« 布越しの勃起 | トップページ | パセラのキラルカフェ行ってきたー! »

2014年12月24日 (水)

アニメDRAMAtical Murder Data_xx_Transitory 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

アニマダBOXやってきました!!
アマゾンで注文したんですが、何故か1日早いご到着。

Box

またなんとも置き場所に困るような仕様ですが、可愛くていい!

封入特典など確認しつつ、一番のお楽しみだった蒼葉ちゃんのAVをいそいそとセット。

清純派だったアニメ蒼葉ちゃんが7人の男に輪姦されるAV…。凄すぎる…。

以下おりたたみー。

冒頭、蒼葉ちゃんのモノローグとともに、5人の男たちとのイチャつきをカットインで見せつつOPへ。

おー久しぶりのOP。本放送ではシルエットだけだったセイさんのお姿が出てきたり、クリアがマスクオフになってたり、ところどころに変化があるのが楽しい。

本編は、ウイトリのネタばらしシーンから始まり、「俺たちの遊びにつきあってくれませんか?」と椅子ドン。そこから一気に暗転、気がつくとマッパで拘束の、リコネウイトリEND状態の蒼葉ちゃん。

このちょっと虚ろな表情がエロいね~とか考えてると、蒼葉ちゃんが頭痛に苛まれ、動画素材集みたいな変な精神世界にトリップ。
そこには、オセロ盤を前にしたドヤ顔の暴露さんが!
「すべてお前が招いたことだ」とか暴露さんが言ってると、オセロの白のコマがバキッと砕けてそのたび頭痛に呻く蒼葉ちゃん。
ついにはオセロ盤がバキャーンと割れて、またどっかに堕ちていく蒼葉ちゃん、それをこれ以上はないほどのドヤ顔アップで見送る暴露さん。しかし、ほんっとにアニマダは暴露さんの作画が一番いい…。

そこからは蒼葉ちゃんのBAD地獄巡りの旅。

紅雀BADは、蒼葉ちゃんが牢屋の外から白葉ちゃんと狂雀さんのイチャつきを見せつけられるという、ちょっとNTR風味な感じがいい。「紅雀、今日もおとなしくしてたか?」と言って、おでこにチュッてしたあと、舌を絡めあうキス。このおでこにチュッがいいなー!それをすごい戸惑いの表情で見つめる蒼葉ちゃん…。
しかし白葉ちゃんが紅雀のチンコ握って「ご褒美だ」と言いつつ手コキなど始めると「おい!なんなんだよ!」とブチ切れる蒼葉ちゃんが可愛い…。
しかし気がつくと(こればっかり)自分が白葉になっていて、狂雀にかじられ舐られ、しまいにはフェラまでされる!
「やめろよ紅雀!」と言いつつ、鎖骨を舐められ、得体のしれない感覚に惑乱するような表情がじつにいい…。ホモに免疫のないアニメ蒼葉ちゃんが、なんの心の準備もないまま幼馴染にしゃぶられるその驚愕が、なんともエロさを醸しています。

そのままフェードアウトで、ノイズBADへ。
合間合間に、オセロの盤面で白が黒にひっくり返されるシーンがはいるんですが、さっきブチ壊れたのにいつの間にか戻ってるのか…。いや精神世界だから何でもアリだけど、壊すのか黒に染めるのか演出統一してほしい…。

それはともかく、あの全暴露シーンのなかで一番のダサさを誇るノイズ暴露をまた観るのが辛い…。特にバン!バン!バン!と「不気味」「気持ち悪い」「化け物」の文字が背後に浮かぶのが、すげー昔のACのCMを思い出すみたいな…。

しかし「もう頑張らなくていいよ」とつぶやく蒼葉ちゃんの、優しさというよりは諦念のはいった口調が、本当に声優さんてすごい!と思わせます。
そうなんだよなあ…ここで蒼葉ちゃん諦めちゃったんだよなあ…。個人的な話だけど私は「頑張らなくていい」って言葉は好きじゃない。あれは優しさのようでとても無責任な言葉だと思う…。

そして気がつくと(三度目)マッパで血の海のような場所に。
しかしシャドウが入りすぎてて下半身が見えない!BDでは見えるように修正…ってこれがBDか。
テレビ放映じゃないんだからケチケチせずにどーんと全身見せてほしい!

そんなこと思ってるとノイズが迫ってきて、触るものみな傷つけるセックスが始まります。
このときのノイズのふだんと全然違う、甘ったるい口調が怖ろしくも哀しい。
しかしここはさすがに作画も気合いが入ってて、ノイズ美人…。とくに蒼葉にキスして、頬を撫でるとこは絶品。
そして蒼葉の太もも抱えあげて挿入からの~ピストン運動!
いやー…ピストン運動までされると、やってる感がありありわかって生々しいですな…。
しかしこのときの蒼葉ちゃんはなかがザクザク切られてるはずなので、喘ぎというよりはかなり痛々しい叫びになっておりました。しかしノイズだってチンコずたずたに切れてるはずなのに嬉しそうで、だけどやっぱりちゃんと痛みも感じてるような声なのが、声優さんてすごい!と再び思わせられます。

