« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月27日 (月)

広告塔と平等

後藤羽矢子です。

昨日は延々ツイッタで18禁蒼葉ちゃんフィギュアに関するツイートをサーチして、ニヤニヤ笑いながら眺めて終ってしまいました。

そしてネイティブさんがあげてくれた蒼葉ちゃん画像が鮮明だったので、思わずスマホのロック画面に設定してみた…。

Aoba150727

こ…れ…は…!
これをうっかり人に見られたら、社会的に抹殺されるかもしれない…と思ってやめました。
まだそこまで危ない橋を渡れるほどアナーキーでもないんで…。
でもしてる人もいるかもしれない。

ところで。

ドラマダの派生って蒼葉ちゃん単体が多いなと以前から思っていました。
いままでのキラルだと、広告塔カプがいて、咎狗ならシキアキ、Lamentoならライコノ、スイプーなら哲蓉、それらが贔屓めに展開していくことが多く、ユーザーも「広告塔だからしゃーない…」みたいな納得のしかたをしていました。

それがドラマダには広告塔カプがいない。
どのカプもかなり平等に展開しています。
しかし平等に展開するというのは、それはそれで大変なような気がします。
まずとひとつのカプ絵を出すなら全員分出さないといけない。
それができないなら全員集合絵。または蒼葉ちゃん単体、またはウイトリ。

一夫多妻制の、妻全員を平等に扱わないといけない…というのに似ている気がします。
唯一、他を出し抜いて出たカプ絵は、Cool-B表紙の蓮蒼ぐらいだと思います。
蓮蒼は犬蓮なら、いつでも蒼葉の隣を死守してるし、ツーショットも多いし、ある意味広告塔といえないこともないかもしれない。
その代わり人蓮は隠しキャラでもあるので、場合によっては隠蔽されることも多く、痛し痒しではあります。

それにしても平等に扱うというのは、集合絵ひとつにしてもキャラの配置に気を使ったり大変だなーと思います。
私としては、推しカプはあるものの、正直蒼葉が絡んでればなんでもいいみたいなとこあるので、たまには出し抜きカプ絵が出てもいいのになあと思います。

| | コメント (0)

2015年7月26日 (日)

18禁蒼葉ちゃん

後藤羽矢子です。

朝も早くからツイッタで、ワンフェスレポ待機してたら、さっそく流れてまいりました!

キラルのツイート

思ってたより下半身の露出低いけど、絶対これキャストオフできるよね!!
あれはたぶんですが、革パンではなく、こういう感じだと思う。

Cocolog_oekaki_2015_07_26_11_06

そしてよーく見ると、蒼葉ちゃんの股の間からも白濁が滴っておる…。
すでに中出しされてる…!!
そして顔にも胸にも容赦なく白濁がまき散らされている…。

バックのモチーフからウイトリルートなのは、もう間違いありませんが、それにしたって、ウイトリふたりだけでこんな量の精液をだせるだろうか…。私が滴りから推測すると、一人づつでも3回、二人合計で6回ぶんくらいは出してると思う。

ウイトリ元気やな…。

そして蒼葉ちゃんの至高のアヘ顔…。
ガン決まってるよー!!!
もう完全調教完了の表情…。
そして蒼葉ちゃんの乳首の質感!
これが立体で再現されちゃうなんて……すごいよ。

それにしても、これを見て「ふー思ったよりやばくない。これだったら余裕で部屋に飾れる」と思ってしまった私は完全に感覚が麻痺しています。
いや、でも白濁さえなかったら、バックのモチーフと相まって、ちょっとアーティスティックなフィギュアに見えませんかね…。いや見えてないか…。でも部屋に飾るけど!

それにしても…。
こんな手を合わせて拝みたくなるような眼福ものが、公式で作られるなんて、本当に18禁ジャンルのありがたみを感じます。
公式ですよ?!これが!公式!!!

