« アニメDRAMAtical Murder先行上映会レポ | トップページ | ラブレター »

2014年5月12日 (月)

DRAMAtical Murderアニメ先行上映会 トークとかいろいろ

後藤羽矢子です。

先行上映会でのアニメ本編以外の部分のトークとかの思い出し語りします。

前後が曖昧だったりするかもしれませんがご容赦を。

アニメの上映が終って、またでしゅんとキャストさんたちが舞台の上に。
このキャストさんたちのトークが、なんかドラマダキャラの立ち位置そのままになってるっぽいな~と思いました。

とにかく場をなごませたり盛り上げたりする中澤さんはクリアっぽいし、和気藹々と場になじんでる私市さん、ミンクとは逆ベクトルではあるけどちょっぴり静かな松田さん、要所要所で的確なツッコミを入れる竹内さん。

まずは、第一話でクリアとミンクがまったく喋ってないことをでしゅんやらに突っ込まれる。

中澤さんは「でも僕、台詞ないけど収録にはいたんですよ~。それでそのあとみんなとご飯食べに行きました。美味しかったです♪」と言っててとても可愛かった…。

松田さんは「あ、今日収録の日だなーと思いながらゲームしていました」と言ってて、それもおかしかった…。

松田さんは本人いわく「ミンクさんとは真逆の性格」だそうで、確かにそんな感じの優しそうな外見でした。そして素の声も低めではあるけど、穏やかな声音です。
私市さんは、ほんっとに素の声でまんま蒼葉だなーって感じですが、たまに小芝居が入るとやっぱりちょっと作ってるんだなとわかります。まあ当たり前なんですけど。

その後、ドラマダコンシューマーの情報の発表があり、これはもう公式でも告知されてますので割愛しますが、それの告知文を私市さんが読み上げてくれて(PVとかのケツに入ってるあの調子で)「DRAMAtical Murder recode 2014年秋、発売予定」と予定を強調する私市さん。
でしゅんは「予定を強調されると、こちらとしては冷や汗が出るんですけど」みたいなことを言ってました。

これの収録はもうすでに終ってるとのことで、私はここで「あーけっこうベタ移植だろうな…」と思いました。たぶんメビウスラインと似た感じの、エロシーンのみちょっとぬるくなって他はほとんど変わらないぐらいの…。
いやこっちの勝手な推測ですが。

その後、物販のグッズの販促が始まり、グッズの画像が画面に大写しに。
キャラ缶バッジを指して「なんか戦隊ものみたいですよね。それぞれのカラーがあって」とこれは誰が言ったかちょっとおぼろげなんですけど、「青、赤、緑、ピンク…」はキャラを指しながら言っていくと
そこでぼそっと松田さんが「あ、ミンクさんピンクなんだ」と言ったので爆笑。
確かに全体的には茶色だし、あのキャラからピンク連想しにくいよなー。

「それだと赤の紅雀がリーダー?」と誰かが言うとすかさず「黄色がリーダーの戦隊ものもありますうー!」と中澤さん。すると私市さんが「あ、そうなの?俺のなかでは黄色ってカレー食ってるイメージなんだけど」
私市さん、年代を感じさせる発言…。

中澤さんは戦隊もののスーツアクターやってたこともあるんですね。だったらそっち方面に詳しいのも納得です。

そしてトートバッグの実物を手に持つ竹内さん。思ってた以上にちっちゃっ!!
これに何を入れるんだよ…とたぶん会場全体が思ったところにすかさず「Vitaとか入れるのにちょうどいいんじゃないですかね」と的確なフォローを入れる竹内さん。
そして竹内さんと中澤さんがトートに、クリアのぬいぐるみと蓮のポーチを詰め込み始めます。「蓮が耳しか出てない」と呟く竹内さんが可愛かった。

それにしても、このなかでは最年長の私市さん。アニメドラマダの公式ツイッターをフォローすることができずに、中澤さんにいろいろやってもらったという話が可愛いと思うと同時にすごいシンパシー…。私もあいほんにして一年経ちますが、まったくもって使いこなせてません。「もうおじいちゃんかって感じなんですけど」と言う私市さんに「わかるー!」と勝手に心のなかでエールを送ってました。

そんな感じで終始笑いに包まれていた会場でした。
終わりの挨拶を終え、会場の皆さんに手を振られて退場するキャストさん。そこで竹内さんが「蒼葉、待ってくれ蒼葉」と言ったのが、ツボに入りました。
オーラスに蒼葉と蓮の「気をつけて帰ってね」的なアナウンスも流れ、大満足なイベントになりました。

おみやげにポスターもいただき、帰りの街でお仲間が一目でわかる仕様になっていました。

|

« アニメDRAMAtical Murder先行上映会レポ | トップページ | ラブレター »

コメント

詳細レポート、とっても楽しく拝読させて頂きました!
行けなかった身としては細部にわたる記事がありがたく、本編の放送が楽しみになりました。heart01

投稿: ぎんこ | 2014年6月 3日 (火) 02時31分

楽しんでいただけて幸いです。必死に記憶に焼き付けた甲斐がありました。放送日も決まっていよいよ楽しみですねー。

投稿: 後藤羽矢子 | 2014年6月 7日 (土) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメDRAMAtical Murder先行上映会レポ | トップページ | ラブレター »