« 橋姫のエロについて その1 | トップページ | 処女の玉森くんと非処女の玉森くん »

2017年7月 1日 (土)

夢野久作

後藤羽矢子です。

橋姫の影響で夢野久作をちょろちょろ読んでいます…。

これまでまったく通ってこなかったのですが、確かにこれ中二くらいの頃に読んでたらめっちゃかぶれてただろうなー!というような独特の世界。

ドグラマグラにはまだ着手してないんですが、「バーナード嬢曰く。」の町田さわ子が「今ハマってる本はドグラマグラですって言うの恥ずかしいな「狂気の世界に心酔しちゃってるこの私取り扱い注意…」みたいなアピールになりそうで」と言ってて、高校生でもそう思うんだからとっくにいい大人の自分は身構えてしまうわけですよ。

ところで松本さんに「ドグラマグラ読んだことある?」と聞いたら「昔に読んだけどプゥゥゥゥゥ…ンしか覚えてないわ」そこかよ!

とりあえず「瓶詰地獄」と「少女地獄」と「猟奇歌」と「白椿」と短編集2冊ほど読みました。

猟奇歌は作中で川瀬がいくつか諳んじてましたが(またそのときの川瀬の声がいいんだよなあ~!)読んでみて、後日談SSのタイトルに引用されてるのを知りました。(公式でも言ってたけど気づいてなかった)
水上後日談の「真昼のやうな満月の下」ってすごく美しいフレーズなのに、本家猟奇歌は
屠殺所に 暗く音なく血が垂れる 真昼のやうな満月の下」で一気にイメージが変わる…!

川瀬後日談の「君の眼はあまりに可愛ゆし」は
君の眼はあまりに可愛ゆし そんな眼の小鳥を 思はず締めしことあり」で
あっ…これ川瀬っぽいなすごく!と思いました。

花澤後日談の「誰も帰って来ない黄昏」は
夕餉の焚火は燃え墜ちたが テントに 誰も帰つて来ない 黄昏――
これも言葉は静かだけど不穏だな…。

博士後日談の「無限に利く望遠鏡」は
無限に利く望遠鏡を 覗いてみた 自分の背中に蠅が止まつてゐた
とちょっとマヌケな感じでいい…。

カオル後日談の「ポツンと打つたピリオツド」は
二人の恋に ポツンと打つたピリオツド ジツト考へて紙を突き破る
と切ないような怖いような。このフレーズ、OP曲の歌詞にも引用されてますね。

ちなみに橋姫に関係ない歌では
「独り言を思はず云つて ハツとして 気味のわるさに 又一つ云ふ」が
刺さりました。BLゲーやってるときの私じゃねえか!

話は変わりますが。

副読本で「水上のモデルは少女地獄の主人公」とあったのでも少女地獄も読んだわけですが。
最初は語り部である臼杵医師がモデルなのかなと思ってたのですが、読み進めていくうちに「もしかしてモデルって姫草ユリ子のほう?!」と気づき、びっくりしました。

確かに副読本のキャラ紹介のとこにも「病的虚言症玄人童貞攻め」と書かれていましたが。水上ってそんなに嘘ついてたっけ?と考え込んでしまいました。
確かに作中でかい嘘をいくつかついていましたが、姫草ユリ子の虚言とはベクトルが違うような気がする…。
まあこれキャラクター的なモデルではなく、虚言、自殺というモチーフのモデルなんだと思う。

そんなわけで橋姫を通して新しい世界に触れられました。

いままでもBLゲーを通して、江戸の資料集めたり大正の資料集めたりネイティブアメリカンの本読んだりと知識の幅をひろげられたので、本当にBLゲーって素晴らしいと思います。

拍手お返事。おりたたんでます。


30日 10時の方

味のり修正楽しみですねー。でも同じ海外版でもNO THANKYOUは無修正なので、どうせなら無修正がよかった…と思いますが、無修正だったら日本でパッチ配布できませんよね…。

紺さま

橋姫の世界にようこそ…。うちの記事がきっかけなんて書いた甲斐がありました。確かにカオルはナノたんみを感じますね!ナノたんよりはかなり幼児ですけど…。キャラの魅力は語りつくせないのでしばらく萌え語り続けると思います。ネヴァジスタはきんとうかの方のシナリオですよね。気になってるんですけど、新作優先めでプレイしてるのでなかなかタイミングが合わなくて…。でもいつかプレイしてみたいです!

|

« 橋姫のエロについて その1 | トップページ | 処女の玉森くんと非処女の玉森くん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 橋姫のエロについて その1 | トップページ | 処女の玉森くんと非処女の玉森くん »