« クリ蒼ドラマCD 感想ネタバレ | トップページ | この先の購入予定 »

2014年8月25日 (月)

アニメDRAMAtical Murder 第8話感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

ドラマダ第8話。今回はノイズ回。

前回の紅雀回で、とりあえず全攻略キャラのエピソードをダイジェストでやる、という流れは把握したので、はしょられの覚悟は決まってました。あとはとりあえずアップの作画さえなんとかなってれば…とだんだんこっちのハードルも低くなっています。

とりあえずアップだけはなんとか…なってたような…。アップは後半もチョイヤバで、引きは軒並みヤバい。

最近はすっかりそのパターンにも慣れて、引きのシーンは目を細めて焦点をぼやかし、やり過ごすという観賞テクニックまで身についてしまう始末。

以下おりたたみー。

冒頭、前回の引きのシーンより少し巻き戻っての始まり。

暴露さんの壊せアピールの悪夢から目覚めると、蓮がいないことに気づく蒼葉。
紅雀さんは別の部屋で爆睡。着物着たままかい!!
ベニも枕元でもないベッドの端あたりと微妙な位置で横になって寝ています。
鳥はそんな寝方しないと思う…まさに死んだような寝姿。

蓮を探して階下に行くと、ノイズがなんかチャカチャカやってて(おばちゃん風表現)手には蓮を抱いています。
驚いた蒼葉が、慌てて蓮をひったくるとその拍子にドライバーが当たり、手に傷を負うノイズ。

その傷に蒼葉が気づき、「ごめん!俺のせいか?」と慌てて救急箱出して手当て。
と思ったら…バンテージの上からペタッと絆創膏貼って終わり。

っておいいいいいいいいいいい!!!!
手当て雑すぎんだろ!!せめてバンテージ取れよ!!!
こんな斬新すぎる手当てでも、人に手当てなんてされたことのないノイズはなんらかの感銘を受けたモヨウ。

蒼葉のほうも、蓮からノイズがオーバーホールしてワーム取ってくれたと聞き、好感度アップ。朝がきてソファーで寝ているノイズに妙に可愛いカップでお茶なんて淹れてあげてしまいます。
お茶飲もうとしてアチッとなり、今度は手にバッシャーと熱湯が。
「だ、大丈夫か?」とさすがに今度はバンテージをはずすと、ノイズの手が傷だらけなことにハッとなる蒼葉。

個人的な意見だけど、ここは薬指がちょっと曲がってるとこ見せて欲しかったなー。

クールに自分で手を冷やし、クールに部屋を出て行ってしまうノイズ。蒼葉が追いかけると、ノイズが屋台でいろいろ買ってます。屋台のオヤジがなんかチャラい。

クールな表情でクレープ食べながら、口の端にちょっとクリームつけちゃってるノイズ。
可愛いなあー!!!
アニメのオリジナル演出で初めていいと思った!
たこ焼きあーんは、かなりサラッと流したけど、これはこれでボケ殺しの味わいでいいと思う。あと食べ物の名前聞くとこで、「揚げドーナツ!」「婆さんのと形違くね」と言うのが可愛い!このあたりはやっぱり可愛いなあ…。とはいえクレープはドイツにもあるだろ…とゲーム本編のときから思いますが…。

19歳の年齢明かしもしつつ、軽くイチャイチャしてると、いつの間にか周りをレイプ目のモルヒネメンバーが取り囲んでいます。とまどう蒼葉をよそにクレープ咥えたままチャッチャとカイザーナックル装着してるノイズ。ここも可愛い…。
作画はややアレだけど、一応スタッフはノイズの可愛いポイントを把握してる!と思いました。
紅雀を脳筋呼ばわりしたわりには、ノイズも充分肉体言語派。殴る蹴るでバッタバッタとモルヒネをのしていきます。
しかし背後から鉄パイプで頭殴られるノイズ!
返り討ちにするものの、済ました顔で頭から血をダラダラ流してる姿はギャグスレスレの際どさです。
ここでノイズの無痛覚のネタバレ。
そんな話をしていると、物陰からチラッとアルファがお出まし。それを追いかけるノイズ。
追い詰めたと思ったら振り返ったアルファがダイミュージックご披露。
クラゲの歌をノイジーにしたメロディはいい感じ。しかし初見の視聴者はこれがクリアだって思ってしまうかもしれない…。

ダイミュージックに洗脳されて、追いかけてきた蒼葉に襲い掛かるノイズ。このへんの作画がアップでもかなり微妙…。
チャッチャと暴露ターンはいります!!!
目を逸らしてるから早く!!

