« リコネカフェ行ってきた! | トップページ | つれづれトモコレ日記 »

2013年5月29日 (水)

神様(仮)学園騒乱編 青年Ver.野宮ルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

やっとみっつ空いてるスチルのひとつが埋まった。ていうかこの空いてるのが、フルコンプ後のご褒美スチルだったんだね。そして、あのスチルのない即死bad的なおざなりbadが正規のbadなんだ…。野宮のbadにはスチルがあったから、他のキャラにもスチル付きbadがあるかと思ってた…。

それはそうと野宮くんルートです。

以下おりたたみー。

赤い髪にピアスいっぱいの、どこからどう見てもDQNの野宮くん。

クラスメートたちにも恐れられ、遠巻きにされています。

しかしアズミは、他の生徒と違って、彼がぶっきらぼうであるけどちゃんと挨拶すること、ちゃんと謝れる子であることに気づき、悪い子ではないんじゃと思います。

ところで野宮くんの中の人、どっかで見た名前だなあと思って、ぐぐったら、あー!村正の序盤で首撥ねられてた子か…。もちろん声だけじゃまっっっったく判別できませんでした。
村正ではもう少しあどけない声だったから…。

閑話休題。

あるとき公園で他校の生徒といざこざを起こしてる野宮くんを目撃。割って入りそれを止めるアズミ。

なんとか他校の不良を追っ払い、ふと見ると野宮くんが勃起状態。
なんでも喧嘩してるときは高ぶってこうなってしまうとのことで「じゃあそこのトイレで出してきちゃえば?」とフランクに言い放つアズミ。
素直にトイレに行くものの「あー集中できねー」という野宮くん。そりゃ先生が横で張ってたら…ねえ。
するとアズミが「じゃあ手伝ってあげるよ」っておいいい!!

毎度毎度アズミの突然のエロテロリストぶりに、BLゲームに慣れた身でもびびります。

野宮くんのシャツをまくりあげ彼の雄っぱいをもみもみするアズミ。この人一応自分が教職の身であることをまったく考えてません。まあ神様だからしょうがないか。

アズミに愛撫されながら、無事オナニーを完遂する野宮くん。「絶対誰にも言うなよ」と言って帰っていきました。なんかこのへんカワイイ。

とりあえず野宮くんをターゲットに決め、クラスの輪に入れるようにと文化祭の実行委員に任命します。
そして頼まれるとイヤと言えない性分である野宮くんはそれを引き受けてきぱきとリーダーシップを発揮していきます。
しかしある日、学校にヤクザのスカウトがきて…。

そこからいろいろありました。途中、野宮くんとアズミ、二人まとめてヤクザにヤク打たれて輪姦されるbadがあります。これは公式いわくイレギュラーなbadらしく、これ見ちゃったら、他のルートもスチルあるbadあると思うよなー…罠だ!!
このbadは野宮くんが「もっとおちんぽおぉぉ…」と完全にみさくら状態でなかなかよかったです。しかし…佐和さんは攻めのときはとってもいいんですが、ちょっと受けのときにふっきれが足りない…と思う。

そのbadをかわして無事文化祭を成功させ、そのあとは打ち解けたクラスの仲間たちと野宮くんの部屋で打ち上げ。
そしてみんなが寝入ってしまったあとにエッチに突入です。

えー…大胆だね…。しかもこっそりなわりに全裸になってるし…。
ここで恒例の受け攻め選択。

どっちもよかったけど、やっぱりアズミが受けつつ野宮くんにプライベートレッスンしてあげるほうがよかったかな。

そんなわけでまだフルコンプに達してませんが、学園騒乱編これまで!
いいかげん路地裏繚乱編に移りたいんで、アズミ少年Ver.の感想は割愛します。

ざっと言うなら、私は少年Ver.のほうが面白かった。
メインイベントが中間テストなんですが、勉強シーンがいやにリアルで、アズミ並の馬鹿だった私としては、高校時代の勉強のイヤ感が生々しく蘇ってきてうぐ~~となりました。

少年Ver.は八重垣先生ルートが一番よかったです。

少年アズミの小悪魔っぷりが大変萌えました。

|

« リコネカフェ行ってきた! | トップページ | つれづれトモコレ日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リコネカフェ行ってきた! | トップページ | つれづれトモコレ日記 »