« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月25日 (金)

盛り盛り

後藤羽矢子です。

今日のキラル情報局は長くて盛りだくさんでした…。

ドラマCD、まさか1カプ2枚組とは思わなかった。
こう言っちゃなんですが、私の中でずいぶんと長く「キラルのドラマCDはちょっぴり話が面白くない」というイメージがあったのですが、よく考えたら、淵井さんがシナリオ書きおろしたシュイリーと悪魔のドラマCDは面白かったから、淵井さん書きおろしなら期待大です!

しかしいま考えるとドラマCD関連で一番不遇なのは咎狗ですよね…。
本編をドラマCDでやり直して、さらに3キャラぶんまでしか出ないって…。
まああれは新規の声聴くためのCDだった…。
来年は咎狗10周年だし、いっそ全キャラの後日談CDでも出してほしいです。

ところで来年のキラル10周年企画で「グッズ再販企画」が持ち上がってますが、以前にも書きましたが、私は香水の再販希望です!!
消耗品じゃないものは、だいたい持ってるので…。ヘヘ。

それにしてもドラマCD、クリアちゃんは自立の話かあ…。
クリアちゃん料理もできるし、力持ちだし、当たり前だけど超高スペックだからどんな職でも就けるよね~。美形だからモデルだってできそうだし。
ああ夢が膨らむなあ…。
紅雀さんCDの魂送りってなんかFF10を思い出した。あれは異界送りだけど。
島の音楽っていうか三線の調べに乗せて送るんだろうなあ…とかまた夢が膨らむ。

たぶんコミケで先行販売とあると思うし、いろいろ楽しみだなあ。
あと私5月中旬に石垣島行くんです。
碧島は石垣島モデルだから、今度こそまごうことなき聖地ですよ!

本当に5月は盛り盛りすぎる…!

拍手お返事。折りたたんでいます。

続きを読む "盛り盛り"

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

蒼葉お誕生日ー!

後藤羽矢子です。

蒼葉ちゃんお誕生日!

公式からは特に何もありませんでしたが、アニメのティザービジュアルのお披露目と蒼葉ねんどろいどの予約が始まりました。
もちろんねんどろはバッチリ予約しましたよ!
まさか半裸のパーツが来るとは…乳首もうっすら色ついてるし…やべえ~…!

それにしてもアニメのビジュアル…。まあPV観たときとおんなじ、すごいひどいわけでもなく、特に良くもない…といった感じ…。

そういえば松本さんが「ハマトラ、キャラデザは可愛いのに本編の作画が気が抜けててー!」と言ってましたが、止まってる絵が可愛いならまだマシなんじゃないかと思う。

まーでも咎狗という底値を知っているキラル民は、これでもまあいいんじゃない?くらいの寛容さを持ち合わせているのでした…。
咎狗は無駄じゃなかった…。世の中に無駄なことなんて何もないんだ…。

ところで親戚の娘ちゃんが、蒼葉の誕生日のこの日、ドラマダを始めました。

彼女はR18解禁になるまで、ドラマダはサントラだけで我慢していたのです。

満を持して始め、タイトル画面を見たとき、感極まって泣いてしまったそうです。

はあ~…初々しい…。
しかしこれからドラマダできるなんて羨ましいなあー(何回も言ってる)

そんなわけでいろいろ蒼葉ちゃんにいろいろ想いを馳せた一日でした。

拍手お返事は明日にでも。

| | コメント (2)

2014年4月21日 (月)

いろいろ

後藤羽矢子です。

先行上映会のチケットとれたああああああああああああ!!!!

購入ページに入ったとたん「大変混雑しています」とか出て「あなたの順番は5630番です」の文字が出て「あーもうこりゃダメだ」と半ば諦めムードで更新していたら、購入ページに入ってまだはじっこへんの席は空いてたので、光の速さで購入しました。

じつは私ネットで映画館のチケットを予約すること自体初めてだったので、いざ買う段になってまごついて時間を取られて買いそびれたら困ると思って、事前にチケット購入の練習をしたりしてました。バカです。

とにかくミラクルな気分です…。当日は余すところなくガン見してレポート書きます。

ところで話変わって。

親戚の娘ちゃんがメビウスラインを終えて、感想のメールをくれました。

しかしRさんもそうですが、私がBLゲーを譲渡すると、こっちが何も言わないでも感想くれます。普段から感想巻上げヤクザの態で生きてるので、皆さん承知していてくれるのでしょう。ありがたいありがたい。

