« 館林さんお誕生日 | トップページ | NO THANKYOU!!!乾浩一ルート 感想ネタバレ »

2013年8月19日 (月)

リコネオフィシャルワークス SS編感想ネタバレ その2

後藤羽矢子です。

今日は紅雀さんのお誕生日ですね!
今年も蒼葉ちゃんケーキ作ってあげるのかな…。

素人の作るキメの荒いもさもさスポンジケーキ…あれはあれでなかなかいいものです。
去年よりは上手くできて蒼葉ちゃんがドヤ顔してたら可愛いな…。

それはそうとちょっと間があいてしまいましたが、オフィシャルワークスSSの感想です。

以下おりたたみー。

ミンクさん編は唯一、あっちの国でのお話。
タイトルイラストの浴衣着たルラカンが可愛いわー…。浴衣着たら飛べなくなりそうだけど…。

蒼葉ちゃんミンクさん見つけてから一回里帰りしてたのか…。まあ婆ちゃんに絶対帰るって約束してたもんね。
そして婆ちゃんとのお話用にWebカメラを設置…。でも国際結婚してる人ってそうしてる人多いみたいですね。ノイズは金らものを言わせて頻繁に里帰りしてるけど…。

そのほかにもいろいろ新事実発覚…。
ミンクさんのお仕事はやっぱりアクセサリー職人だったかー!!

一族最後の男が作る部族の伝統工芸…そりゃ魂もこもるってもんです。

そんなある日婆ちゃんから送られてきた日本の品々と浴衣。しかも二着。
ミンクさんの浴衣を蒼葉が着付けてやって、蒼葉ちゃんの髪をミンクさんが結ってあげて…。萌える…!
それにしても、以前はミンクさんが不機嫌な表情になると不安になることが多かったけど最近はそれを楽しむ余裕ができてきたという蒼葉ちゃんの独白にキュンとなった。
やはりあの三週間放置プレイは、相当堪えてたんだろうな…。

でもいまはだいぶこなれて、二人きりのお月見もしっとりしっぽりです。
しかし、普段ミンクさんはあんまりイチャイチャはしないみたいですね。もうセックスしまくってるだろうに肩を抱かれてドキドキする蒼葉ちゃがガワイイよおおおー!

ストイックかつロマンチックなミン蒼でした。

クリア編は紅雀と同じく碧島の夏祭り。クリアにはオールメイトがいませんので、タイトルのところは浴衣をきたれんれんお。
可愛い…。何気にテキストでは羽織と書いてますがイラストは思いっきり浴衣です。「犬 浴衣」で画像検索すると幸せな気分になれます。

そして二人で浴衣を着てお祭りへ。
蒼葉ちゃんの浴衣は全編通じて一緒ですが、攻略キャラさんたちの浴衣はそれぞれキャラに合ったもので素敵。クリアのは薄い灰色に濃紺のお魚の柄だそうです。
「涼しげな外見によく合っている」とさりげなく独白する蒼葉ちゃん。

縁日で謎キャラのお面色違いで買ったり、お化け屋敷入ったり祭りを満喫。
お化けに対する見解が蓮と一致して「ですよね」と言ってるクリアが可愛い。謎キャラのお面を被ったまま、蓮の鼻先にまで顔を近づけて喋っている図を想像すると和む。それにしても蓮と話してるクリアはやっぱり「オールメイト同士」みたいな同種の雰囲気がします。

お化けなんているかわからないもの怖くないですからと大見得きったものの予想通りお化け屋敷にびびりまくるクリア。このときの叫びが佐和さんの声で脳内再生されました。
その後わたあめ買って二人で高台で、あーんして食べさせ合う…。か、かわいいいいい…!クリ蒼は若干蒼葉がお兄さんぶってるけど、子供二人みたいなところが本当に可愛い。
さらにキスをおねだりするクリアの言い分がマジレスで吹いた。いちいちお伺いをたてるクリアの律儀さ。やっぱりリコネで無体なセックスして蒼葉に怒られたから…?

蓮編は唯一のnot浴衣。二人で思い出の浜辺に一泊の小旅行。
あ、ところでツイッタで知ったんですけど、碧島は沖縄モデルじゃなく石垣島モデルらしいですね。「石垣」の漢字のパーツを分解して組み立て直すと「碧」になるという…。まあそれも予想でしかないわけですが、でも東江が支配していたことを思うと石垣島あたりが妥当なんじゃないかという気がします。沖縄本島じゃちょっと大きすぎるしね…。

それはともかくとして。
思い出の浜辺。バーチャルの世界では蓮と蒼葉が初めて結ばれた場所。リアルでは蒼葉がナインに「蒼葉」の名前をもらった、自我の始まりの場所。
複雑すぎる認識を、二人で一緒に遊ぶことで新しい思い出の場所として上書きしていく。

海で泳ぐときに犬かきになっちゃう蓮が可愛い…!きっと犬かきでも顔は真剣なんだろうな。
二人で日焼けして、蒼葉は黒く、蓮は赤くなるところがなんかいい。蓮の体はセイさんの体だから、いままでろくに陽に当たることもない肌だったんだろうな…。

そして二人で民宿に。サービスで置かれてるお菓子の匂い嗅ぐ蓮…。やっぱりちんすこうなのでしょうか。

遊び疲れとノスタルジーのしんみりさで、気だるく身を寄せ合う二人の雰囲気がなんともいえない。またこのイラストが絶品で…。
海に浸かったときの感覚が、蒼葉の精神を漂っていたときに似ていると言う蓮。それに対して「人間は海から産まれたって説があるんだってな」と返す蒼葉。それで言うと蓮は蒼葉という名の海から産まれたってことですよね。
蒼葉ちゃんは蓮の母でもあるのね…。
蓮蒼すごすぎる…。

そして最後の一文が美しく、ジンとなりました。

全編、夏のバカンス感に満ち溢れていて、家で冷房かけて引きこもってる身でも充分夏気分が満喫できました。
満足満足でした。
早く通販が始まって夏コミに行かれなかった皆様のお手元にも届きますよう。

拍手お返事は後日いたします。

|

« 館林さんお誕生日 | トップページ | NO THANKYOU!!!乾浩一ルート 感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 館林さんお誕生日 | トップページ | NO THANKYOU!!!乾浩一ルート 感想ネタバレ »