« ラキドマニア!? | トップページ | Cool-B 9月号感想ネタバレ ラキド編 »

2015年8月 4日 (火)

Cool-B 9月号感想ネタバレ キラル編

後藤羽矢子です。

Cool-Bゲットー。

発売日なので隠しなしでいきますので、ご注意を。
といってもあまりたいしたネタバレはないんですけど。

キラルの情報は、10周年アニバ企画の情報で、だいたいキラルファンクラブの会報に書いてあることと同じだったので、さらっと流すつもりだったのですが…。

アニバ本の情報…。

豪華ゲスト陣による寄稿やお祝いコメント…というのは公式でもすでに発表されていましたが、その内訳が一部出ていました。

それによると、浅野恭司、恩田尚之、いとうのいぢ、鳴子ハナハル…ってこのへんは、ニトロ絡みのアニメ方面から引っ張ってきたなーとわかるのですが、

魔夜峰央……ってえええええええ!??

これはどこのツテなの?!!

これはかなり意外でびっくりしました。
魔夜峰央の娘さんが腐女子なのは、わりと有名な話ですが、もしかしたら娘さんがキラルのファンだったとか……絶対ないとは言えないし、そうだったら夢が膨らむし、楽しいからそうだったらいいなとか勝手に思っときます。

それにしても、魔夜先生、誰を描くんだろう…。
もう私の頭のなかには、パタリロの頭身のキラルキャラたちがクックロビン音頭を踊ってるというクッッッッッソベタな図しか浮かんできません。
それか、シリアス絵のシキさんやライさんとかも合ってる気がする。

しかし、じつを言うと今回のコミケ、松本さんと話し合って、キラルの企業はパスしようということにしたのですが(企業列があまりにしんどそうなのと、アニバ本にそれに見合う求心力がなかったから)なんかちょっと気になってきた…。

夜にまた更新します。

|

« ラキドマニア!? | トップページ | Cool-B 9月号感想ネタバレ ラキド編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラキドマニア!? | トップページ | Cool-B 9月号感想ネタバレ ラキド編 »