その親戚の娘ちゃんの感想が、なんとも18歳のパッションがほとばしったものなので一部抜粋します。

「いおりんは某カリスマの影がとてもちらつきました。軍服えんど(笑)
左手つかんでファイトーいっぱーつのシーンが好きです。
ポニテしたら可愛いだろうなとか思ってたら、公式絵ででてきてびっくりした。

セーブデータがみるみる埋まってしまったので、声の方は慎重にいこうと思ったら、時雨のおどけたり笑ってるやつばっかりになってもーたー。
時雨ちゃんの声が一番好きでず。

最近のブームは時雨ルートの場面再生を垂れ流しつつ寝落ちすることです。
シアワセ…。
案外早起きできるという!!
活用しまくってます!!」

こんな感じです。

「推しメンは誰なの?」と聞いたら「単体ではいおりん」だそうです。

こいつ…私と趣味が合うな…と思いました…。

メビウスの余韻が少し抜けたらドラマダを始めるそうです。
一応ちゃんと彼女は真面目に勉強もやっています!

しかし、私の一族はオタ濃度が大変低く、妹や従姉にも全然お仲間がいなかったのですが、こんなところから伏兵が…という感じですね。

末頼もしいことだと思いました。

拍手お返事。折りたたんでいます。

続きを読む "いろいろ"

| | コメント (2)

2014年4月18日 (金)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

ドラマダアニメ先行上映会の情報きましたね!

でも全然チケット取れる気がしない!
販売開始日時が異様に在宅に優しい仕様なのはありがたいですが、でもキャパ映画館1ホールぶんでしょう?!すごい無理ゲー感が…。

取れなかったら血反吐吐きそう…。とにかく運を天に任せて頑張ります…。
ライブビューイングなんて贅沢は言わないからせめてニコ生でやってニコ生で。
そのほうが儲かるよ…?せっかく声優さんいっぱい呼ぶんだし、大勢に観てもらおうよ…。
と力ない声で訴える私でした。

話は変わりますが。

拍手コメントで「東京陰陽師は購入予定ですか?」といただきました。

バッチリ予約済みっスよ!(親指たてながら)

紅天と世界観繋がってるし、絵師の人はちょっといいなと思ってたし、シナリオに陣内さんは参戦するしで買わない理由はないですよ!
主人公がちょっと貞操観念のないキャラというのも、わりと新鮮だし面白そうです。

楽しみ楽しみ!

他にドラマダコミカライズ2巻のことも書きたいし、いろいろ貯まってますが、とりあえずこの繁忙期抜けるまでは飛び飛び更新続きます。

拍手お返事。折りたたんでます。

続きを読む "よしなしごと"

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

受け攻めの話

後藤羽矢子です。

親戚の娘ちゃんは、現在メビウスラインプレイ中。
館林ルートに入ったモヨウ。
彼女のツイッタでのプレイ実況を優しいまなざしで見つめる私…。
あんなに小さかったのに、すっかり腐って…。
いや私も腐敗に加担しましたが。

ところで昨日、松本さんとスカイプで話してたとき。
なんか受け攻めの話の流れになり(こんな話ばっかりしてます)、私が「いまとなってはアキラが一回でも攻めたことがあるという事実が信じられないわ」と言うと「まあ一作めだったし、バリエーションとして攻めも入れたんだろうねー。自分としては、あのショタのリンでも充分攻められると思うし攻めて欲しかったけど」と松本さん。

そこからリバゲーの話になり、「リバと言っても、キャラの属性はやはり受け成分攻め成分きっちり半々ってわけじゃなく、どっちかに寄っている。だからリバだとどっちかのエロがしっくりこないことが多いんだよな~」と妙に含蓄深いことを言う松本さん。

「神学校」を例にだしますと、ニールは性格、体格ともに攻めなキャラ。彼に受けをやらせるルートにすると、マイケルにねだられてしぶしぶケツを貸す…という感じになり、実際私はあんまり萌えませんでした…。FDでも受けをやらされることにまだ納得してない感じだったし…。
あ、ニールが攻めのほうはめっちゃ萌えました。

