« DRAMAtical Murderリコネクト 蓮ルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder 蒼葉ルート感想ネタバレ »

2013年5月 1日 (水)

DRAMAtical Murderリコネクト ウイトリルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

ウイトリルート。
Cool-Bに出されてたスチルも、トリップが蒼葉に鎖つけてたし、調教の過程をやるんだろうなーっていうのは、わかっていました。

しかし私も数々のBLゲーをやってきて、だいぶスレてるし「陵辱や調教っていっても…ねえ?」みたいな舐めた気持ちがあったのですが、そんなユーザーをどん底に叩き落すようなルートでした。

しかし、本気でへこんだし、ぞっとするんだけど…面白かった…。

以下おりたたみー。

お話はウイトリが蒼葉を連れ出すところから。

本編のENDを見た限りでは内地に脱出したのかなーと思ってましたが、まさかの国外!
ていうかどこの国だよ!
蓮ルートでセイさんかくまってたのと同じ国かしら…ということは、元々その国になんかツテがあったのでしょうか。そういえばオフィワでウイトリイギリス人系って書いてたからイギリスなのかも。

それはともかく、始まる蒼葉の調教の日々。

手足拘束して放置プレイで垂れ流し。ノイズルートでは錯覚お漏らしでしたが、今度はガチです。
このときはユーザーに配慮してた小だけでしたが、大も漏らしてるときあるんだろうなあ…。
「蒼葉が何漏らしてても気にしない」みたいなことトリップ言ってるし…。

蒼葉の体を風呂で洗ってあげながら、過去を懐かしむウイトリ。ここで蒼葉とウイトリが初めて出会ったときの回想が入るんですが、若ウイトリの着てる服にむせるほど吹いた。

なんなんだよ!その棘のついたパーカー!なんなんだよ!その七夕のお飾りみたいなの!何故それをシャツとネクタイの上に羽織る?!
でも若トリップ、クッソ可愛い…!
しかし蒼葉ちゃん、酒もドラッグも女もやってたとか、予想以上に荒れてたうえに、20歳までそんなことやってたん…。

風呂からあがって、ウイトリどちらを選ぶかの分岐。「右手をとる」「左手をとる」の選択肢ですが、ちゃんとそのとき、スピーカーの右だけからウイルス、左だけからトリップの声が響いてくるのが芸コマです。

最初はトリップからいきました。

ウイルスとトリップ、どっちも極悪ですが、私はトリップのほうが怖かった。
ウイルスは計算のうえでやっているような感じがしますが、トリップは素っぽいのが怖い。
「虫を親指で潰して楽しんでる子供のような無邪気さ」と蒼葉ちゃんが思いますが、ここに私は激しく共感しました。
子供の頃の、いじめっ子男子を前にしたような恐怖が蘇ります。「基本が愛がペース」「本当にひどいことはしない」というBL陵辱では味わえない深深とした本気の恐怖を感じました。
蒼葉ちゃんの口にどんどんケーキを突っ込むところとか、歯磨きの最中に舌を掴むとか、そういうのが地味に…クる。

さらにはオールメイトの黒ライオンに蒼葉犯させるトリップ…。ていうかオールメイトにそういう機能…あるんだ。
ライナーノーツの淵井さんの弁によれば、「倫理審査に引っかかってマイルドにした部分がいくつかある」とのことで、ここも、実際には何がどうなっているのかはかなりボカされています。そしてスチル…。蒼葉の手と髪しか見えてませんが、ここも実際はちゃんと描かれているんだろうなあ…見たいー…。
「ごめんなさい」と闇雲に泣いて謝る蒼葉ちゃんが、痛々しくも萌える。じつは私、獣姦はそれほどエグいと思っていない…。触手プレイのような「遠さ」を感じるからでしょうか。

ライオンチンコに拡張されたあと、トリップに代わりますが、そのときの蒼葉ちゃんの心情が本当にストックホルム症候群まんまで素晴らしい。蒼葉ちゃんもそれを自覚しながらも快楽に飲まれていきます。

