« 大正メビウスライン帝都備忘録 千家ルート感想ネタバレ | トップページ | 大正メビウスライン帝都備忘録 伊勢兄弟ルート感想ネタバレ »

2015年12月20日 (日)

大正メビウスライン 帝都備忘録 館林ルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

毎度恒例、フルコンプ後の萌えを持て余し中…。
ふええ…いまメビウスライン以外の話したくないよお…みたいな気持ちになり、ツイッターでもほとんど呟かず、しかし「メビウスライン」でサーチかけて、人々の感想を見たりしています。
松本さんはいま絶賛冬コミ原稿中で、まだプレイしてないし…あー苦しい。

フルコンプしたので特典を消化中。あたりまえだけど、うっかりプレイ前に特典SSとか見たらダメですよ!(京一郎っぽく)特にステラワース!!

しかしステラワースの特典…。

Photo

一番でかいのはA3布ポスターですが、かつてここまで活用しづらいグッズがあっただろうか…。蒼葉ちゃんがグラドルのように胸はだけてる絵のタペストリーは、もうヤケクソの境地で部屋に飾ってますが、さすがにこれは無理だ…。

それはともかく、館林ルートの感想です。

以下おりたたみー。

開始10秒ほどで、やおら始まる濡れ場!!

このスチルが素晴らしいという他ない。
京一郎の表情は壮絶に艶っぽいし、館林は前髪おろしてるし、京一郎の乳首はきれいなピンクに塗られてるし…。
また館林の色恋に溺れてる~って感じの喘ぎがいい…。「……どうか、なる……」と言ったあとすぐにまた「どうにかなってしまう──」と言うところが本当にせっぱつまってる感じでいい。
大事なことなので二度言う館林さん。

ふたり一緒に昇りつめたときの表情差分、目を閉じて館林の迸りを受け止めてます!みたいな表情でじつにいい。どんな表情だよって感じですが。

終って眠りにつく京一郎…といっても起床まで一時間って…一晩中まぐわってたんかい!
こういう間係になってから、もう数年経つというのにお盛んすぎるふたりでした。

そして朝がくれば軍人としてのお仕事。
本日は定前会議とのことで、天司様もご参加。
天司様もご成長あそばし凛々しい青年に。
しかし声はそのまま…。いや天司様の声可愛いし好きだけど、さすがにこれで青年は無理がないか…?とはいえいきなり男性声優になっても戸惑うだろうし、これでいい。

議題は、街に死霊兵らしきものが現れて、どうも術式作戦の復活を望んでる一派がいるっぽい…みたいな。それで、館林隊はそいつらの洗い出しを天司様に内密に依頼される。

とりあえず軍内部の術式擁護論者をリストアップし、さらに京一郎の発案でその人らの相関図を作り…となんとも地道な調査が続く。
でもこういうところがいい。地道だけど大事!
途中から時雨さんと臣さんもお手伝いにきてくれます。
この時点でまだ時雨ルートやってなかったから、こっちもすごい久しぶりの再会気分になり、京一郎と一緒に「わああ…」と呟いてしまいしまた。
まかせとけーみたいな感じで去っていく時雨たちを見て、京一郎が
気持ちのいい人たちですね──」と言ったので、当然カリ城を思い出しました。

そんでいろいろあって、京一郎が首謀者を突き止めます。

館林さんの遣い魔の虎ちゃんに伝言をたのんで首謀者を追う京一郎。
この虎の早風さん、館林ドラマCDが初出ですが、ドラマCD通ってない人にはちょっと唐突感あるかしら…と思いましたが、まあメビウスラインFDを買う層はドラマCDもガチで買ってるやろ…。

館林と馨も駆けつけ、死霊たちとのドンパチタイム。地道な活動のあとのカタルシスがすごい。

館林さんはサンスクリット語の呪文を唱え始め、毘沙門天の加護の力で死霊を封じ込めました。
この館林さんのキメまくり感がすごい!!本編ではあまり祝詞唱えなかったから、ここぞとばかりの長詠唱のかっこいいこと…。ボイスセーブとりまくりました。

事件も無事解決し、再びエロに突入!!しかも今度は執務室で、軍服着たまま!
オフィスセックス~~!!
壁ドンから始まり、キスをしながら京一郎のケツを撫でまわし、さらにズボンの上からアナルを弄るムッツリ館林さん。
なんかもうアニメイト特典のイラストのおかげで、館林さんはケツ撫でるのが好きというイメージが定着してしまう…。いや実際そうなのかもだけど…。

館林もスケベですが、館林の勃起を笑みを浮かべつつ服の上から撫でさする京一郎の表情のエロいこと…。

そして机に京一郎をうつぶせにしてバックからの挿入!
館林さん、自分はけっこう服はだけてるのに、京一郎は下半身剥いただけなのが、フェチいでんな。

このスチルの京一郎の表情差分がまたエロい…。

そしてオフィスセックスのお約束、誰かの足音がー…!声を殺さなきゃー!もきっちり押さえて、特農エロを堪能できました。

その後、ふたりは馬を使って帰路につくんですがふたり並んで馬に乗りつつ夜道を歩くシーン、いきなり3Dっぽい画面(実際は3Dじゃないと思うけど)になって、あまりの不意打ちにブッフォォォォォォォ!!ってなりました。とにかくこの衝撃は言葉では伝えられない!!
とにかく今回はあちこちでぬるぬる動く演出をとりいれてますが、館林ルート、なんでここにしたし…?と思いました。いや見慣れればいい感じなんだけど!

そしてふたりで、パレードのときの思い出話。人ごみのなか、一瞬見つめあった記憶。
そこからの会話はすごくいいし、会話の途中からENDロール入る演出もすごくよかった!
でもその話になると、ふたりのカットインの間でドヤ顔してる馬の顔を思い出してしまって…。また今回も馬ちゃんもフフーンみたいな感じで館林乗せてるし…。

そんなわけで館林ルートも面白かった…。
合間合間に馨がふたりのバカップルぶりに呆れる小ネタもはさんでくるし、甘さ、エロ、かっよさ、コミカルのバランスがとれたいいシナリオでした。

次回は伊勢兄弟ルートです。

|

« 大正メビウスライン帝都備忘録 千家ルート感想ネタバレ | トップページ | 大正メビウスライン帝都備忘録 伊勢兄弟ルート感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大正メビウスライン帝都備忘録 千家ルート感想ネタバレ | トップページ | 大正メビウスライン帝都備忘録 伊勢兄弟ルート感想ネタバレ »