しかし。
好きな人にはそこがいいんだと思う。
本来攻めであるべき男に受けをやらせる!そのねじ伏せる感じがいいんじゃん!!
って思うのかもしれません。
もしくは意に沿わないポジションを愛ゆえに受け入れてるとか。
以前の記事で「リバは本来のキャラ性を捻じ曲げようとする違和感に拒否反応が出るんじゃ」みたいなこと書きましたが、その違和感こそが妙味となって楽しめるのかもしれません。

なにげにリバも奥が深いな!と思いました。

そういえば同じく総リバゲーの「俺の下であがけ」では、一番若手の新くんに攻めをやらせるような選択肢を選んでると、最終的に新くんが夜逃げしてBADENDになります。
よっぽど攻めがやりたくなかったんだね~!とプレイした当時は松本さんとウケまくりました。

いまとなってはそんな新くんに攻めをやらせて嫌々腰を振るところも見てみたかったな…と思うのでした。

拍手お返事折りたたんでいます。

続きを読む "受け攻めの話"

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

はじめてのBLゲーム その後

後藤羽矢子です。

キラルアコースティックライブのチケットは、取れませんでした…。

まあいいよ!3日は松本さんの手伝いでスパコミ行くし、5日は自分のサークルでコミティアに参加するし!1日ぐらい休息入れないと!
と、脳内でせっせと負け惜しみを繰り出す私でした。
チケット取れた皆さんは楽しんできてください…。

それはそうと、数ヶ月前の記事で、親戚の娘ちゃんが大学受かったら、お祝いにBLゲーム贈与しようという話を書きましたが。

やつは浪人になりました。

なので、高校卒業記念に切り替えました。
とりあえず4月に入ったので、もう18禁的には大丈夫だろうと思います。

そして昨日、まずは複数買いしてたメビウスラインPSPをあげました。
これ攻略キャラに日野いるからー(呼び捨て…)」と薦める。
本当はPC版のほうが望ましいのですが、エロがちょっとぬるくなっただけで、他はほとんど変わらないし、PSPでプレイできるのは、けっこういいらしいです。

そして18禁のほうは、悩んだ末、ドラマダにしました。
やっぱりアニメ化もするし、気分的にタイムリーなほうがいいかなと思って…。

ドラマダも複数買いしてたんですが、そっちは友人にあげてしまったので、贈与用に通常版を買いました。
私、どんだけBLゲーバラまいてんだよ!

彼女がいったい誰に行くかが楽しみです。
たぶんノイズだと思うけど…。

追記 いまさっきドラマダを受け取りに彼女が来たのですが、「メビウスラインめちゃめちゃ面白い!でも怖い!」って言ってたので大変満足です。

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

ラキドアプリー!

後藤羽矢子です。

昨日、仕事を滾々としているとあいほんから「ビジュアルノベル2編追加されましたー」とお知らせがあり、光の速さで購入しました。

ジュリオ誕生日SSとオールキャラのホワイトデーSS。

ハア…。数え切れないほど読み返したSSだというのに、音楽と顔グラがついただけなのにこの新鮮さ…。ジャンさんとジュリオが、お互いに離れることを受け入れなくてはいけないのかなーと諦念混じりに思うところは、マジで涙ぐんだ…。

そしてエロスチルをすんげー極細にトリミングしたものが、時々カットインしてくるわけですが、これが何故だか異様にエロい。
トリミングのしかたが絶妙っていうか、ジュリオの唇のあたりを中心に抜き出していて、わずかに見えるジャンさんの唇もエロい。
謎のシズル感さえ感じるほどで、この両想いになってからの最初の一発は、二人にとって、甘くて美味しくて幸福な記憶なんだなあと再認識させられます。

砂糖雪で作られた飴ちゃんもツヤツヤしてすごく美味しそう…。これ大雪のときに真似したかったけど、雪のなかにPM2.5が混じってそうなんでやめた…。

そして新規スチルのキスシーン…!!
可愛くて可愛すぎて、歯を食いしばるほど萌えた…!
二人ともなんて幸せそうな表情なんだろう…。この初々しい感じ…。迷子の子供二人が寄り添うような味わい。

