« 大正メビウスライン ビジュアルファンブック感想ネタバレ | トップページ | よしなしごと »

2015年11月24日 (火)

OPの進化激しすぎ

後藤羽矢子です。

凍京NECROのOPムービーがアップされ、メビウスFDのOPもアップされて、しみじみと最近のOPムービーの進化に感嘆することしきり。

ラブデリに関しては、とにかく紅天の「素材とビデオスタジオがあれば私でも作れそうなムービー」からの進化にむせび泣きます。
とはいえ紅天の頃にはまだギリギリあれぐらいのムービーでも許される時代ではあった…。

あの時代でも、ムービーに関してはニトロとキラルがぶっちぎってただけで…。

そしてもう停滞することは許されない時代の趨勢のなかで凍京NECROのOPときたら、3Dを盛り盛りに入れて大作アニメ映画のようなノリ。OPだけ観てこれをエロゲと思う人は少ないだろう…。
正直、PVの時点ではちょーっとキャラの3Dがきつすぎて「ん~~…」と思うところもないわけじゃなかったのですが、OPではそのへんは自然になっていて、さすがでんな!という感じです。

OPではラキドの、2Dアニメーション取り入れてるのも好きだったなあ。
アニメーションを部分的に入れてるOPって私が持ってるエロゲのなかでは、ラキドと村正ぐらいしかないなあ…。デモンベインでも取り入れてますけど。
なんだかんだで2Dアニメーションはコストが高いんでしょうなあ。

OPムービーが全編アニメーションなので有名なのは、minoriというブランドで、特に「はるのあしおと」と「ef - the latter tale」が震えがくるほどの完成度。しかも監督が新海誠っていうんだから恐れ入る…。
ちなみに最近の作品ではさすがに新海誠監督ではなく、OPムービーはわりと普通…でした。すいません!!!

とはいえ。

どのジャンルでも必ずMADが通過儀礼のように作られる、Nursery Rhyme のOPのような基本中の基本みたいなのも好きだったりする。
でもよく考えたらいま現在のOPだって、世界観を含んだ背景をバックにしたタイトル、主人公から順に攻略キャラ紹介コーナー、内容紹介を含んだスチルお披露目、キャスト、スタッフのクレジット──というお約束にのっとって作られてるんですよねー。当たり前なんですけど。

今後、エロゲBLゲーのOPはどう進化していくのか。ユーザーの目が肥えてしまってる昨今、作り手側は大変だなーと思いますが、期待もしてしまっているわがままな我々なのです。

拍手お返事。おりたたんでます。

19日の方

「休日」の千家さん目線は、あれは最初ローザさんがツイッタにあげたものなんですよね。
京一郎のと対になることで、より業というか哀しみが増す感じで本当にいいものでしたねー。

21日の方

メビウスFDは私もかなり仕事が忙しい時期なんで不安ですが、仕事を前倒しにして絶対にプレイ時間は捻出しようと目論んでいます。やはり私にゲームを積むということはできそうにないんで…!お互い頑張りましょうー。

|

« 大正メビウスライン ビジュアルファンブック感想ネタバレ | トップページ | よしなしごと »

コメント

初めまして(^-^)
こんばんわ o(_ _)oペコッ
いつも楽しく拝見させていただいております。

確かにopのクオリティー、すごいですよね。
個人的にはグリザイアとかが印象に残っていたり。

minoriのopも豪華ですよね。
私はefファンなので、efの文字につい反応してしまいました(^-^;

これからも、応援しています。

投稿: 桜うさぎ | 2015年11月27日 (金) 22時48分

閲覧ありがとうございます~!グリザイアシリーズはじつは寡聞にして知らなかったのですが、すごくOPいいですねー!素敵でした。エロゲ方面はあんまり開拓できてないので、もっといろいろやってみたいですねー。

投稿: 後藤羽矢子 | 2015年12月 5日 (土) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大正メビウスライン ビジュアルファンブック感想ネタバレ | トップページ | よしなしごと »