« 貴方日記 総評 | トップページ | Cool-B9月号 感想ネタバレその他編 »

2016年8月 4日 (木)

Cool-B 9月号感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

キラナイチケットとれましたあああああ!!!
嬉しいよおお…。
しかし今回ツイッターでサーチしてみたところ、落選って人はいないっぽい…。
とりあえずファンクラブ会員の人は全員チケットとれた…?
私も周りも全員取れてたのでよかったです。
しかし全員席バラバラ…。まあいいんですけど…。
最初とチケット取れさえすればいい!と思ってたのに、取れれば次はいい席だったらいいなと願ってしまう…。人間って欲深いですね。

そして話は変わりますが。

Cool-Bゲットー。
今回はぶっちゃけラキドの話しかしません!!

やっと再始動のbadegg!

とはいえ正式な発売日が決まったわけでなく、発売は17年予定。
お…おう…。

とはいえ発売日未定のまま宙に浮いた状態が長らく続いてたので、発売日予定があるだけでもなんだか感慨ぶかい…。

以下おりたたみー。

当初アドベントディスク予定だったものを、完全新作として作り直したとのこと。

立ち絵もbadegg発表当初にあげられたものとは別に一から作りなおしたモヨウ。
まあ確かに由良さんの絵もだいぶ違ってるからなー…。

そのジャンさん+幹部たちの新規立ち絵が素晴らしいというしかない…。
由良さん何度も言うけど本当、絵上手くなったなあ…(上から目線)

ラキド当初のデフォルメの効いた絵ももちろん大好きですけど、新規立ち絵は昏くてアダルティで純粋にかっこいい。
ジュリオ…すごく退廃的な瞳…。
まあジャンさんに救済される前に敵対してしまうんだから、そりゃ色相も濁るよね…。
新規スチルのうちの2枚はジュリオフィーチャリングだったんですが、どっちもイッちゃってる感じで、ジュリオやばい!やばくて可愛い!!!!と心で叫びまくってた私でした。

あげられた新規スチルはどれも悪夢のようなずず暗さで、本当にいままでのラキドとは別物のシリアスリィ。
由良さんと菅沼さんのインタビューによれば、個別ルートなしの一本道の話らしいです。
ただ脱獄編はダーク寄りだけど全編通してならそんなには暗くないそう。
まあバクシーとつるんでたらあまり暗くなりようもないかも。
そして、それとは別に幹部たちとのアフターストーリーも入っていて、ボリュームはラキド本編の倍くらいだそう。

うっわ~…楽しみ…。

ああ…楽しみすぎて泣けてくる…。
考えてみるともう6年もbadegg待ってるんだね…。
長いようで過ぎてしまえばあっという間だった…。
むしろbadeggが出てしまったあとの喪失感が怖いよ!!!

いまからこんな気分で本当に出たときどうなるんだ私は…!!

|

« 貴方日記 総評 | トップページ | Cool-B9月号 感想ネタバレその他編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貴方日記 総評 | トップページ | Cool-B9月号 感想ネタバレその他編 »