その後の、ジャンさんが二人でいることを諦めないと宣言したのも泣けるわ多幸感に浸れるわで、とっても満足しました…。

ホワイトデーSSは、男だけのスパでジャンさんが順繰りに幹部たちを無意識に勃起させてまわっていくお話。この話好きだったー。
1カプ一枚づつ描きおろしのスチルはどれも大変眼福だった…。ベルナルドの腕にひっつくジャンさんのいやに無邪気な笑顔とか、バーカウンターはさんで向かい合うるルキジャンの大人っぽい雰囲気とか、ローション手にして意地悪っぽい笑みのジャンさんとか。ジュリジャンが一番の私ではありますが、ラキドは本当に全カプ好きすぎてこまる…。

ジュリオはジュリオで切なさ全開で、ジュリオはくっついてもくっついてなくても美味しすぎる。ジュリオがバイオリンで弾いてたのはシューベルトのセレナードですが、流れてたのは、ジャンための月面ワールドの曲で、一応、月にちなんでるのにちょっと吹いた。

それにしても…。
「オッサンになったジュリオが想像できない」と言うジャンさんの台詞…。
なんとなくジュリオの享年33歳を思い出してしまった…。
このSS初めて読んだときは、まだその情報出てなかったから、スッと流してたけど、いま読むと「あああ~」みたいな気持ちに。ジュリオ、オッサンになる前に逝ってしまうんや…と思うと…。

そんなわけで萌えたり切なくなったりと忙しいSSでした。

それにしても、今後もビジュアルノベル化はされていくだろうし、今年中に出る気が全然しないbadeggまでの萌え供給には最適なんですが、後々どんどん長編化していくSSをどこまでVN化してくれるかが気になります。
私としては是非とも「Dog stela Dogs stella」もして欲しいし、あと公式パラレルともいえる「Scripted or not」もして欲しい。サイタマジュリジャンの公式絵が見たい…。

しかし何度も言いますが、てんねんは本当に派生が上手い…。
やることも上手いし駆け引きも上手い…。
そんなにてんねんに転がされる私でした。

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

ここしばらく

後藤羽矢子です。

ここしばらく仕事が忙しくて更新ままなりませんでした。

もう少ししたら一山越えます。

そういえばエイプリルフールは、オスボのダウンロードにかまけすぎたせいで、オスボのサイトのスクショ撮るのも忘れたし、他のエイプリル企画もまったく保存し忘れてました。痛恨です…。
学園シニシカントも面白かった…。原画家さんが漫画家だと、こういうお楽しみがあっていいですね。ていうか、シニシカキャラの皆さん、漫画のメソッドで描かれるほうが可愛い…。ペンタッチの味があるというか…。これもいつか何がしかに収録されれば嬉しいなと思います。

ところでドラマダコンシューマーのハードについて、でしゅんがツイッタでアンケートとってましたが、どうもVitaのほうが優勢みたいですね。
私は他にやるもんないから新しいハード買いたくねえ…と気持ちでPSP推しだったのですが、どうもPSPもVitaもどっちも持ってない、どうせハード買わなきゃいけないなら新しいほうがいいという人が多いみたいです。ああ!なるほど!

そして私も艦これのコンシューマーがVitaで出る予定だなあ…ということに気づき、もうVita買ってもいいか…みたいな気持ちになってきました。

本当は「蝶の毒華の鎖」の移植版のように、PSPとVita両方で出すということにしてくれれば嬉しいんですが。だって、「ちょっとやってみよっかな~」ぐらいの気持ちの人だったら、ハードの壁は高いですよ…。やっばり「興味はあるけど…PCの18禁ゲームはちょっと…」みたいな人を引き込んでナンボですよ。移植は。
FateなんかもはやPC版よりコンシューマーでやった人のほうが多いかもしれない…。
そして現在PSPの累計販売台数は1500万台。Vitaは200万台。この差は大きいと思うのです。

まあとにかく移植するならいっぱい売れてほしい!と思うのでした。

もっと世界中の人に蒼葉ちゃんの可愛さを知ってほしい…。

拍手お返事。おりたたみにいれています。

続きを読む "ここしばらく"

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

ドラマダのアレ

後藤羽矢子です。

Cool-Bゲットしました。

表紙のドラマダのアレはやっぱりアレでした。

以下おりたたみー。

続きを読む "ドラマダのアレ"

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

キラルエイプリル!

