« ほのぼのトモコレ日記 | トップページ | NO THANKYOU!!! 秋山博之ルート感想ネタバレ »

2013年8月 3日 (土)

Cool-B9月号 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

Cool-B買ってきました。

表紙は久しぶりのラキド!
ジュリオがジャンさんの隣をゲット!アニバ本の表紙ではえらい遠くにいたんでよかったね~という気持ちに。
ラキドの集合絵は、メンバーの配置にいつもハラハラしてしまいます…。AKBじゃないんだから…。

それにしても最近のラキドイラストはかわいい成分多めでしたが、badeggということもあり、初期のようなクールめなイラストに新鮮味を感じました。

以下おりたたみー。

とりあえず2014年の12月発売予定ということは、公式でも発表されましたが、開発状況が25~30%というのは遅すぎ吹いた。

まあでもメビウスラインも3年かかりましたが、その停滞の理由が、シナリオの中条ローザさんの癌治療だったということもありますし、公式が発表してないなかにもいろいろとあるんだろうな…と思います。

とりあえず脱獄編だけでも5倍のボリュームというので、とにかく膝を正して待つばかりです。

今回ラキド以外にも新規ブランドの情報もいっぱいあって読み応え充分だったのですが、一番強烈だったのが、同人ゲーム「いかれちんぽ屋」の記事でした。

Cool-Bの表紙がアップされた段階で、イヴァンの頭上に浮かぶ「いかれちんぽ屋」の文字にざわ…みたいな気持ちだったのですが、いざ記事を見て、キャラクター紹介のところの

「いかれちんぽ屋(本名)」の一文に後頭部を殴られるような衝撃を受けました。

本名て!まあ「いかれ帽子屋」のもじりなのはわかってるんですけど、それにしても…。他のキャラクターも「ガリレイ=チンポ」だの「オティン=ティン」だの徹底してチンポつながり。SSを読むと、男たちの性の悩みや自信のなさを解消してあげる役割の主人公…不思議の国のセックスセラピストみたいな話っぽいです。

絵はいい感じだし、こういうバカノリも嫌いじゃないので、機会があったらやってみたいです。

あと他にもBLゲー新規ブランドが。
極東ブレイドとGRISEDGE。しかもGRISEDGEのほうはいっきに二作品発表という気合の入りぶりです。

まだ情報が少ないのでなんともいえませんが、ご新規さんには頑張って欲しいものです。

シニシカントは初のエロスチルお目見え。
ここで発売前の攻略キャラの好感度がぐっと左右されます。やっばり人間はセックスしないと本性が見えませんよ。

幼馴染のエシカくんは、マキに一方的にご奉仕してる感じで、カルロは「処女は嫌いなんだよ。面倒で」と言い放ち素股。ユーゴは情熱的にマキを押し倒しています。

なかなか三者三様の味わいがあります。

カルロは処女は嫌いと言っていますが、私、知ってる。そういう奴ほど本命には処女厨なんだ…。
あとユーゴのマキを押し倒しながら「優しくしろよ」と言うのがちょっとグッときた。「優しくしてやる」ではなく「優しくしろよ」と言うところが。
大きい男が甘えつくのってなんか萌えますよね…。

しかしまだ本命萌えレースはなんともいえない状態です。現在はやっぱりカルロかなあ…。

NO THANKYOU!の記事はこれからプレイするんで、できるだけ見ないようにしています。

そんなわけで、一時期氷河期だったBLゲーも元気出てきたなーって感じでわくわまします。

まずはノーサン!

|

« ほのぼのトモコレ日記 | トップページ | NO THANKYOU!!! 秋山博之ルート感想ネタバレ »

コメント

BLゲーが元気出てきて嬉しいです。
ずっと、このブログも続けてbadeggの
プレイ感想も載せて下さいね。
女性キャラにラブビームが向くのに耐えられない自分にはBLゲーと男性向けエロゲは
同じベクトルを持っていなす。男性キャラ
がモテモテなのは大歓迎ですから。

投稿: nobara | 2013年8月 6日 (火) 13時07分

プレイ予定のゲームが増えて嬉しい悲鳴です。badeggがちょっと先延ばしになったのは残念ですがそれまでにガンガンいろいろレビューしたいですね!

投稿: 後藤羽矢子 | 2013年8月 8日 (木) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほのぼのトモコレ日記 | トップページ | NO THANKYOU!!! 秋山博之ルート感想ネタバレ »