« キラル10周年!!! | トップページ | CHiRAL Fun Club Special Show »

2015年2月26日 (木)

蓮蒼ドラマCD 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

ドラマダ一番くじのポスター、しげしげ眺めてて、先日やっと、ミンクさんが肘鉄でも裏拳でもなく、右手を鎖に繋がれてることに気がつきました。
クリアの頭上に鎖がチラッと見えてるなあ…と思い、その鎖を辿って視線を走らせたら、ミンクさんの腕に繋がってました。

なんか猛獣が捕らわれてるみたいで萌えますな。

しかしこのポスター、人蓮がいないのがちょっと寂しいですね。犬蓮はいつでも蒼葉ちゃんのそばという特等席なんですけど。

そして蓮蒼CDの感想です。

いやあ…萌えた、やばい。蒼葉ちゃんの台詞、7割ぐらい語尾にハートマークついてんじゃん…!なにその鼻にかかった甘ったるい声…。

以下おりたたみー。

お話は、蓮が人間となって戻ってきてから一年ぐらい。

じょじょに社会生活にも慣れてきた蓮を、このまま存在を隠したままにさせておくのはよくないと感じた蒼葉ちゃんが、皆さんを集めて説明会を開きます。

発売前にあらすじを見たときは、紅雀とミズキくらいにかなーと思ったら、羽賀さんやヨシエさんやクララちゃんまで招集してる!!
なんだかんだで、この人たちも蒼葉ちゃんにとって大事な人たちなんだなー。

平凡の事務室をお借りしての説明会。
緊張してぎくしゃくした敬語の蒼葉ちゃんカワイイ!!
それを茶化されて「せっかくちゃんとやろうとしてるのにい~!」とぼやく蒼葉ちゃんの「にい~」の部分がカワイイッ!!
といっても説明にもなんにもなってなく、蓮を紹介して「こいつが…蓮、です…」と言って、オールメイトが人間になりましたという超常現象をお伝えしただけ…。

ざ、ざっくりしすぎ!!!
といっても、説明すればするほど皆さん混乱すると思うから、これぐらいでいいのかも。
ロバートリプレーの世界ですよ!ビリーブイットオアノットですよ!!

そんな感じで、いろいろ乗り越えてきた、旧住民区の逞しい皆さんは、蓮の存在を受け入れてくれました。

緊張の時間を終え、ほっとした蒼葉ちゃんがお風呂からあがると、絵本の人魚姫を読んでいる蓮。昔蒼葉ちゃんも婆ちゃんに読んでもらってたという古い絵本。婆ちゃん物持ちいいな…。そして「王子もさ~人魚姫だってなんかのサイン出してただろうと気づけよな~」と童話に激マジレスの蒼葉ちゃん!!
いやまあ王子にツッコミたくなる気持ちはわかるけど!!

しかしこのエピソード、何気なく見えて、微妙に伏線になっているという…。

それは後述するとして。

説明会の日、皆さんに「オールメイトの蓮も起動すれば?」と注進いただき、ずっと寝かせていたぽわ蓮が活動再開。
休日にぽわ蓮連れて街をお散歩。なごんでいると、そこで蒼葉ちゃん、かつてのワル仲間と再会。
4年ぶりに再会した旧友に会って30秒ぐらいで「俺お前のこと好きだったんだ」と言っちゃう距離ナシ男タクミ!!
ハァ!?とびびる蒼葉ちゃんに、軽いノリで流すタクミ。
なんていうか…蒼葉ちゃんて軽いノリに一番流されやすいよね…。ノイズルートで最初のエロしたときも「仲間内で男同士でキスしたり触りあったりとかあったしな…」みたいなことボヤッと考えてたし…。

しかし蒼葉ちゃんは騙せても蓮は騙せない!
オールメイト時代の記憶を引き継いでいる蓮は、タクミのことも覚えていて注意警報を発するも「まあ俺も人のこと言えないしな~…」とのほほん蒼葉。

まあ本当に自分を含め、周りの人間のやんちゃ遍歴多すぎなので、いちいち気にしてないのでしょう。

後日おつかいに出た蓮が、タクミとバッティングし、さらにタクミへの不信感を募らせます。
その夜、蒼葉にものすごく真剣に「タクミと会わないでくれ」と言う蓮。
しかしそれを「え~…?」みたいな感じで、まともに取り合おうとしない蒼葉ちゃん…。

確かにリアルで考えたら、自分の彼氏が友達との飲み会に「行くな」などと言ってきたら「はああ!?」となりますよね…。しかもさしたる根拠もないとくれば。

しかしこの蓮の悲痛にも思えるほど、切羽詰った懇願を聞いても、のらくらしてる蒼葉ちゃんに「聞いてやれよおおおおおおおおおおお!!!」と歯噛みしてしまった私です。

蓮が必死に出してるサインに気づかずスルーしてしまっているボケ王子ですよ!蒼葉ちゃんは!!
王子にツッコミいれつつも、自分が一番鈍い!!!

