« ここしばらく | トップページ | はじめてのBLゲーム その後 »

2014年4月12日 (土)

ラキドアプリー!

後藤羽矢子です。

昨日、仕事を滾々としているとあいほんから「ビジュアルノベル2編追加されましたー」とお知らせがあり、光の速さで購入しました。

ジュリオ誕生日SSとオールキャラのホワイトデーSS。

ハア…。数え切れないほど読み返したSSだというのに、音楽と顔グラがついただけなのにこの新鮮さ…。ジャンさんとジュリオが、お互いに離れることを受け入れなくてはいけないのかなーと諦念混じりに思うところは、マジで涙ぐんだ…。

そしてエロスチルをすんげー極細にトリミングしたものが、時々カットインしてくるわけですが、これが何故だか異様にエロい。
トリミングのしかたが絶妙っていうか、ジュリオの唇のあたりを中心に抜き出していて、わずかに見えるジャンさんの唇もエロい。
謎のシズル感さえ感じるほどで、この両想いになってからの最初の一発は、二人にとって、甘くて美味しくて幸福な記憶なんだなあと再認識させられます。

砂糖雪で作られた飴ちゃんもツヤツヤしてすごく美味しそう…。これ大雪のときに真似したかったけど、雪のなかにPM2.5が混じってそうなんでやめた…。

そして新規スチルのキスシーン…!!
可愛くて可愛すぎて、歯を食いしばるほど萌えた…!
二人ともなんて幸せそうな表情なんだろう…。この初々しい感じ…。迷子の子供二人が寄り添うような味わい。

その後の、ジャンさんが二人でいることを諦めないと宣言したのも泣けるわ多幸感に浸れるわで、とっても満足しました…。

ホワイトデーSSは、男だけのスパでジャンさんが順繰りに幹部たちを無意識に勃起させてまわっていくお話。この話好きだったー。
1カプ一枚づつ描きおろしのスチルはどれも大変眼福だった…。ベルナルドの腕にひっつくジャンさんのいやに無邪気な笑顔とか、バーカウンターはさんで向かい合うるルキジャンの大人っぽい雰囲気とか、ローション手にして意地悪っぽい笑みのジャンさんとか。ジュリジャンが一番の私ではありますが、ラキドは本当に全カプ好きすぎてこまる…。

ジュリオはジュリオで切なさ全開で、ジュリオはくっついてもくっついてなくても美味しすぎる。ジュリオがバイオリンで弾いてたのはシューベルトのセレナードですが、流れてたのは、ジャンための月面ワールドの曲で、一応、月にちなんでるのにちょっと吹いた。

それにしても…。
「オッサンになったジュリオが想像できない」と言うジャンさんの台詞…。
なんとなくジュリオの享年33歳を思い出してしまった…。
このSS初めて読んだときは、まだその情報出てなかったから、スッと流してたけど、いま読むと「あああ~」みたいな気持ちに。ジュリオ、オッサンになる前に逝ってしまうんや…と思うと…。

そんなわけで萌えたり切なくなったりと忙しいSSでした。

それにしても、今後もビジュアルノベル化はされていくだろうし、今年中に出る気が全然しないbadeggまでの萌え供給には最適なんですが、後々どんどん長編化していくSSをどこまでVN化してくれるかが気になります。
私としては是非とも「Dog stela Dogs stella」もして欲しいし、あと公式パラレルともいえる「Scripted or not」もして欲しい。サイタマジュリジャンの公式絵が見たい…。

しかし何度も言いますが、てんねんは本当に派生が上手い…。
やることも上手いし駆け引きも上手い…。
そんなにてんねんに転がされる私でした。

|

« ここしばらく | トップページ | はじめてのBLゲーム その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここしばらく | トップページ | はじめてのBLゲーム その後 »