ウイルスを選ぶと手始めに強制オナニー。ここで一度ウイルスに逆らって、三日間箱詰めにされた回想が入りますが、ここもキツかったあー…。三日て!せめて一日にしてよーとか思うのですが、一日じゃこっちもドン引かないですよね…。
この三日も「三日我慢すれば出してもらえる」とわかってるなら辛いけどまだマシだと思うんですよね。先の見えないところが本当に絶望すると思うし、ウイルスもそれを狙ってるんですよね…。あー怖い…。

でもその後のプレイじたいは、トリップほど怖くはなかった…。ヘビ姦あったけど…。

しかしウイルスとトリップが話してくれた二人の出会い話にも驚いた…。

後だしで言うのもなんですが、じつは私もウイトリはどっちかが染めてると思ってたんですよねー!私はウイルスが黒なんじゃ…と思ってたんですけど。

しかし二人の年齢差が6歳というのには度肝を抜かれました。ろ、6歳?!!!
さすがに最初の出会いスチルではトリップのほうが小さいですが、蒼葉との出会いのときは、もう同い年くらいの見た目になってました。
ウイルスが若作りでトリップが老けてるのか…。というか、もしかしたらトリップも蒼葉より年下?

そんな感じでますます謎が深まるウイトリですが、二人がガチのキチガイだということはよーっくわかりました。
「蒼葉さんで俺たちを埋めてくださいね」と言うところはゾッとしました。
ウイトリは今後も蒼葉に対して憐憫が湧いたり、いま以上の情が湧くことはないんだろうな…。だけど蒼葉を嫌いになることもないんだろう…。ずーっと同じ温度差のまま。

だから「愛がない」という感じは不思議としないんですよね。とにかく上手くいえませんが絶妙なさじ加減です。

蒼葉が可哀想だけど楽しめたウイトリルートでした…。

次回はミズキルートと蒼葉ルート、一緒に感想書きます。

|

« DRAMAtical Murderリコネクト 蓮ルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder 蒼葉ルート感想ネタバレ »

コメント

あんま読みたいとも思えなかったんですが、いざ読むとやはり倫理審査で引っかかった部分も読みたいと思ってしまうところですねー
ガチキチうけましたww

投稿: maa | 2013年5月 4日 (土) 00時49分

最初はドン引きしましたが,ウイトリの言う『愛』は自分の常識で量れるようなモノではないのでは…と思うようになりました。あれ?もしや私も調教されて…w

投稿: もぷこ | 2013年5月 5日 (日) 10時06分

>moaさま
隠されるとよけい知りたくなるの心理ですね。テキストもそうですが、スチルも全没じゃなくチラ見せすることでユーザーの飢餓感煽ってますね!

>もぷこさま
ウイトリは蒼葉だけでなくユーザーにも飴と鞭使い分けてますね!ウイトリのこともっと知りたい…みたいな欲求もあるし…。恐ろしいですw

投稿: 後藤羽矢子 | 2013年5月 7日 (火) 01時23分

ウイトリは、ホラー系が合うというか
サイコホラーみたいな..蒼葉が可哀想っす(;一_一)

あと、個人的に妄想になると思いますが
20歳までの荒れていた蒼葉ちゃんは、7割もう一人の蒼葉が支配していたから
女と遊んでいた感覚も、もう一人の蒼葉が感じていたらいいなと思います。
非童貞受けがちょっと苦手なので

投稿: 夢糖 | 2014年3月29日 (土) 16時36分

>夢糖 さま
レス遅くなってしまってすいません!
蒼葉ちゃんの過去の曖昧さは、プレイヤーがそれぞれの解釈ができるのでいいんじゃないでしょうか。いろんな解釈の仕方があるのが楽しくていいですよね。

投稿: 後藤羽矢子 | 2014年4月 4日 (金) 20時02分

そうですよねー( ̄ー ̄)ニヤリ

過去についてはいろいろ解釈できますもんね(◎´∀`)

なんか変なことをコメントしたみたいでしたら、すみません(;´Д`A ```

夏でアニメ化やって、咎狗みたいな惨劇は起きなかったらファンも増えるし期待しています(*^ω^*)ノ彡

投稿: 夢糖 | 2014年4月18日 (金) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRAMAtical Murderリコネクト 蓮ルート感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder 蒼葉ルート感想ネタバレ »