蒼葉ちゃんに言いくるめられるも、やっぱり心配な蓮は紅雀に相談に行く。
紅雀と言うよりはどちらかというとベニにだけど…。

そして案の定、危険に晒されてる蒼葉ちゃん…。
タクミに裏感バリバリの酒場で運び屋スカウトされて、それはきっぱりと断るも(このときの蒼葉ちゃんのちょっと怒った声音がかわいい)サツが踏み込んできて、巻き添え逮捕。

蒼葉ちゃんを拘束して尋問する刑事が、どうも悪島リスペクターで、口調や暴力まで真似て蒼葉ちゃんを殴る蹴るします。

一方、蓮はベニとぽわ蓮と一緒に蒼葉ちゃんの捜索。
あああ~…。蓮蓮コンビかわいい…。そしてベニを交えたオールメイト二匹と元オールメイトのチームプレイが萌えるよおー。

やっと蒼葉ちゃんの居場所を突き止め、怒り心頭になる蓮がかっこよくて燃える!!
唸ってるぽわ蓮もかわいい!

紅時雨メンバーも応援にかけつけ、蒼葉ちゃんの救出成功!

帰宅して反省しつつも、助けにきてくれた蓮のカッコよさにキュン萌えした蒼葉ちゃん、そのままエッチになだれこみます。
このときの…このときの…!!!

えへっ……れぇん…heart01ふふっ……しよっか……」
ぐわっ!!なんだこの甘ったれた声は!!!
その誘い文句にガツンとやられつつも、蒼葉の体を気づかう蓮。でも一度火がついてしまった蒼葉ちゃんの欲望を止めることはできない…。
蓮の気遣いを受け止めつつも「一番キツいのは腹かなー…見る?」と切り返す蒼葉。
やっぱりこのへん年の功だわ…。誘い方うめーわ…。

ここから先は、蓮を殺そうとしてるのか、こっちを殺そうとしてんだからわかんない蒼葉ちゃんの媚態オンパレードですよ!
「やめる…?」(たぶん上目づかい)
「れぇん」(たぶんしなだれかかってる)
「続き…」(たぶんさぐるような秋波)
「蓮も脱いじゃえば?」(たぶんいたずらっぽい笑み)
「じゃあ…甘えちゃおっかな」(たぶん頬染めながらの笑顔)

そのすべてに煽られまくって、蓮の吐息がめっちゃケダモノ!

ハアハアハアハアハアハア言いまくってて、ここまでハアハア言ってるの聴くのバルド以来な気がする!!
でも蓮は、この生真面目さとケダモノさの両立が美味しいよね…。
ふたり一緒に昇りつめて、そのあと、たぶんだけどアナルからチンコ抜かれて小さく呻いてる蒼葉ちゃんがまた激エロ!

蒼葉ちゃんの「なんか…幸せだなって…」の呟きにこちらまで多幸感に浸れました。

次の日に紅雀のところへお礼に行くふたり。
今回、紅雀とベニの関係性にも触れてて、なんていうか、蓮蒼CDでありつつ、人間とオールメイトの繋がりみたいなものも描いてて、そういうところもよかったなあー。

ラストはベニと紅雀の掛け合いに、蒼葉と蓮が笑い合うさわやかなシメ。
ゴートの曲がまたいつになく爽やか系で…。素晴らしい!

そんなわけで濃厚に楽しめました。
ストーリーの構成なら蓮蒼が一番まとまってたかもー。テンポよくて入眠タイムもなかったし…。

しかしやたらこれでドラマダラストみたいなことあちこちで言われるんで寂しい…。
確かにキラルのなかじゃ、異例の派生展開だったけど…。
もっとドラマダの世界を楽しみたいと思いつつも、キラルには先を行って欲しいとも思うので、とりあえずありがとうを大声で言いたいです。

|

« キラル10周年!!! | トップページ | CHiRAL Fun Club Special Show »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キラル10周年!!! | トップページ | CHiRAL Fun Club Special Show »