« 嘘のない4月1日 | トップページ | Bloody Chain始めてしまいました »

2018年4月 7日 (土)

Cool-B5月号 感想ネタバレほぼ橋姫

後藤羽矢子です。

Cool-Bは入手してたものの、月末から月始めの繁忙期に入ってしまい更新ままならない状況になっていました。

今月は表紙がラキドで、ジュリジャンがセンターをキメてて大変眼福でありました。
そういえばミスジャンはやることがあまりにも同じすぎて、やめてたのですが、マスカレードコラボイベントが始まったので再開しようかなー…と考え中。問題は少しは新しくなったんでしょうか。

それはそうと今月の一番のお楽しみはやっぱり川玉SSですよ…。

果たして読んでみますと、破壊力がすごかった!

受験勉強のさなか、突然桜を観にいこうと言い出す川瀬に驚き、水差しを手に後ろから川瀬の頭を冷やそうと水をぶっかけようとする玉森くんの行動の直情的なこと…。
玉森くんって、水上SSでも水上をくさした相手に一泡吹かせるために恐怖小説送りつけたりと行動力の化身なとこあるけど、もうちょっと行動する前に考えようよ…と思うとこある。

川玉の場合、地味に川瀬が抑止力になってるけど、水上は玉森のこと止めないし否定もしないから、いつもエライことになってる気がする…。

いつもらしからぬ川瀬の言動の原因は、親知らずが腫れたことで、玉森くんが好いてくれる顔がこんななっちゃったけど、歯医者には死んでも行きたくないし、だったらもう自分はもう長くない…サヨナラ…最後に君と一緒に桜を見よう…みたいな思考になっていたらしい。
これもさあああああ…めっちゃ可愛くない?

玉森くんは玉森くんで「私は貴様の顔面が実はそんなに好きじゃない」とアサッテな励まし方をするし、それに対して川瀬は「嘘つき。見てるだけでイく癖に」と応酬。
えええええええええええ!!
まあさすがに普段見てるだけでってことじゃなく、アノ時にってこととは思いますが、この一言だけですごい爆弾級燃料だ…。
そしてそう言われて「おいいいい」と言うものの、否定しない玉森くん…。

向かい合った体位でハメて、じっと動かず、互いの顔を見つめあい時にキスをしながら、そのうちイッてしまう玉森くんを受信しました。
なんというポリネシアンセックス…。

オチは、玉森くんの虫歯のせいで、川瀬の親知らずが腫れたということですが、大正時代の歯医者事情ってどうなってるんだろう…。
なんか虫歯となれば即抜くみたいなイメージがありますが、玉森くんの前歯が抜かれてしまったらどうしよう…。
そういえば玉森くんの虫歯についてMさんと話していたんですが、玉森くんは頭とか運動能力はぽんこつだけど地味に身体は丈夫で、虫歯も本来ならあまりならなさそうなイメージという説に落ち着きました。
つまりふだんからの不摂生が招いた結果で、(甘いもの好きだし)今後は川瀬による強行歯磨きが行われたりするんだろうなと思うと、妄想も捗るというものです。

ところでSS以外の記事も、大変に楽しかった。
何故か川瀬と玉森くんが見にインタビューに答えていて、それがめっちゃおかしかったうえに萌えた…。
服のシワ取りをしているのが川瀬というのがわかっただけでも、ご飯が10杯は食べられる…。玉森くん、ご飯は作ってあげてるけど、それ以外の家事全然やってないのかもなあ…。まあ川瀬は潔癖症だから服もよれた状態が耐えられず、自分の服をピシッとさせるついでに玉森くんのもやってあげてるって感じかなあ…。
川瀬が玉森くんのこと「さらにずうずうしくなりました」って言ってるけど、それって玉森くんが川瀬に甘えついてるってことだよなあ…。愛されてるって確信ありきで甘えてるよなあ…。
こんな傍若無人なBLゲー主人公もなかなかいないな…。そして甘えるだけでなくね玉森くんもしっかり苛められてるからバランスとれてるね…。

いやーいい燃料でした…。しかもSSも二周めだけじゃなく三周めもあるっぽいし、とうぶんは飢えに悩まずに済みそうです!

|

« 嘘のない4月1日 | トップページ | Bloody Chain始めてしまいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嘘のない4月1日 | トップページ | Bloody Chain始めてしまいました »