« しつこくトモコレ話 | トップページ | DRAMAtical Murderコミカライズ 第5話感想ネタバレ »

2013年5月11日 (土)

咎狗の血コミカライズ47話 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

コミックスB´sLOG購入。今月は咎狗とDRAMAtical Murderが一緒に載っている稀有な号です。

表紙も咎狗!クールでかっこいい表紙!しかし雑誌じたいはリニューアル号に比べると半分くらいの薄さになってるけど、あんなに連載陣いて何故…。

それはともかく今回は咎狗です。

前回はコロシアムで爆発が起こり、天井からライト的なものがガシャーンと落ちてきたところで引きでした。
粉塵がもうもうと立ち上るなか、源泉がやってきてリンを探します。うっかり別の人間の死体を目撃したりとお約束を経て、「間に合わなかったのか…?」と天を仰ぐ源泉。

そして惨憺たるありさまのコロシアムの瓦礫にカメラがパンアップしていくと…。
そこにはアキラを膝に乗せ瓦礫から庇うシキさんの姿が!

キャー!!!と思わず変な声がでました。しかしどうやって瓦礫から庇ったのだろう…。日本刀構えてたから、瓦礫を日本刀ではじき返したのかしら…。
すごいなシキさん…!まあアニメでも彫刻一刀両断してたしな…。アニメの話はよせって感じですが。

それにしても…意識とばしてヒューヒューと荒い息を継ぐアキラを見つめるシキさんの目が…。これは心配してるの?さらにアキラが気がついたときの表情が!
なんかホッとしているような…こんな表情のシキさんを見るのは連載が始まってからの7年で初めて見ますよ!!!

そこになんとか生きてるリンを回収した源泉とバッティング。気がつくとシキさんは姿を消しており、とりあえず源泉とコロシアム脱出します。

「内戦が始まってるのか?」と問うアキラに
「コロシアムなら軍じゃない。俺が爆破した」と源泉。

おいいいいい!
その爆破シャレになんねえから!!!

いや、確かにゲーム本編でもここぞというときに爆破あったけど、あれは威嚇爆破っていうか…どさくさを作るためのものだったはず。これ一歩間違えたら、リンもアキラも死んでたじゃん!まあアキラがいたことは想定外だったみたいだけど。

いったん源泉のアジトに逃げ込む3人。リンは息もたえだえな状態。
源泉はいったん薬を取りに倉庫に行くからここで待っていろと言う。ケイスケも連れてくるからと。
しかしケイスケはもはやフラフラと街に出て撃たれてるしなあ…。
なんか「ここで待ってろ」という言いつけを誰一人として聞いてないよね…。

そして源泉は出て行き、アキラはケイスケに代わり、今度はリンの看病です。
アキラ自身だってもうヨレヨレのぼろぼろなのに…。
咎狗はこのいっときも休まるときのない感がゲームでもつらかったなあ…。

いま考えるとよくこんな状態で、みんなセックスしてたよね…。

それはそうとゼエゼエいってるリンに水を飲ませようとするアキラ。しかしリンは飲み込むことができず口からだだ漏れ。
そこでアキラは口移しでリンに水を…。ワーオ!
このシーン、ゲームにもありましたが、まさか回収するとは思わなかった。
さすがに他カプの人に配慮してか、小さくほとんどシルエット状態でしたが…。

そしてうわごとでリンがカズイの名を呼ぶところで続く…。

しかしシキさんとフラグ立ったかと思うと今度はリンで、本当に忙しいアキラたんです。
全方位系コミカライズは、主人公の受難×攻略キャラの数になるから大変ですね…。

|

« しつこくトモコレ話 | トップページ | DRAMAtical Murderコミカライズ 第5話感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しつこくトモコレ話 | トップページ | DRAMAtical Murderコミカライズ 第5話感想ネタバレ »