« 川玉SSを書きました | トップページ | Q&A »

2017年7月11日 (火)

花澤の話

後藤羽矢子です。

私がここで橋姫橋姫と喚いてるおかげで、橋姫をやってみたという方も現れてまいりました。

そして私も含め、皆さん絨毯爆撃でもされたかのように川瀬にやられている…!
なんて恐ろしい奴だ…川瀬…。

そんな出だしですが、今日は花澤の話です。

けっこうネタバレするんで未プレイ、またはまだ花澤ルートまで終わってない方は目を逸らしてください。

花澤ルートはけっこうイレギュラーというか、ぶっちゃけ「2人でいろんなものをぶん投げて逃げちゃうEND」であり、これがいろんなお話のなかの一本であるからいいものの、ひとつのお話だったら「ちょ!おい、待てよ!」ってなると思います。

というか花澤ルートは後日談と合わせて完成するので…。
後日談でかなりグッときて、とどめになったのが、ADELTA公式ツイッターのなかのこのイラストでした。
これを見て、あっ!花玉ってこういう感じなんだ!!そうか!わかった!萌える!となりました。

一見物静かで頼れるお兄ちゃんだけど、じつはやんちゃで冒険好きでミリオタ…って可愛すぎますやん…。
そんで玉森は、そんなお兄ちゃんの周りをチョロチョロしてる弟(分)…。弟だからせいせいと花澤に甘えるし、甘えながら花澤を許して受け入れてるのとか、クッソ萌えるね…。

あと、また本編以外からですいませんが、花澤の声を当てている桜花大夫さんのツイッターにこんなイラストがあって、声の人が二次絵描くのもすげーなと思いつつ、男の子っぽいノリが逆に萌える!と思いました。

まあつまり花玉の萌えどころは「男の子っぽさ」にあると思う…。遠い昔に置いてきた子供時代をもう一度やり直してるような、そうしつつセックスもしっかりしてるけど…。
あと花澤後日談の玉森が一番、セックスに対して奔放なのもいい…。玉森くんも野生化してる…。

そういえば今月末は花澤朗読CDが発売されますね。それもまた楽しみ…。

BLゲーはわりとどのカプも美味しくいただけることが多いですが、橋姫も本当にどのカプもまんぺんなく美味しい…。

拍手お返事。おりたたんでます。

10日の方

川玉SS読んでくださってありがとうございます~!いつも原作を尊重したいのでなるべく原作の雰囲気壊さないように書きたいと思ってます。萌えていただいて嬉しいです!

11日の方

川瀬に行きましたか!本当に川瀬のヤバさはすごいですよね…。後日談の破壊力たるや…。声の魅力がまたすごいし…。これからの展開も楽しみですね~!

|

« 川玉SSを書きました | トップページ | Q&A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川玉SSを書きました | トップページ | Q&A »