後藤羽矢子です。

あれから11時半ぐらいになんとかダウンロードできて、エイプリルフール中にプレイではました…。よかった…。
じつは前回の記事を書いたときは、心のなかで「酸っぱい葡萄」が発動していて「ふん…もういいよ!どうせたいしたことないんだ…ヘッ!」みたいなやさぐれた気持ちになってたのですが、ダウンロードできたとたん、パアァァァとすべてが氷解し、いっきにテンションがあがったので現金なものです。

そしてプレイしました「♂ボ~イズ!!~イケメン陵辱☆パラダイス~」(以下オスボ)

サイトのトップ画像見たときからすべてのユーザーがゴファッとなったと思いますが、Free!リスペクトな絵…。まこちゃん顔と蒼葉の親和性たるや…。コノエはやっぱり渚かーコノエはやっぱりカワイコちゃんポジなんだなーとか思いましたが、最大のツッコミどころは、やはりハルちゃんが二人いることでしょう。
確かにアキラも蓉司もハルちゃん顔なんだけどさああ!松本さんもあれを見て「怜ちゃんのいないFree」と言い切っていました。

それはともかく、プレイはコノエ→アキラ→蓉司→蒼葉の順でやりました。

バイト帰り、林の道を歩くコノエたん。あ、これスマガの背景だな…。ナチュラルに人外として描写されてるコノエたん…。木の実見つけて狩猟本能が刺激されるの可愛いよお~!
助走つけて木の幹に爪をたてて登るの可愛いよおおおおおー!!
木の実を掴んだところでスーパー陵辱タイム!使うアイテムを選ぶのですが、体験版ですので、使えるのは木の実のみ。しかし選択アイテムの中にさりげなくロードコーンがあるけど、あれケツに入れるの…?

とにかく木の実を選ぶとコノエたんがすごい勢いで土手に転げおち、気がついたときには服はビリビリに破け、ケツに木の実がハマっていました。
すごい拡張されてるーーーーー!!大丈夫なの?コノエたんのアナル!
あ、でもコノエたんハーフパンツなんだね!可愛い!いやそれはともかく。
人が往来している土手でこんな醜態を晒し、羞恥に身悶えるコノエたん…みたいなところで「つづきは製品版でね!」と出ておしまい。
これ続きどうなるんだよおー!

きっと通りがかったライ(バイト先の上司)が上着かなんかでコノエたんをくるみ、抱えて運んで、ひと気のないところでそっとINした木の実を外し、お尻の穴を舐めて癒してくれるに違いない…と思いました。

次はアキラ。のっけから「今日の夕飯は焼き魚にするか」の一文に吹く。
しかも4時限めの講義中に決めていたって…アキラはクールビューティだから、学校の女子らも注目してると思うんですが、済ました顔して脳内で焼き魚のこと考えていたかと思うとウケルー。
そして商店街に行くアキラ。あ、これ背景ととの。だな。
魚屋さんに来たところでアイテム選択。ちゃんとドライバーがあるのは様式美。
タコしか選択できないので、タコを選ぶとこれまたコノエ以上にすごい勢いでコケるアキラ。
気がつくと、二匹のタコに陵辱されていました。

こんな状態なのに、遠巻きにされてヒソヒソされてるのにブッとなった。
アキラ可哀想…。しかもあまつさえタコにイカされてるし…。タコなのにイカとはこれいかに。いやどうでもいいんですが。
松本さんが「衆人観衆のもとでタコに抜かれて射精してしまうのと衆人観衆のもとでアナルに木の実をくわえこむのとどっちがいいんだろうね」と淡々と言うので吹いた。

射精してしまうほうが屈辱度は高い気がする…。

この続きは、きっと通りがかったケイスケが「ア、アキラが…!」と助けようとするものの、あまりに眼福な光景に魅入っているうちに自分も射精してしまうのがいいと思います。

次は蓉司。

移動教室でひとり化学室に向かう蓉司。あーやっぱり高校生なんだね。このメンツのなかでは一番パラレル度が低いというか一番本編に沿ってるというか…。と思ったのも科学室に入る前までで、アイテム選択で薬品を選んだら…。

