« GALTIA始めました…が!!! | トップページ | キラルフェス行ってきたー! »

2015年9月20日 (日)

GALTIAざっくり感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

GALTIA、とりあえずジークルートのHAPPYENDだけ終らせましたが、めっっっっっちゃなげええええええ!!!

私にしては珍しくオート多めでやったせいもあるのですが、なんか12時間以上かかったような…。オートじゃなければもうちょっと早いかもです。

例のノートン問題ですが、保存しといたセーブデータ、分岐じゃない場所でセーブしといたデータはそのままロードできるんですが、分岐画面のデータは、ロードしようとするとシュッとゲームが終了してしまうという…。

この諸々の不具合はすべて、ノートン先生のせいなので、セキュリティにノートンを使ってなければ問題なく楽しめると思います。

システム面は普通に快適。セーブスロットは48個とちょっと少なめ。
あとテキストがふわんふわんふわんと文字が跳ねるように表示されるのがちょっとウザい…。これはテキスト表示スピードを速めにすればわりと気にならなくなるのですが…。テキストの表示は普通がいい…普通が!

ネタバレに抵触しない情報はこれぐらいでしょうか。

以下おりたたみー。

シナリオは、複数ライター制ではあるものの、共通~ジークルートまで同じというかメインライターの方の分担部分しかやってないので、全体の評価はまだですが、上手いと思います。

政治のアレコレや戦争のアレコレもそれなりにリアリティあるし、キャラのものの考え方、行動原理が一律ではなく、それぞれの事情による多様性があるし、全体的にキャラが聡い。だからそのぶん主人公のシンがアホに見える局面もあるんですが、シンの考え方も比較的筋が通ってるし、ただの流され受けじゃないぞ!という気骨は感じる。実際は流されに流されまくってるんですが、まあ相手が国という濁流ではしかたがない…。

スチルは、全体的にはご褒美レベルですが、戦闘シーンのスチルに若干迫力に欠ける…。
ほんっとこう言っちゃなんですが、主題歌ワタナベさんだし、音楽プロデュースはZIZZだし、どうしてもキラルと比べざるを得ないとこあるんですよね…。
塗りやエフェクトでもうちょっと迫力だせそう~…と思うとほんと惜しい。
エロシーンももうちょっとアヘ感欲しいっていうか、攻めが涼しい顔しすぎてるのが、ちぃっと物足りない…。

声優さんの演技はとてもよかった。
河村眞人さんは私のなかで神学校のロバートの印象が強く、(NO THANKYOUの蓮ちゃんもやってますが)実際優等生声だなーとは思うものの、声質は好きなほうで、いずれ平井達矢氏ぐらいの逸材になるんでは…?とひそかに思ってます。(偉そう)

そんなわけで全体的には好印象ですが、ノートンさんが足を引っ張りすぎてて、最後までゲームを続けられるかが不安です…。

まだジークルートもコンプしてないし…。でも頑張ります…。

|

« GALTIA始めました…が!!! | トップページ | キラルフェス行ってきたー! »

コメント

こんにちは。

今更ですがGALTIA始めました。
きんとうかの後なので、絵がきれいで安心して遊んでいます。まだセンリ様しか終わっていないのですが、声も音楽も良いのでワクワクしながら続けます。

投稿: 三世子 | 2017年4月21日 (金) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GALTIA始めました…が!!! | トップページ | キラルフェス行ってきたー! »