そしてノイズの脳内世界…。ん…ん~~~……。
やってることは一応それなりにゲームを踏襲してるはずなのに、何故こうもダサく感じるのか…。ノイズを罵るワードが電光掲示板みたいにバックに流れるところは、あまりのストレートさにブハッと吹いた。エドウッドの「グレンとグレンダ」じゃねーんだから…。

鎖に繋がれて横たわるノイズに近づく蒼葉。舌がベローンと伸びるのはやらないんだ…。まあ、あれを今回の作画でビジュアル化したら完全にギャグにしかならないよな…。

ノイズを抱きしめ、手足の枷を壊していくのと、暗い部屋が砕けてライム空間になるのは、ストレートではあるけどなかなかいい。ウサギモドキたちがふわーと回遊しつつやがてノイズの周りに集まり、ノイズを見守るのもキュンとなった…。

オールメイトを利用するだけの存在と言いつつもなんだかんだでウサギモドキとの信頼関係があるんだなー…みたいな。

そうしてノイズが囚われてる世界を壊し、暴露成功!

目が覚めるとノイズの痛覚が戻っていました…あー、このへんダイジェストすぎて安く見えるー!!紅雀は幼馴染特権でふたりの間の積み上げができてるからまだよかったけど、ノイズはやっぱりいろいろ足りなすぎる……!

ゲーム本編ではノイズルートのシナリオが一番精度高いのに!

とはいえゲーム本編では、全身の骨が折れるという大雑把な重症を負っていたノイズが軽症で済んで、ちょっとよかったと思わないでもない。
蒼葉に手を貸してもらいながら帰途につく二人。

紅雀さんはずっと寝ていました。

きっと次回は怪我したノイズがずっと寝ているんだろう…。

|

« クリ蒼ドラマCD 感想ネタバレ | トップページ | この先の購入予定 »

コメント

ドラマダ第8話!!

今回はノイズルート!!( ☆∀☆)

いつの間にか、お部屋に出現ノイズ!

蓮のワームを取り除くなんて 、ノイズいい子&いいツンデレ!!( 〃▽〃)

てっきり、蓮をぽわぽわしたいのかと。(笑)

やはり、ノイズも招待状届いてました。

でも、「こんなん、無くても入れるし。」

とチートアピール!!(*≧∀≦*)

自由人なノイズは蒼葉君を連れてデート!!(←違う!)

蒼葉君のたこ焼を「あ~ん(^○^)」するノイズが年相応でカワイイ!!( 〃▽〃)

ノイズ、去りげに「俺、ライムの情報網で稼いでるし。」と財力あるぜ!と蒼葉君にアピール!!

流石、未来のスーパーダーリン!!(///∇///)

でも……そんな完璧なノイズにもある秘密が…。

実はノイズは痛覚が無い体質の持ち主でした!

そのせいで、親からも見放され……。

『俺は、世界から切り離されているって……。』

自分の負の世界に鎖で囚われていたのです。(T-T)

ノイズを囲んでいるウサギモドキはまるで、ノイズの心情を映しているようで悲しいです……。


蒼葉君は優しくノイズに「俺がお前のこの閉じた世界を壊す。」とノイズの負の鎖を断ち切ります!

ノイズを抱き締める蒼葉君はまるで…聖母のようでした。(T-T)(感動)

ノイ蒼は「恋愛」というより、「親愛」ですね。
(私的にはですが。(*´ー`*))

ノイズが蒼葉君にkissしたのも、多分親愛的な意味ですかね。
(人目見た時から、蒼葉君に惹かれていたからの行為。)

蒼葉君と再戦の約束をしましたし、これからノイズは蒼葉君によって痛覚と共に感情も取り戻した事でしょう!(*^^*)

(心残りは蒼葉君がノイズを姫だっこシーンは見て見たかったです。(´∇`))

ノイ蒼は電脳LOVEですね!!☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


次回はクリア!

クリアに招待状届いているのか?
(届いて無くても、彼は入れそう(笑))

ガスマスクに裸エプロン……。

誰得なの!?(◎-◎;)なシーンはアニマダに有るのか、否や!?

次回、必見です!!(^o^;)

投稿: アリカ ̄ ̄ ̄(=∵=) ̄ | 2014年8月25日 (月) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリ蒼ドラマCD 感想ネタバレ | トップページ | この先の購入予定 »