ドラマダカラコレ~!とかちみはぐ~!とか無邪気で可愛らしいフィギュアも公式から…そしてこんな淫猥なフィギュアも公式から…。
昼は淑女夜は娼婦!!

そんな味わいが楽しめるなんて幸せだなーとひしひし思います。

| | コメント (0)

2015年7月24日 (金)

いよいよ蒼葉ちゃんが…

後藤羽矢子です。

やったあー!!キラルフェスLiveチケット当選したー!!!
展示のほうも当選。まあはずれるものじゃないような気がしますが、まずはひと安心。

そして明後日のワンフェスで、とうとう18禁蒼葉ちゃんフィギュアの告知があるという情報が…!とうとうイラスト出ちゃう!?出ちゃうんですか??!!

もちろん私はワンフェスには行けませんが、絶対どなたかが写真撮ってツイッタに流してくれると信じてるので、もういまから動悸がするほど楽しみです。

そういえばネイティブさんの最新作である「看護師 桃井」ってあれパンツ脱がせられるんですね。
ここのフィギュアレビューを見ると、バッチリ小陰唇もアナルも作りこんでいるようで、これを見たら俄然蒼葉ちゃんのチンコに期待が持てるようになりました!
最初はいくら18禁フィギュアと言ったって、チンコ丸出しとか無理やろ…部屋に飾れんし…と思ってたのですが、下着剥けるとなれば話は別ですよね!

造形師のかたが、精魂こめて蒼葉ちゃんのチンコを造形してくれると思うと胸アツ…。
しかし私はなんで蒼葉ちゃんのチンコのことばっかり言ってるんだ…。

なんでか蒼葉ちゃんて、すごい下心を刺激するオーラがあるんですよね…。
これはやはりキラル主人公のなかで最年長かつ、唯一の非童貞キャラだからでしょうか。

そんなわけで、2日後がブルブルするほど楽しみです……。

拍手お返事。おりたたんでます。

続きを読む "いよいよ蒼葉ちゃんが…"

| | コメント (0)

2015年7月19日 (日)

ファンクラブ会報届いたー!

後藤羽矢子です。

キラルファンクラブの会報届いたー!
一応ツイッタでは週明けから順次配送みたいなこと言ってたので、意外な早さで嬉しい。
とはいえまだ届いていない方もいるかもしれないので、一応ネタバレ除けのためにおりたたみます。

続きを読む "ファンクラブ会報届いたー!"

| | コメント (0)

2015年7月18日 (土)

なんかいろいろでた

後藤羽矢子です。

キラルの夏コミ情報きましたね。

んー…だいたい農閑期の夏コミは若干内容薄めになるのはわかっていましたが、まさか一種だけとは…。いやいちおう会場特典のステッカーはありますが…。

別にいつものコミケなら別にいいんですが、何故私がこんなにぐんにょりした気分になってるかというと、刀剣乱舞の設定資料集をニトロブースで売るからです。
こんなのめっちゃ大行列になるじゃん!!!
しかもサイコパス関係のものも楽園追放関係のものも販売するし、もちろんニトロのグッズもいろいろあります。

種類が多いってことは、それだけ販売に時間がかかるってことで、絶対並んでるときにオーダーシートに前もって記入しておく販売方法になると思いますが、それでもたぶんすさまじい行列になるだろうと思います。

なんか企業列って時々閉会まぎわになっても延々続いているものがあったりしますが、あんなふうになりそうで怖い…。
いつも不思議なんですが、あれって閉会になったらどうするんでしょうか。閉会したらお客さんもその場でシャットするんでしょうか。それともある程度の時間になったら「もういまから並んでても間に合いませんよー」みたいなこと言って帰ってもらうんでしょうか。

ちなみに私と松本さんは設定資料集はニトストで買うことにしています。
しかしサイコパス関連のものを、松本さんのおつかいで買いに行くことになってるし、もう少し是が日でもたどり着かなくては!というモチベをあげられるものが欲しかった…。
って、すいません、ネガティブ予想って自分でも嫌いだし、普段しないように心がけているんですが、今回はあまりにも行列が約束されすぎてて、つい愚痴ってしまいました…。

