« DRAMAtical Murder re:code  ミンクルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder re:code  ミズキルート感想ネタバレ »

2014年11月 4日 (火)

DRAMAtical Murder re:code  蓮ルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

リコードフルコンプして3回更新したら、次の日はヨレッヨレのボロッボロになって、仕事以外のなにもできない状態でした。でも私はBLゲーやってるときは、いつもだいたいこうなる…。

そんなわけで更新が2日空いてしまいました。
しかもいまさっき更新しようとしたら、またエラーがでて、途中までコピーしてたものの、書いた文章が3分の1ぐらい失われてどんよりです…。

しかしめげずに書きます。

蓮ルートは真相ルートだけあって、盛りだくさんすぎて、初回プレイのときは怒涛の新事実の連続に蒼葉と一緒に「頭が追いついていかない」状態だったのですが、今回は、いろいろわかってるので、文章のはしばしをじっくり噛み砕いて味わってプレイできました。

以下おりたたみー。

ルート入りしてグリッターへ。
その前がミンクルートだったせいで「はー誰にも殴られないまったりグリッターライフ…落ち着く…」みたいな気分に。

しかし蓮が情緒不安定になり、新型オールメイトに嫉妬してダッとかなったり。
これって蒼葉ちゃんずーっと旧型のガラケー使ってるようなもんだよね…。
そう考えると、ノイズが「なんでそんな旧型使ってんの」と疑問もつのもちょっとわかる…。
10年くらい前から使ってるなら、本当に相当古いよね…。私でさえその間に4台買い換えたし…。

そんなことはどうだっていいんですが。

オーバルタワー入りして、ウイトリBAD選択肢。
ここがどう処理されるのか気になって、まずはBAD行き。

とりあえず俺たちの調教はいま始まったばかり!っていう感じでした。
無印が調教完了→リコネが調教途中→リコード調教開始って感じでどんどん時系列を遡っていくウイトリ…。一応まだ碧島にいるっぽいし…。

それにしても拘束服着せられてベッドに横たわってる蒼葉を囲んで見下ろすウイトリのスチル…。「こ、これいいの??!!」とびびるほどデンジャーな香り…。
拘束服なのに何故か乳首丸出しだし…。ちょっとキラナイの乳首丸出しファッションを連想させます。そして怯えまくってる蒼葉ちゃんの表情がいい…。ほにゃららさんて、こういう一本タガがはずれたような表情描くの上手いよね…。

リコードのスチルと無印のスチルを並べたらビフォーアフターになりますね。

ウイトリ分補給して、ルートに帰還。
セルフ暴露して東江とライム戦してセイさん壊して暴露さんと和解して蓮とセックス…はしないけど、ミッションいっぱいの真相ルート。
ラブシーン、エロはないのは了承済みですが、波打ち際で後抱きにされるスチルはあるのに差分でキスするスチルがなかったのは何故!?
けっこう舌が絡まってるキスだけど、別にノイズだってそうだったのをマイルドに描きなおしてたのに…解せぬ。

しかしラブシーンのやりとりは本当に可愛くてクッソ萌えた!!
「俺がもし我慢せずに自分のしたいことをするとしたら…俺はおそらく蒼葉を食らい尽くしてしまうだろう」とBADの前ふりを匂わせつつの告白を、「食べちゃいたいくらい好きって表現もあるくらいだし」と呑気に受け止める蒼葉ちゃん。それに対して「俺は蒼葉のことを食べちゃいたいくらい好きなようだ」とマジレスの蓮!!!
食べちゃいたいて!!
かわいいよおおおおおおおおおおお!!!

今回の蓮のMVP台詞はこれにキマリ!!
ていうかリコードはエロ差し替えシーンのやりとりが萌える!!

その後の波間に身を浸しながらのキススチルの美しいこと…。
あえてのロングショットがまたいい…。
でもアップでも見たいジレンマ…。

あ、そういえば咎狗TBではスチルのズーム機能があったんですよねー。あれリコードでもあればよかったのに。
ていうか、スチル見返してるときに画面大きくしたくて、つい指で画面をクイッとやってしまう…。でもこれやったの絶対私だけじゃないって思いたい…。

そしてラストの、セイさんからの贈り物。
このシーン、トロフィーのところの名称が「最後のプレゼント」になっててジンとなる…。
それにしても、セイさんを「壊す」っていうのは、どうもセイさんの心を殺すってことじゃないっぽいですね。そのことについてはミズキルートで描かれてるんですが、セイさんの精神の枷を壊すってことらしい…。ってことはセイさんの意識はまだどっかにいるってことなのかなあ…。成仏したというよりは、完全に精神体になったって感じ?
だから蓮を蒼葉にプレゼントできたわけだし…。
と、いろいろと考えてしまいました。

ていうか蓮蒼をセイさんが見守ってくれたらいいなーとか勝手に思ってしまいました。

BDAのほうは、食べちゃいたいくらい好き実践編…。
当然のことながらスチルはマイルドに修正されていて、食べられてしまった肩はツルツルになっていて、表情もちょっぴり正気が残ってる感じになってます。
でもやっぱり私はあの虚ろな、もう白目剥く寸前みたいなあの表情が好きだ…。

このスチルも無印とリコードで並べたらビフォーアフターになりますね…。

そんなわけで既存ルートコンプリー!

次はいよいよオオトリ&新規のミズキルートです!

|

« DRAMAtical Murder re:code  ミンクルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder re:code  ミズキルート感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRAMAtical Murder re:code  ミンクルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder re:code  ミズキルート感想ネタバレ »