« ドラマダエイプリルフール | トップページ | Cool-B 5月号 感想ネタバレ »

2013年4月 3日 (水)

各所エイプリル

後藤羽矢子です。

1日はキラルサイトの監視員でしたが、もちろん他のサイトもチェックしていました。

てんねんは、ツイッタのTLを見ると更新されているようなのに、公式に行ってもいつもと同じ…。リロードしても入り直してもダメで、あれー?と思い、ツイッタのてんねん公式アカウントのアドから入ったら、見られた…。というかトップの18歳以上うんたらのページに仕込んでいたのですね。
リンク貼るならそこからだけどブクマするのにわざわざそこはしないよね~。とんだ罠でした。ていうか、そのちょっと前にてんねんサポートが「今年のエイプリルは何もしません」とか言ってて、それもすでに嘘だったのでした。

ややこしいちゅーねん!!
公式がそう言ってて、ブクマしてるページに行ったら本当に何もなくて、ラキドクラスタの方々が何も言ってなかったらおめおめと信じるとこだったぜ…。

ネタの内容は、デイバンの嘘シノギで、痛布団とか銘菓ひょんとか地味ながらも注釈の文がじわじわ面白くて吹きました。ひょんの味、イヴァンがブルーキュラソーでなんかまずそう。

ラブデリは、あいかわらずの出オチ一発ネタ。
デアゴスティーニネタで、イセゴスティーニの週刊術式弐番八号。初回は目玉が送られてきます…か。デアゴスのフィギュアを最後まで完成させた方々のまとめがありますが、完成まで2年とか総制作費10万超えとかザラでした。八号も完成までにすごくかかるんだろうな…。パーツが腐りやすいっていうので、完成まで冷蔵庫に入れてないとダメなんだろうな…。めんどくせーな…。作り途中のを親に見つかったらギャアーって言われちゃうな…とかいらん想像をしてしまいました。

ところでツイッタで御御Pさんが、メビウスラインエイプリルネタを呟いてましたが、京一郎が途中で養鶏場の前を通りがかったり、喋る矮鶏に遭遇するくだり…これ2009年のエイプリルネタの「Bird Love」じゃないですか。そのネタ気に入ってるのか?いっそゲーム化してください。

ピルスラは見事に何も無かった…。ちゃんと見たつもりだけど見逃してないよね…?

他にもいろいろ見て回りましたが、どれも楽しかったなー。私はこういうシャレた嘘つくセンスがないので、本当に感心してしまいます。
今年も楽しませていただきました。ありがとうございます。

拍手お返事。反転してます。

2日の方 翠島情報局楽しかったですね!あの脚本は淵井さんじゃないかなーと思います。キャラ掴んでるし…。クリアが桃缶食べてるときの「この繊維のプチプチ感が…」あたりはアドリプかもしれませんが…。でもキャラの存在感がすごくてよかったですよねー。

|

« ドラマダエイプリルフール | トップページ | Cool-B 5月号 感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマダエイプリルフール | トップページ | Cool-B 5月号 感想ネタバレ »