« 明日は蒼葉ちゃん | トップページ | VIP »

2017年1月19日 (木)

蒼葉ちゃんフィギュアきたあああああああああ!!!

後藤羽矢子です。

とうとうやって来ました…。蒼葉ちゃんフィギュア…。

二体買ったからすごいでかい段バコにどーんと来ました!

A01

親のいないときでよかった…。別に詮索するような親ではありませんが「何買ったの?」ぐらい聞くだろうし…。

とりあえず開封すると、一見なにかわからない親切仕様のパッケージでした。

A02

いいわあ…この中二感…。箱は真っ黒ではなく、ディープブルーでそこもオシャレでよい。

そしていよいよフィギュアを取り出す…。いちおうここから、モザイクはかけるものの、いろいろやばい画像出しますのでネタバレ避けのために折りたたみます。

おおおおおおおおおお……!

A03

ここからもう誰かに見られたら言い訳のできないエリアに突入!
左端の小袋にはチンポが入っています…。

とりあえずオブジェから組み立てることにしたのですが、ハートに刺さってる釘!釘はわりと脆弱で穴が小さくて固いから入れづらい!さっそく釘パーツを2個もダメにした私…。
まあ予備として多めに入ってるから大丈夫ですが。

あとすべてのパーツは全体的に繊細にできてますので、乱暴に扱わないように!
私はがさつに扱ったせいでファスナーのスライダーの部分を吹っ飛ばしてしまいました…。どんだけだよ!って感じですが…。自分が興奮しすぎてるみたいで恥ずかしい!

とりあえず最初は基本の形から…。

写真撮るのに、床をウイトリの部屋っぽくしよ!と思い、黒白の市松模様をA3の光沢紙にプリントアウトしました。

A10

いい感じですやん!!
鎖が首輪に繋がってないのは、隙間にねじ込むことができなかったから…。あとで再チャレンジします…。

デコマスより顔が悪いというツイッターの反応もありましたが、私は充分可愛いと思います。

A07_2

でも個体差とかあるのかな…うーん。

舐るように眺めまわしたのち…いよいよチンポの装着…。

震える手で袋から出すと…すごい!ピンク色で、先端にはツヤツヤとしたグロスがはいってる!!なにこれ!濡れてる表現?!
蒼葉ちゃんのチンコツヤツヤ!!ツヤツヤ!!
と…むやみに興奮してしまいました…。

しかもすごく細かく作りこんである…。雁首のシワとか、タテスジとか海綿体の隆起とか…。
思った以上のチンコのクオリティに感動してしまいました!

そして……アナルもあるううううううう!!
ちょんとした窪みではあるのですが、蟻の門渡りからうっすらピンクに色づいてるアナル…。すごい…!蒼葉ちゃんのチンポとアナルを私たちはいま現実に見ている…。
なんかこれってすごい…。すごくすごく不思議な気分になりました。

そしてすべてを曝け出している蒼葉ちゃん。

A08

ちょっと陰毛がゴワいですが、そこはしかたがない…。

前掛けとったおパンツバージョンのおパンツの裏側にもちゃんとチンポがあり、パンツの隙間からチンポを覗き見るという変態っぽい嗜好にもお応えしてる素晴らしいものでした。
ちょっとパンツのなかで窮屈そうにひしゃげてるチンポの表現がすごい…。

とりあえず、精液垂らしたりキスマークつけたりなどは、もう一体のほうで思う存分やりたいと思います。

それにしても……組み立ててみたら思った以上にでかいなコレ。
最初に置こうと想定してた場所には置けそうもないな…。
そしてさすがにチンポ丸出し状態では飾っておけない…。アシスタントさんも来るし…。

と…今更ながらに悩む私でした…。

|

« 明日は蒼葉ちゃん | トップページ | VIP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は蒼葉ちゃん | トップページ | VIP »