そこにはコケて薬品かぶって、服ドロドロになって、ケツに試験管入ってる蓉司の姿が!
本編でもネバネバしたものに絡まれてるからある意味本編に沿ってると言えなくも…ない。
そして、もうすぐ教室に他の生徒が来てしまう…ともがくも薬品のぬめりとケツに入った試験管の刺激で射精する蓉司…。蓉司のマゾさをひしひし感じます。

しかしこの蓉司の、やたらピンクでツンと尖った乳首がザ・エロゲ!って感じでいいですな。

続きはきっと蓉司が心のなかで「哲雄…!」って呼ぶと「呼べよいつでも」な哲雄が颯爽と来てくれるんだろうなー。そしてシャワー室かどっかで薬品を洗い流しつつ、立ちバックをキメてしまう気がする…。

トリは蒼葉。

ジャンクショップならぬアダルトショップ平凡でバイト中。この背景、アザナエルだわあー。
しかし店がアダルトショップでも、仕事ぶりはわりと真面目。ていうか本編よりせっせと働いてない?

店長がほったらかしにしてる段バコを整理しようと、よっこらしょと持ち上げたら、恒例のズサコケ。気がついたら、コードが全身に絡まって、下半身もむき出しになっていました。

蒼葉ちゃんだけ衆人環視じゃない…?しかもアナルに挿入されてない…?
陵辱度が足りない!!
いや客が入ってきたら環視されるけど…。
それにしてもこの蒼葉ちゃんのポーズ、リコネで蓮にバックから食われるスチル思い出しますな。
しかし蒼葉ちゃんされてることがヌルいわりに、一番アヘ顔ってるな…。
やっぱり蒼葉ちゃんはアヘ顔が似合うよね…。

この続きは…やっぱり誰かが客として入ってくるんだろうけど、誰が来てもおかしくない…。
ノイズがやってきて「…なにやってんの…?」とかシラーッと言いながら、コードをほどいてくれて、ホッとするのもつかの間、手首をコードで改めて拘束されて、なんかされたら美味しいな!と思いました。

そんなわけで短いながらも濃く楽しめました!もう5回ぐらいリプレイしてるし…。

しかしこれ原画誰なんでしょうね。
ニトキラのグラフッィカーなら、Freeの絵柄に沿わせつつ、男性向けエロゲメソッドで描くような芸当は簡単にできると思うので、絵で判断するのは難しいんですけど…。

私の勘が三杜シノヴさんだと告げています。
なんとなくなんですが、プロポーション的に…。

違ったら恥ずかしいですね。

しかしこれ夏コミあたりで製品化してくれないかなーと思いました。
神学校も、エイプリルネタだった「神学番長」をスパコミで1000円で製品化したのち、ボイスつけた完全版をFDに収録してましたからね。
ボイス入ってたら絶対買いますし!

そんなわけでふわっと期待している私でした。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

DLできない地獄

後藤羽矢子です。

今日はエイプリルフール。

各所のエイプリルには楽しませてもらいました。

しかし今年のエイプリルは…ずーーーーーっとダウンローダーの監視してるだけで終ってしまいました。ていうか終ってない。まだダウンロードできてない。
ダウンローダーは53%からぴくりとも動きません。

今日中にダウンロードできる気がしません。
正直もう疲れました…。

仕事しながらダウンロード支援ソフトを立ち上げ、停止になったらまた動かすの繰り返しで労働じたいはたいしたことないですが、じりじりと動くパーセンテージに一喜一憂し、停止したらがっくりし、なんとかダウンロードできたと思ったらファイル破損してる…。
これが地味に精神にくる…。
なんて言うか、穴を掘っては埋めるを繰り返す拷問、もはやあれに近いと思います。
とは言っても誰かに強制されたわけでなく、自分で勝手にやってるだけですが…。

とにかくそんな感じでごっそりとMPが削られ、いますごいローテンションです…。
完全レイプ目になってます。

去年も一昨年もエイプリルサイト監視員はとっても楽しかったのに、こんな監視は嫌だ!

とりあえずキラルは今日一日で引っ込めることなくしばらく置いてくれるっぽいですが、それよりもこのダイヤルアップ時代のようなノロさが耐え難いんでミラーサイト作って欲しい。

本当にもー!Lamentoの体験版だってこんなに重くなかったよ!!

しかしキラルは読みの甘さがつきものなんでしかたがない…。

そんなわけで無事ダウンロードできたら、改めてエイプリル関連の感想書きます。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »