« 完璧な設定 | トップページ | ラブデリ新作!!! »

2015年4月29日 (水)

乳首

後藤羽矢子です。

先日、日曜日、GOATBEDのライブに行ってきました。

石井さんがどんなお召し物で現れるかというのも、ライブのひとつの楽しみでありますが、今回の石井さんはなかなかすごかった…。

ライブ写真がご本人のツイッタにあげられてますのでそちらを見てくれればわかると思うのですが、のっけは素肌にナポレオンジャケット、腕をあげるたびに乳首がチラチラと見えて、それだけで観客はザワザワしてたわけですが。
今回珍しく2回アンコールがあって、1回めのアンコールは物販のTシャツをダボッと彼シャツのように着こなしていて、それも可愛かったですが、2回めのアンコールのときに、上半身裸で現れ、会場はギャアアアアアアアアア!という嬌声に包まれました。

石井さんは「ロックやってる人なら別に裸になったりするの普通なのに、君たちもうそういう目で見てないでしょ?」「そんなに裸が見たければプールにでも行けば?」などとしれーっと言い、「チンコは出しませんけどね」と痴れ言を7回もくり返していました。(同行のS女史がカウントしていた)

あ!乳首があまりに衝撃的だったので、アフターもその話で持ちきりになってしまいましたが、ライブは大変よかったです。SLIP ON THE PUMPSの新しいアレンジがよかったー。

ライブの後、同行のKさんは「裸見たかったらプール行けって言ってたけど、石井さんの乳首だから価値があるんであって、知らない男の乳首が見たいわけじゃない!」と力説していました。

ところで私たちは、本当にまったくナチュラルに、石井さんの乳首を性的な目で見ていたわけですが、よく考えたらBLゲーの受けが乳首出してたら、それはもう完全にセックスするときだし、BL脳になってる私たちが石井さんの乳首をそういう目で見てしまうのもしかたのないことだと言えます。
キラルナイトのイメージビジュアルで蒼葉ちゃんが乳首丸出しにしてたのを初めて見たときは「ちょっ…!蒼葉ちゃん!こんなの出しちゃっていいの…?カアア…」みたいな気持ちになりました。

しかし考えると、二次元(アニメや漫画など)では、男の乳首は省略されることが多いですよね。
もちろん二次元は情報の省略が必要であって、なにもかもをそのまま描く必要はない。大抵の一般向け漫画で、男の乳首に必要性はない。だから描かれない。まあすごく写実的な絵柄だと描かれることも多いですが、それは「写実的」であることが必要だから。

逆に考えれば、二次元における男の乳首はレアであるということ。
そして乳首のついてない男の絵に乳首をつけ足してみると、とたんになにか不自然になる。その不自然さの本質はエロさなんじゃないかと私は思うのです。

つまり男の乳首はやっぱりエロい。

たったのそれだけのことに理屈を捏ね回しましたが、私たちが男の乳首にエロを見出すのは間違っていない!と理論武装してみました。

ところでラキドは、ジャンさんの乳首はエロスチルでも描かれていないことが多く、テキストで乳首を弄るなどの描写が出てくるときだけ出現する、別の意味でレアなものです。

それはそれでまた希少価値があっていいものだと思います。

|

« 完璧な設定 | トップページ | ラブデリ新作!!! »

コメント

私も初参戦出来まして、石井さんのポニテの可愛らしさに萌えてました。GOATBEDのファンの間で、ライブで乳首が拝めたら幸運が訪れるという噂があると聞き楽しみにしてたら…
最後にまさかのラッキーアイテム全開󾬆( 〃▽〃)
やっぱ、石井さんのだから良いんですよね。

投稿: くりぃむぱん | 2015年4月29日 (水) 23時53分

そんな噂があったのですか!じゃあ本当にお互いラッキーでしたね!あの日の石井さんは前髪がノイズみたいでそこもまた萌えでしたね…。

投稿: 後藤羽矢子 | 2015年5月12日 (火) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完璧な設定 | トップページ | ラブデリ新作!!! »