップページ | BLゲーキャラのオシャレ意識 Lamento編 »

2018年5月 3日 (木)

BLゲーキャラのオシャレ意識 咎狗編

後藤羽矢子です。

先日、川瀬の声をやっているマルクスさんのツイートを見ていたら、鎌倉で和服を着て男ふたりデートをしていて、そのあまりのオシャレ意識の高さに「ヒッ」と変な声が出てしまいました。
リアル男性でもこんなにオシャレ意識高い人いるんだなあ…。それ言ったら石井さんも相当高いですが、私のなかであの人はリアル男性のカテゴリにいないんで……。

しかしフッと考えると、BLゲーのキャラってまんべんなくイケメンだけど、オシャレ意識高い人、逆に少なくない?ていうかオシャレ意識高いキャラって変人カテゴリにいない?
そう考えて、キラルの人たちのオシャレ意識に想いを馳せてみました。
あくまでも私の独断と偏見ですので、冗談半分に読んでください。

まずは咎狗。

オシャレ意識の低い順に挙げていくと
ナノ
アキラ
ケイスケ
源泉
リン
シキ
の順だと思います。

ナノたんはオシャレどうこう以前の問題ですが、アキラもかなり無頓着だと思う。
いま着てるもふもふジャケットも、どっかの古着屋で、値段とサイズの折り合いがついたものを適当に買った…と勝手に推測します。
しかしアキラの場合、その適当なチョイスがたまたまええ感じで、しかもアキラ自身の素材のよさも相まって、ほどよくイケてる感じに仕上がってる…と見た。

ケイスケのほうも年中ツナギではあるものの、アキラに比べてまだ着こなしというものに頓着してるような気がする。

源泉も一見、無頓着そうですが、あれは計算されたラフさだと思う。
だいたい無精ひげ生えてますが、数日ほっとけばヒゲなんてもさもさになるので、年中無精ひげの状態をキープしているのは、フランス男性がよくやる「汚しの色気」の演出ですよ。
まあ情報屋をやっているので、警戒されないための抜け感を入れているのかもしれません。

リンは普通にオシャレさん。トシマのようなサバイバーな環境でオシャレを維持するのは大変だと思いますが、インスタ男子属性を13年も前に先取りしてるのはさすが~!って感じです。
シキさんは……オシャレ意識の頂点になると「服をどこで買ってるか想像できない」「普段着を着てる姿が想像できない」というレベルになります。シキさんがあのトゲトゲバングルやレザーコートを自分でお店で選んでる姿とかマジで想像できない!
リンとか猛なら容易に想像できるんですが…。
それだけ自分に服を従えさせてるということでさすがのカリスマです。
普段着も想像できない…と思っていたら、公式のほうから廃人パジャマ姿を出してきて、またそれがメチャクチャ似合って、すげえよシキさん!

というわけで、シキさんのオシャレ意識は他者の追随を許さないレベルだと思います。

次回はLamento編です。

|

« GOATBEDのライブ行ってきたー | トップページ | BLゲーキャラのオシャレ意識 Lamento編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GOATBEDのライブ行ってきたー | トップページ | BLゲーキャラのオシャレ意識 Lamento編 »