フェードアウトして、クリアBADへ。

しかしクリアBADは元知らないと一番何が起こってるのかわかりづらいな…いや全部のBADそうなんだけど…。
クリアが窓の外を眺めていて、そこから青空が広がってるんだけど、ここプラチナジェイルじゃないの?!どこなんだここは!ていうか純粋に地下だと思ってたから驚いたよ!
それはともかく、「目と足が済んでいる」状態の蒼葉ちゃん、下半身はさすがに見えていませんが、ちゃんと痩せてしまった身体に描いているのがよい。
それにしてもクリアが蒼葉の腕に噛みついたときのSEがガシュン!て感じで激しすぎて吹いた。いやでも人間の肉を噛み切るってそれぐらい激しくしないと無理だよね…。
蒼葉ちゃんの髪を咥えたり、ゲーム以上にねっとりと蒼葉にせまるクリア…。

その後シーツにくるんだ蒼葉ちゃんを抱きかかえてベッドに運ぶんですが、ちゃんと足がないのがわかりますね。ここに「軽いですね」の台詞ほしかったー!

ベッドに横たわる蒼葉に「その日が楽しみです」と囁くクリア。蒼葉ちゃんが戸惑うように首をさまよわせるのがなんか哀しい。かすかに聴こえるクラゲの唄は蒼葉ちゃんの心が聴いている幻聴なのか。

フェードアウトしてミンクさんBAD。

ここも微妙に場面の繋ぎが悪い~…。特に子供助けてから「ミンク!早くここから出よう」って言うとことか…。ミンクさんが「お前(の頭)を連れて行く」と言って蒼葉の首締め出して、暴露さん浮上。ここの表情もいいなー。ほんっとに暴露さんハズレがない…。
「俺と遊ぼうぜ」と言って、ミンクさんに迫る暴露さん。生々しい音たてつつキスをしてると、炎がブワッとかぶさってトランジション。
えっ、もう終ったの?もうちょっとやってよ!ミンクさんのピストン運動見せろよ!!

そして蒼葉ちゃんの首切断…。蒼葉ちゃんの生首に顔を寄せてるミンクさんの傍らで、蒼葉ちゃんの体がバッタリ倒れてて、なんかエグい!!生首蒼葉ちゃんのスチルは神聖な感じがしないでもないですが、なんかこれはかなり猟奇!
でもゲームとまったく同じことやっても面白くないし、これはこれで新鮮だと思った…。

しかしゲーム本編のときから微妙に思ってたんだけど、精神世界で首切られるってのはどうなの?ノイズや蓮BADは致死行為でも死ねずに延々それをくり返すっていう、地獄ループだけど、ミンクさんBADは精神世界での死は心の死になるんでしょうか。それとも案外生首のままでも死ねずにそのままミンクさんのそばで生きてたりするんでしょうか。
それはそれでちょっと萌える…。

そしていつの間にかオセロ部屋に戻ってきた蒼葉ちゃん。盤面は真っ黒、地獄巡りに疲れしてた蒼葉ちゃんはorz。
しかしとどめとばかりに蓮BAD入ります。
ふっと気がつくと背後に犬蓮がいて、(振り返る蒼葉ちゃんの顔がかわいい)しょんぼりした表情を見せたかと思うと、オンラインモードにチェンジ。
「どうせ報われないのなら…」と苦渋の呟きのあと襲い掛かる!噛みつきながらのピストンキター!!蒼葉ちゃんゆっさゆっさされてる!!
別の意味で昇天寸前の蒼葉ちゃん…この図はリコードのほう参考にしてるっぽいですね。

一人でBADフルコースを味わうアニメ蒼葉ちゃん…。ゲームの蒼葉ちゃんより悲惨かもしれません…。

ハッと気がつくと、そこは現実。しかしウイトリBAD。

悪夢から目覚めた先もまた悪夢みたいな状況。
なんという鬼畜な構成!!!
そして「現実」でウイトリに嬲られる蒼葉ちゃん…。
ウイルスにやられてるとき、初めて頬を赤らめてたんで、だいぶ調教が進んでいることが伺えます。
トリップのピストン、ちょっと大味やな…。

それにしても。
脳内世界で、暴露さんが「俺と代われ」としつこく言ってましたが、代わったとしてこの状況でいいのか?!と思いました。
ウイトリに監禁されてんやぞ!…しかしウイトリは暴露さんには一目おいてるし、案外暴露さんが浮上したら、ウイトリは暴露さんに跪くかも…。
それを考えたら、もうウイトリは暴露さんに任せたほうが幸せなんじゃ…?と少し思いました。

そんなわけで、みっちり詰まって大変楽しいAVでした。
アニメの蒼葉ちゃんがここまでやってくれるとは思いませんでした。
最高のクリスマスプレゼントです…。ふう…。

そういえば先日アニマダスタッフとキャストでクリスマス会をやってたと、何度もツイートが流れてきて、ラストはこれを上映で皆さんで観賞したとのこと。

こ、これを観たのかよ!!!
といまさら愕然となります。
これ以上クリスマス会にそぐわない映像があるだろうか。
私市さんは自分の叫びや呻きを聴きながらケーキを食べたのか…。いやいいんだけど。


そして私は26日はパセラに行って、キラルメニュー頼みつつ上映会の予定です。
エロい蒼葉ちゃんを女数人で視姦します!

|

« 布越しの勃起 | トップページ | パセラのキラルカフェ行ってきたー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布越しの勃起 | トップページ | パセラのキラルカフェ行ってきたー! »