« Cool-B9月号感想ネタバレ 橋姫SS編 | トップページ | 神保町で橋姫雑談 »

2017年8月 8日 (火)

Cool-B9月号感想ネタバレ 色々編

後藤羽矢子です。

夏コミの入稿で根を詰めていました。これでやっと少し余裕ができた…。明日はというかもう今日ですが、Mさんとステラワースにくじを引きに行ってきます。景品まだ残ってるかわかんないけど…。

それはそうとCool-Bの感想です。

表紙は備忘録ハレ!Cool-Bの予告で小さい画像見たときからギャハー!となりましたが、改めて見ると眼福が過ぎる…!細かいところまで延々と舐るように眺めていられる…。

京一郎の爪、お月様まで描いてある…!健康な爪なんだね…可愛い…。時雨の結った髪の付け根の部分が色っぽい…。髪色が似てると寄り添ってる頭の部分の密着感がすごいな…時雨の顔は軽い表情だけど、繋いだ手はぐっと力はいってる感じでラブ度ハンパねーわ…とか思いつつ鑑賞していました。

記事のほうは、発売日間近とあって、けっこうエロスチルなど公開しつつVita版の見どころを御雄Pやローザさんがプチ解説。館林編は「色っぽいシーンの差し替え分です。PC版は色々激しかったので苦労しました」とのこと。だよねええええええ!

しかし、ということは、けっこう新規部分多いってことですよね。楽しみーーー!!

そして付録DVDには「PC版のエロエロ壁紙を収録」と身も蓋もないことが書かれており、いったいどんな…と興味が湧きました。でもうちのPC、Cool-BのDVDかけると何故か必ずと言っていいほど固まるんだよなあ…。

ラキド、badeggはグラビアのベルジャンがねっとりしたキスシーンでおおおおお!となったものの、しれ~っと発売日が18年になってて「おいいいい!」となりました。
まあ、待つことは苦ではないのでいいです。新規スチルもどえらいクオリティで期待が高まります。でも不穏な絵ばっかりやなあ…。エロい絵もそのうち来るのかな。

ご新規ブランドhobibox/fetishの水龍敬ホモランド「復讐帝国」は、あっという間に発売日が決まって11月末。キャストも発表になりました。

じつをいうと、いろいろな部分が自分の好みのツボからはずれていたので、スルーしようかな…と思ってたんですが、主人公がやじまのぼるさんで、受けになる攻略キャラに黒井鋼さんや早川凛太さんがいてかなり心が動かされました…。

黒井鋼さんの受けは、ノンケ一発ですでに経験済みですが、早川凛太さんの受け…。
うーん…気になる…。サンプルボイスが出たらちょっと本腰いれて購入検討してみます。

ご新規といえば、また新しいBLブランドが!嬉しいことです。

魔法使いの主人公と天使と悪魔の攻略キャラ…タイトルもまんま「魔法使いと天使と悪魔」です。主人公のビジュアルが、どこからどう見てもザ・魔法使い!って感じですが、キャラデザのコンセプトが「超がつくほどオーソドックスなアウトラインを目指しました」とのこと。

悪魔のほうも100%悪魔!って感じで清々しい。天使のほうは、私の天使のイメージは「金髪でウェービーなロンゲでローブ的なものを纏ってる」ですが、さすがにそんな感じではなく、金髪ではありますがショートヘアで、眼鏡。天使は天使でも白衣の天使的なイメージです。

ご新規ブランドはとりあえず買ってみることにしているので、楽しみです。ファンタジー系BLも久しぶりだし…。

アダルト乙女のほうはgirls dynamicsの新作が楽しみ。
戦う女主人公というブランドコンセプトは大変好みだし、攻略キャラのビジュアルはハズレなし。
ひと目見て「この人に行くかも…」と思ったキャラのCVが四ツ谷サイダーさんで、もう萌えが約束されたようなもんです。発売日もすでに12月22日に決まっていて、なんだかんだで今年もけっこうやるゲームあるなーって感じです。

そんなわけで今号も楽しめました。

|

« Cool-B9月号感想ネタバレ 橋姫SS編 | トップページ | 神保町で橋姫雑談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cool-B9月号感想ネタバレ 橋姫SS編 | トップページ | 神保町で橋姫雑談 »