« 貴方日記 神尾征司ルート 感想ネタバレ | トップページ | Cool-B 9月号感想ネタバレ »

2016年8月 3日 (水)

貴方日記 総評

後藤羽矢子です。

貴方日記、すべてのENDを回収して、おまけシナリオも全部観てフルコンプ!

スチルが少なかったり、シナリオが若干ハンコだったりしますが、それはソシャゲからの移植ということで差し引けます。
全体的には満足の一作でした。

システムは音量が異常に小さいのと、画面がちょっと小さいのが難かなー。あとは概ね良好です。

ギャラリーにある着せ替えが地味におかしい…。作品中に出てきた服だけでなく、軍服や執事服やナースやセーラー服もあり、しかもサブキャラにまである…。しかもセーラー服やナース服もキャラにそぐったデザインで、いいこだわりです。

ギャラリーっていうから普通にイベントCGかと思ってこれが出てきたときにはコーヒー噴きそうになりました。

そして内容についてですが…。

以下おりたたみー。

シナリオに関して特筆すべきは、とにかく心理描写がねちっこいぐらいに丁寧なこと!

というかほぼ心理描写だけで構成されてないこれ?みたいな。

心理描写以外の部分は逆にいさぎいいぐらい大雑把で「ドンッ」とかガタッ」とか擬音のみで済ませてたりするんですが、それもノベルゲーという媒体なら充分アリな気もします。

心理描写だけでここまでもたせられるのかということに驚きましたが、丁寧に描写しているだけあって、感情の流れはリアルかつ生々しい、GW中のおかしくなってる時はおかしくなってるなりのリアリティがあって本当にゾッとなった。

おまけシナリオのBADENDifストーリーは、攻略キャラ視点なんですが、これがまたキツくて…。刑部くんの心の闇が深すぎてドン鬱になった…。
あと大輔の「人が頭おかしくなるのって、最後こういう感じなのか。一番、思ってることだけが残って、他はなくなっていくみてぇな」というモノローグがさりげないながらも生々しい。

対外的なエピソードは全ルート一緒なものの、この心理描写の熱量により、かなりグイグイ読ませられた。さすがに3回めはちょっとうざかったけど…。

絵のほうも大変よろしく。
スチルは少ないものの、そのぶんを表情差分で補ってて、キャラの表情がこまかな部分まで豊かです。
この絵師さん、本当に表情が上手い…!!
神尾のような感情の乏しいタイプは、表情もあまり動きませんが、大輔とかクルックル表情変わる…!笑顔ひとつとっても、相手を小馬鹿にしたような笑い、子供のようなクシャッとした笑顔、はにかむような笑み、すごい多岐にわたっている…!
後輩くんがクッキーあーんする表情も可愛いし、穂積のへらへらした顔もすごくいい。

表情差分だけでこんなに眼福感があるのってすごい…。
あまりにすごいと思ったので、思わずツイッターで絵師さんをフォローしてしまいました。

あと前の記事にも書きましたが、オッサンも上手い。由利厚生大臣の脂の乗った中年オヤジ感も、キヅのいろいろあってやさぐれちゃった感もいい。また今よりちょっと若い頃のキヅの色気…。最初にキヅが貴裕に「きみのお父さんと愛し合っていたんだよ」的なこと言って、貴裕が「うげっ…」てなるのも、眼前のキヅが枯れかけたオヤジだったからなわけで。
美貌の受けがそのまま美中年になりました的なデザインでなく、諸行無常感のある加齢のしかたをしているところがじつにいい味わいだと思う。

でもキヅはきもい。
いい年したおっさんが「一緒にランチでもどう?」なんて言うのがきもい!!
御手洗直子さんの婚活漫画のなかで「男の人がランチとか言うのが嫌だ」的なことを描いていたのですが「あっあっ!その感じいまわかった!!」ってなりました…。

ボイスのほうは~…。
正直言うとちょっと棒な人の多い印象…。自然に聴けたのは、大輔と穂積と後輩くんぐらいだった気がする…。

特に貴裕はなんていうか…。下手ではないけれど、全体的に力みすぎっていうか…。
ふんぬぬぬぬって感じになってて「もっと力抜いて!力!」って言いたくなります。
だから逆にパートボイスでちょうどよかったかもしれない…。フルボイスだったら疲れてたかも…。

まあだいたいそんな感じ。
ちょっと至らないと感じる部分もあるものの、素直に面白かった!と言える作品でした。

しかし幼なじみと後輩を攻略できる追加要素は欲しいと思った…。

|

« 貴方日記 神尾征司ルート 感想ネタバレ | トップページ | Cool-B 9月号感想ネタバレ »

コメント

貴方日記の感想面白かったです。
合法スパイス=カレー粉の所で某ヤクザが料理する漫画風にイメージが沸いて吹きました。
ソシャゲ版は途中まででPC版はまだ手をつけていませんが、大輔√で思い出し笑いしそうです。
キャラ萌えの部分はめっちゃわかる!と拳を握りました。
あと監禁時のプレイはやっぱマニアックだったんですね。事前準備とかも描写されてガラケーでも出来るゲームでここまで書くか!とビビッてました。
刑部√はイカレたはずの久世さんが病み年季が違う刑部くんに振り回される所が楽しいです。

サブキャラ3人はソシャゲ版でも今の所√がありません。
おそらく両想いにはすんなりなれるし、外的な障害なら何とでもなるスペックなので久世さんがヤンデレないからではないかと思います。
陣さんも相浦くんも好みなので普通のBLでも全然見たいのですが。
彼らのシナリオはとらのあな限定版と過去の期間限定イベントでありましたよ。
とらのあなセットは恋人編という事で穏やかに受け入れる陣さん、ワンコ感が可愛い相浦くん、のらりくらりと翻弄する穂積さん、という感じのお泊りイチャイチャで凄く良かったです。

着せ替えの一部は限定イベと関連してまして、特にセーラー服は「好きな相手にセーラー服を贈る習慣がある世界」という頭おかしい設定(褒め言葉)でした。
公式には是非限定イベもPC版で出して欲しい所です。

それでは長文失礼しました。

投稿: 名無し | 2016年8月 4日 (木) 09時17分

ありがとうございます~!
ソシャゲはそういうリアルタイムイベントがあるのが楽しそうでいいですねー。私、完全に乗り遅れてましたね…。
サブキャラさんたちのルートもいつか実現して欲しいですね!後輩くんの片思いが報われて欲しい…。

投稿: 後藤羽矢子 | 2016年8月12日 (金) 03時09分

8/4にコメントした者です。
丁度8/15からセーラーイベントのリバイバル開始だそうです!

結末が2つあるので、いつもBLobyとGREEの二ヵ所で並行して進めています。

無課金クリアを目指すと毎日チマチマとポイント貯める事になり正直面倒ですが、話は面白いですよ。

投稿: 名無し | 2016年8月13日 (土) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貴方日記 神尾征司ルート 感想ネタバレ | トップページ | Cool-B 9月号感想ネタバレ »