« DRAMAtical Murder re:code  ミズキルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder re:code  総評 »

2014年11月 8日 (土)

ノイ蒼燃料

後藤羽矢子です。

リコードの総評を書こうと思いつつも、仕事にかかりきりでふわっと数日経っていました。
時間経つの早いですね…ほんと。

そんなおり、突然アニマダ公式が「上映会やるよー」と言い出し、あまつさえキラル公式がノイ蒼ドラマCDのジャケ絵など出してきたので、TLに衝撃走る状態。

上映会は15日で、もうスケジュール的に絶対無理なので、逆にあまり情報を耳に入れないようにして(羨ましいから)ドラマCDのジャケを舐りつくしました。

あああ~…ウサちゃん抱きながらムスッとしてるノイズがわいいよおおおおおおお!!!
でもなんかわかるわー。私も猫ちゃん飼ってる頃、毎日毎日猫ちゃん見るたびに可愛さのあまり歯を食いしばって変な顔になってたから…。

きっとノイズもあんな顔して内心じゃ「カワアァァ…」とか思ってたに違いない!
可愛いと思う気持ちをどう処理していいかわかんないタイプだね…ノイズは。

そしてノイズの弟の名前キタワァ…!テオちゃん!
そういえばゴッボの弟の名前がテオでしたねー。まあ本名はテオドロスだけど…。
これまで「ノイズを慕っている」と「蒼葉に対してフレンドリー」ということ以外、まったくもって情報のなかったノイズ弟くんのキャラがはっきりするのかと思うとワクワクが止まらない…。

顔グラも欲しいところだよなー。ほにゃららさんどっかで描いてくれないかなー。

それにしても本当にジャケ絵至高…。リコードではちょいちょい気になってたアゴさもなく、神バランス!いったいリコードのアゴはなんだったのか…。
ブルー好きで、部屋にもブルーの服ばっかりだった蒼葉ちゃんが、ピンクのパーカーを着ているのがちょっと感動…。ブルーの髪と対比色になってていい感じ。

それにしてもノイ蒼は、リコネの特典絵でも、瓶の中にみっちり詰まってくっついてたし、ノイズの寂しがりを象徴してるのでしょうか。ほにゃららさんは一枚絵にかなり意味を込めて描いてることが、オフィワの解説でわかったんで、そういう「意味」をもっと知りたいなーと思ったり。

そんなわけで突然のノイ蒼燃料に動悸が激しくなりました。

次回こそリコード総評です!

拍手お返事。折りたたんでます。

31日の方

CGのボイスはもちろん聴きましたよお~!!ノイズの呟きには萌え死ぬかと思いましたね…。あの幸せそうなキススチルと相まって再考でしたね…。

2日の方 

絵というのは流動的なものなので、リコードのときはたまたまそういう絵の感じだった…としか思うしかないですね。別に全然悪くないんですけどね!でもドラマCDのジャケはふっくらめだし、ほにゃららさんのアゴブームは過ぎたんじゃないでしょうか。

7日の方

サイト見ましたー。可愛い絵ですね!いまちょっと仕事がタイトですけど、あんまり長くないならやってみますね!

|

« DRAMAtical Murder re:code  ミズキルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder re:code  総評 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRAMAtical Murder re:code  ミズキルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder re:code  総評 »