« スマホアプリ欲しい | トップページ | NO THANKYOU!!!設定資料集買ったよ »

2013年11月20日 (水)

修正

後藤羽矢子です。

1月26日にラキドのオンリーがあり、そのアンソロに参加させていただくことになりました。

女性向けの漫画描くのすごい久しぶりで、気分もアガって「よーし!頑張ってエロ描くぞー」とはりきって始めた矢先に、修正強化問題が飛び込んできました。

この問題、情報が錯綜しすぎてて、「これぐらいの修正ならば安心」というガイドラインがいまだにハッキリしないんですが、とにかくいままでの修正じゃどうもダメらしいです。

修正といえば思い出す…。何年か前のスパークで出したLamento本が「修正甘い」とスタッフの方に言われ、一冊×9箇所の修正追加、それを200冊、松本さんとRさんと私でマーカーでちまちまちまちまちま塗ってた日のことを…。

まあそりゃ自分の本だったら、そんなこともいい思い出になりますが、アンソロでは自分だけの責任というわけにはいきません。

松本さんなどは「もうエロは描いてもチンコは描かない方向で行く」と言っています。

確かにあまりにでかい修正が1ページに何個も乱舞してたら、それだけでも艶消しです。
でもやっぱりチンコをまったく描かないのも寂しい…。

いろいろ考えて、とりあえず手と湯気で隠そうということにしました。

Syusei

これぐらい隠れてればいいと思うんですが、どうかな…ダメかな…?
とりあえず湯気には活躍してもらう予定です。

ところで修正については語り部のバアサンみたいなこと言いますが、エロの歴史のなかで何度も修正が厳しくなったり緩くなったりを繰り返しているんですよ。
ぶっちゃけて言えば言われたときだけ「ハイハーイ」とおとなしく、修正大きくしてほとぼりが冷め頃、またじりじりと修正を小さくしていくの繰り返しです。
そうでもなきゃエロなんてやってられませんよね。

しかし女性向けとなると、ちょっと男性向けと事情が違うというか、やっばり女性はそこまでエロに対して岩にかじりつく感がないっていうか、そこまでしても…ねえ…みたいなところがあると思います。
だから今回のことで新たな流れができることもあるかもしれない…とか思ってます。
プラトニックなムーブメントとか。

まあどうなるかわかりませんけど、女性はやっぱりエロより萌えだなとはガチで思います。

拍手お返事。反転してます。

17日の方 シニシカント全然いまいちじゃなかったですよ!ちょっと他の萌えがたてこんでてお留守っぽくなってしまいました。また一段落ついたら色々語りたいですね。

|

« スマホアプリ欲しい | トップページ | NO THANKYOU!!!設定資料集買ったよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマホアプリ欲しい | トップページ | NO THANKYOU!!!設定資料集買ったよ »