でもドラマダのちっこいフィギュア(名前忘れた)も出るし、咎狗とLamentoのカラオケコラボルームもあるし、そこはかとなくいろいろあるので楽しみです。
Lamentoのコラボドリンク、ライだけアルコールなのがプチ受けた。
そして咎狗のオリジナルコースター…。カップリング仕様になってるのがちょっと嬉しいけど…キリヲとグンジのやつ…。
めっちゃレイプされてるとこじゃねえか!いやトリミングされてるけど…。確かにこの二人のツーショットのスチルはレイプしかないけど…。
あとシキアキのが、まさかの淫靡たん。顔に精液ついてるうううううう!!!
これを客に渡す店員さんは何を思うのか…。何も思ってないかもだけど。

拍手お返事おりたたんでます。

続きを読む "なんかいろいろでた"

| | コメント (0)

2015年7月12日 (日)

コス

後藤羽矢子です。

キラルフェス、ライブ、展示ともにサクッと抽選エントリーしました。
展示はライブと同日だと混み混みになりそうだし、余裕もって観たいと思ったので、ライブの前日のを申し込みました。つまり2日連続で大宮に通うことになりますが、後悔はしていない!
というか展示はともかくライブは当たってないと話にならないので、どうか当たってますように!!
ちなみにもっとチケット争いが熾烈なジャンルにおいては、ファンクラブに入るのは優待されるということではなく、スタート地点に立つ、ということらしいです。
キラルはそこまでじゃないと思いたい…。

ところでキラルフェスはコスプレOKとのことで、コスは無理でもちょっとキャラコンシャスなものでも身につけたいなと以前の記事にも書きました。
先日のブレブレのときクリ蒼担のS女史が、白いシャツにストールを巻いていて、こういう手軽もやり方もいいなと思いました。

そういえば何年も前の話になりますが、キラルのオンリーに参加したとき、松本さんが、ハゲカツラをかぶって売り子をやらないかと狂ったことを言い出しました。
それは咎狗コミカライズにでてくるミュールオブデューティのマスターのコスをしないかということだったのですが「やだよ!!髪でごまかせないとブスがあからさまになるじゃねえか!!!」と猛烈に却下した私です。

まあそんな感じでコスとまでいかないけど、なんか祭りに参加した気分になれるぐらいの服装にしたいと思ってる私です。
ほんとライブにコスとか壮観だろうなあ…。
客席に蒼葉ちゃんやアキラとかいて、盛り上がってるさまとか想像するだけで楽しいじゃないですか。
コノエたんやライさんもいるといいなあ…。
とかひたひた静かに盛り上がる私でした。

| | コメント (0)

2015年7月10日 (金)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

キラルフェスの詳細きましたねー!
皆さん気になったのは、やっぱり「大人の女性だけが楽しめるシークレットコーナー」ですよね…!
ていうかなんかノリが秘宝館ぽいぞ!エイプリルの影響がいまだ残ってる…?

やっぱりとうぜんエロスチルの原画などが展示されると思いますが、やっぱり隠すところは隠されてしまっているのだろうか…。
どうせだったら、NO THANKYOUのオフィワみたいに、ゲーム本編ではモザイクだった修正を黒ノリ修正にして、ちょっとブツが拝めるようにして欲しい…。

いや何がなんでもブツが見たいってわけじゃなくて、隠されているものを暴きたいみたいな欲求が…。

そんなわけで大人であることの喜びを噛み締めつつ、明日はすぐさまチケットの申し込みをしたいと思います。

話ガラッと変わって。

サンリオっぽいアバターが作れるちゃんりおメーカー。
こういうものがあれば、真っ先に好きキャラを作ろうとするオタクの業。

しかしこの手のものにしては異様なほどパーツの種類が少なくて、考えた末にイヴァンちゃんしか作れませんでした。

A1f056f3b5e3e778a7e5b9dc2e3d4dbe

イヴァン誕生日SSの白いコンプレートを着たイヴァンちゃんです。

ところで、このちゃんりおメーカー、写真からアバターを起こせるのです。
とりあえず無理とわかってるけど蒼葉ちゃんやってみるか…と思う私。

01
蒼葉ちゃんの自撮り画像を読み込ませてみて…。
できあがったのが…。

02

なんでやねん!!!!

そぐうパーツがないといっても、まさかここまでとは…せめて髪の毛水色にしてくれ!!

まあ写真からアバター作るのは、トモコレでもたいがいだったしな…。

そんなバカなことをやっている私でした。

| | コメント (2)

2015年7月 6日 (月)

展示

後藤羽矢子です。

ふいー。やっとキラルフェスの詳細メールきたあー。
ファンクラブ先行抽選販売は11日からとのことで、滾ってまいりました!

といってもキラルフェスに行こう!なんて考えてる人はだいたいファンクラブに入ってるような気がするので、果たしてこれが優待といえるかどうかはよくわからない…。
でも申し込みますよ!もちろん2日!

展示イベントのほうは、もしかしたらここで、18禁蒼葉ちゃんフィギュアのイラストがくるんでは…と予想している私。
やっぱり大々的に展示イベントをブツなら、新規の展示物は欲しいと思うんですよね…。
目玉的な…。
とすると、キラルフェスがタイミング的にベストだと思うんですよね。
コミケでもいいかもだけど、男子や刀剣女子が集まる場所よりも、キラルファンだけが集まる場のほうがせいせいとできるし、見る側としても、誰はばかることなく「うぎゃああああ」ってキチガイになれるじゃないですか。

まあそんなわけでワクワクしている私です。
あ、あくまでも予想ですので、違ったらすいません…。

拍手お返事。折りたたんでます。

続きを読む "展示"

| | コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

鳥獣戯画

後藤羽矢子です。

いま話題の鳥獣戯画制作キットでライムのノイズ戦を作ってみました。

もうやってる人いるかもですが…。

Photo
クリックで拡大

蒼葉ちゃん猫…。蒼葉ちゃんのキャラ性を動物に割り振るとしたらやっぱり犬なような気がするんですが、犬がいなかった…。

でもまあ受けだから猫でもいっか!

| | コメント (0)

2015年7月 3日 (金)

農閑期

後藤羽矢子です。

なんだかここ最近はキラルからの発信がなにもなくて、ここを更新する話題に乏しい日々です。

もちろん発信がなくても何もしてないわけじゃなく、水面下でいろいろ進行してるだろうことはわかっております。

この、派生がひととおり終わり、次の新作の発表までの期間を私は農閑期と呼んでいるのですが、この時期がユーザーにとっては一番退屈な時期であります。
いまの私の一番の楽しみは、18禁蒼葉ちゃんフィギュアの続報…。
しかしnativeさんのブログの、桃井さん製作過程を読むと、原型のラフを作るだけで4週間かかっていて、やっぱりフィギュアを作るのってすごく時間がかかるんだなあ…と痛感しました。こっちは門外漢なので、どうしても甘く見積もりがちなんですよね…。

最近のフィギュアってすごすぎて、なんかこっちには計り知れない謎のすごい技術でやってんだろうみたいなこと考えちゃいますが、普通に彫刻と同じやり方でやってんですよね…。ほんと原型師さんてすごい…すごいよ。

そんなわけなので、私は来年の今頃くらいに発売になればいいなとのんびりかまえようとはしていますが、なんとなくじりじりしてしまうという矛盾に悩まされる日々です。

フィギュアはまだとうぶん先としても、元になるイラストはそろそろお披露目して欲しいなー…と考えてる私。

そのイラストがでたら、私しばらく元気に生きられそうな気がする!!!

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »