« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月27日 (日)

オナニー発見率

後藤羽矢子です。

メビウスラインのレビューのなかで「BLゲーの主人公がオナニーをしたら120%他人に見つかる」と書いたのですが、ふと、本当にそうなのだろうか。一人ぐらい気づかれずに逃げ切ったヤツはいないのだろうかと気になって調べてみることにしました。

かなり昔のゲームはアンインストールしちゃったりであまり正確ではないかもしれません。
あと、相互オナニーと鑑賞オナニーはプレイの一環と見なしているので除外します。
そしてあくまでゲームのなかで行われたことのみに限定します。SSやドラマCDなどの派生も除外します。

あと主人公だけではなんなので攻略キャラのオナニーもカウントします。

咎狗はシキルートでアキラへの強制オナニーのみ。(除外)
Lamentoはアサコノの相互オナニー。(除外)

sweet poolは蓉司が化学室でオナニー→哲雄に見つかり「お前溜まってんの?」とフォローなんだか追い討ちなんだかわからない言葉をいただく。

ドラマダもノイ蒼の相互くらいか…。

ラキドは、逃亡中にイヴァンが山小屋でオナニー→ジャンさんチッ。
ジャンさんがアルファロメオ車上オナニー→ジュリオに見つかり懐中電灯で照らされる。
デイバン編ジュリオルートでジュリオが死体を見ながらオナニー→イヴァンが目撃。

LHLではジュリオルートでジュリオがオカズバレバレオナニー→ジャンさん目撃、そっとしておく。
イヴァンルートでジャンさんがオナニー→イヴァンにバレるもイヴァン何もできず。

ルキーノルートの相互鑑賞オナニーは除外。

メビウスラインは時雨ルートで京一郎がオナニー→時雨に発見され手コキ。

神学校は、オーガストルートでマイケルがオナニー→終わったあと人の気配、「誰かに見られたかも…!?」というカンジでギリギリ逃げ切ったようなそうでないような…。

紅天、楽園行、俺下、コイビト遊戯はオナニー確認できず。
もしかして単に見逃しているだけかもしれませんが。

それにしても、オナニーを発見しても「そっとしておく」が一番リアクションとして多かったのは意外でした。時雨が一番アグレッシブだったなんて…。

そしてラキドのオナニー率の高さ。
これもライターさんが男性故でしょうか。

じつはSSまで含めれば、ジャンさんが闖入者も目撃者もいないオナニーを完遂してるんですけどね。

これを調べてただけでけっこうな時間食ってしまいました。馬鹿です。

今回調べたのは自分がやったゲームだけですが、他のブランドのゲームでオナニーを完遂した主人公情報があったら教えてください。

知ったからどうってもんでもないんですが、知りたい気持ちというのは美しい(はず)

| | コメント (5)

2013年1月26日 (土)

SSでじわじわ 久々紅天語り

後藤羽矢子です。

メビウスラインのサントラ特典が店舗別SSと知り、悩み中です。

千家も気になるところですが、やはり館林の不倫味は捨てがたい…。
館林はSSで萌えが加味されて、じわじわと株をあげていっています。

この流れ…どこかで…と思ったら紅天の鏡丞でした。

本編では鏡丞の萌え度は普通…ってカンジだったのですが、公式特典冊子のSSで、妙に嫉妬深いところを見せ、次の小説集で、「藍丸と同じくらい長い自分の生か、自分と同じくらいに短い藍丸の生」を奥底で願うようになり、FDでヤンデレ開花!という流れに。

さらにFD特典のCDで、あんなに自分が死んで藍丸に忘れられることを怖れていた鏡丞が今わの際に「早く自分のことを忘れて欲しい」と言い残すという感涙のオチをキメていました。

鏡丞ずるい!派生だけでこのすさまじい展開!
本編だけプレイしてたら鏡丞の良さの半分も味わえないことでしょう。

こういうのがいいのか悪いのか…賛否両論かもしれませんが、私は「もっとやって!」と思います。

そんなわけでメビウスラインの今後の派生と館林の不倫ぽさに期待。

あ!あと私としては、館京の二回目のエッチが見たいです。

本編で京一郎が「次はもっと上手く…」と言い館林が「次があるのか?」って言うところが大変萌えましたので、是非その二回目のエッチエピソードをいつか派生で拾ってくれればいいと思います。

| | コメント (0)

2013年1月19日 (土)

リコネクト特典!

後藤羽矢子です。

リコネクトの特典きましたね!
モニターの前でしばらくワナワナしてしまいました…。

そして脊髄反射的にアニメイトで1本予約しました。
でもあと2本はイケる!
どこにしようか悩み中でごわす。

絵モノはどうせいずれどこかに収録されるという頭があるので、つい絵モノオンリーのところはためらってしまうのですが、今回は特典イラストの気合いの入りっぷりが尋常じゃなく、できれば全部欲しい!ぐらいの勢いです。

特に紅蒼とミン蒼と蓮蒼とウイトリ蒼がやばい…!
ドラマダの特典絵はカプ絵といっても比較的プラトニックで、公式絵は清純路線なのかしらと思ってたのに…。紅蒼の事後!二人して煙草吸ってる!!クソやばい震える!
蓮蒼は蓮の屈託のない笑顔が…!Cool-Bの表紙が真顔だったのは、これのため…?
ミン蒼は蒼葉ちゃんの新衣装が!!!!
可愛いよおおー。ドラマダの特典絵では骸骨さんと一緒だったのに、今回はリスさんと一緒…。
ウイトリ3P仕様じゃなく、ちゃんと一人づつなんだ…。ここんとこトリップに抜け駆けされぎみだったウイルスですが本領発揮ってカンジです。エロい…!
それにしてもウイトリ、いっつも3Pってわけじゃなく、交代でやってたりもするのでしょうか。
それはそれで萌える…。あーやっぱりニトストにしようかなー。ウイトリのあの絵は収録待ちできそうもない。

あとソフマップのシステムボイスも欲しいですね。
メンツに案内パンダがいたのにはぶほっとなりましたが、セイさんのシスボ欲しいから…。

本当に悩ましいことですが、嬉しい悩みです。

| | コメント (2)

2013年1月18日 (金)

メビウスラインよしなしごと

後藤羽矢子です。

そーいやー京一郎って大正時代の男だけあって、なかなか純潔主義ですね。

時雨と一発キメたあとに、浮気厳禁を誓わせたり、館林と一発キメて「貴方が初めてで嬉しい…(はあと)」と殺し文句言ったり。

千家にレイプされたときには「大切なのは肉体の純潔ではない。精神の純潔こそが人の値打ちを決めるのだ」と神風怪盗ジャンヌみたいなことを言うのでちょっとブオッてなりました。

それにしても千家ルートの京一郎はチンポに負けすぎだと思います。
他のルートはほぼ和姦なので、勝ち負けはあまり関係ありませんが、千家ルートはほぼ全敗です。
あ、館林ルートでは京一郎が乗っかって諌めようとする館林を見事イカせてたので、あれは京一郎の勝ちなのか…?
それなら、薫にレイプされたときは京一郎がイッてなかったので、京一郎の勝ちなのかもしれません。でもまああれは試合に勝って勝負に負けたようなものですが…。

そんなことを考えてたら、つい「絶対チンポに負けたりなんかしない!」のネタをやりたくなって、で、描きました。
元ネタは「チンポには勝てなかったよ」でぐぐってください。

Mebius130118_2
一応エロ画像なのでサムネ。

それにしてもエロネタはわりと平気でやってる私ですが、なんかメビウスラインのエロネタは後ろめたい気持ちになりますね…。
だいたい京一郎「チンポ」なんて言わないですよねー。

そういえば公式冊子の千家SSで、千家が京一郎に隠語言わせてたけど、あれは何て言ってたんでしょうね。
部位と行為を示す言葉とか書いてたので「男根を挿入してください」かな…。
それって私のなかじゃ隠語じゃないんですけど、京一郎奥ゆかしいね!

| | コメント (0)

2013年1月14日 (月)

館林の不倫ぽさ その2

後藤羽矢子です。

メビウスラインをねぶねぶとリプレイしているのですが、千家ルートで、館林に色仕掛けするとこ、初回では「また千家が無茶言ってるよ…」ぐらいにしか思わなかったのですが、すべてを終えたいま、えらい萌えシチュになっていました。

とにかく京一郎が「館林さん…」と呼ぶところが萌える!
そんな呼び方はここだけ!
館林ルートを経て、館林のひととなりを知った後でやると格別の味わい。
共通ルートで京一郎の志の高さに一目置いていた館林、その彼の前で京一郎が見せる媚態、その堕落。このときに千家と肉体関係を持っていることに気づいただろうし、心中複雑だったと思うんですよね。

京一郎一回抱きしめるところは、館林なりの揺らぎがあったんではと思います。
京一郎を千家から奪いたい=救いたいというような気持ちが。

本当に館林が絡むと不倫の香りがたちのぼる…。
その後、千家がねちねちと絡むところでさらに倍率ドン。
しかし千家は何を考えて京一郎をけしかけたのでしょうか。
ただのプレイの一環なのか、それとも本当に男の色仕掛けが有功だと思ったのか…。

その後、館林の暗殺計画を阻止しようと逃亡幇助するところも、めっちゃ不倫ぽいし、さらに館林が目の前で死んだその夜に千家に抱かれるところもすごい背徳感です。

逆に千家ルート以外で、千家が京一郎にいくら迫ってきても、京一郎はまったくなびかないから不倫感はゼロです。
結局共通ルートから館林に対して好印象ゆえだと思うのですが、しかしそれって時雨やミサキに対してもですよね。
何故館林だけ、こうも不倫ぽいのか…。

しかしこの味わいはまさにノベルゲーの醍醐味ですね。
この妙な元カレ感とか寝取られ感とか、ストーリーとは別の楽しみですよね。

| | コメント (2)

2013年1月12日 (土)

リコネクトPV!!!

後藤羽矢子です。

猛烈な眠気に襲われて、ちょっと仮眠してたらリコネクトPV来てました。
おおおおおお…!

冬コミで一回観ましたが、ちょっと遠目だったし、音とか不明瞭だったので、初見ぐらいの新鮮さでした。とりあえず立て続けに7回観ました。

紅雀、背景が風呂場…。やっぱり風呂エッチ来ちゃうんだ…。やっぱり紅雀、蒼葉が風呂に入ってるところに来ちゃうんだ…。いや、あんなふうに蒼葉が誘ってきて入らないわけないよね。「据え膳食わぬは男の恥」って普段から言ってるもんね…。
スチルの線画も濡れた髪っぽいし、いやがうえにも期待が高まります。
とか言って、本当に風呂入るだけだったらどうしよう…。
それにしても髪が濡れてぺっとりしてる蒼葉のなんてカワイイことか。

ノイズの線画はスーツ姿だし、「あんたの答まだ聞いてない」ってノイズが言ってるので、あのENDの直後のエピソードみたいですね。背景は蒼葉んちの台所みたいだし…。
やっぱりドーナツ食いながら婆ちゃんに挨拶するのかしら…。
すごいドキドキする…。ノイズのケジメのつけ方、早く見たい…!!

ミンクさんは……線画後姿だけど、髪がウェービーですんであきらかに再会後ですが、顔は見えないわ背景も、ほんっの少し木目っぽいものが見えるだけで、どこなのか全然わかんないし、ガード固いわ~。
まあ再会後なら、あの誕生日SSに書いてあった、ミンクさんが自分で建てた家なんでしょうが。
しかしミンクさんと向かい合う形になって、ちょっときょとんとした表情の蒼葉がメッチャかわいい!!蒼葉かわいい!!(二回言う)

クリアの線画は蒼葉がクリアの後ろにいるけど、どういう状況なんだろう…。
それにしてもクリアと蒼葉の身長差…。萌えるわ…。
台詞も「夢じゃありません。戻ってきました」だし、これもEND直後のエピソードなんだろうなあ。戻ってきたクリアはもうアホの子じゃないんだろうか。
それにしても戻ってきたときの周囲の反応が一番気になるのはクリアですなー。

蓮は、あのオフィワSSのストーリーをやることはガチと思ってますが、でも蓮の台詞はオフィワSSにない台詞でした。+αがあるのかなと思ってワクワクします。背景も街の路地っぽいし…。リアルの体を得た蓮のいろんな初めて物語とか描いてくれたら嬉しいなーと思います。

ウイルスとトリップに台詞がないのは、BAD枠だから?
邪悪な台詞しかないから?

音楽もあいかわらずちょっと聴いただけでもグッとくるほどいいし、期待がぐーっと高まってきます。

あと4ヵ月ちょっとでプレイできるなんて…夢のようだ。

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

大正メビウスライン 総評

後藤羽矢子です。

大正メビウスライン総評です。

限りなく傑作に近い良作だと思うので、少しでも興味があるという方には是非やって欲しいです。
「楽しめる」という観点においてメビウスラインの物語はほぼ完璧といっていいと思います。
この物語にマイナスをつけるとしたら、「大正時代に全く興味がない」とか「主人公or攻略キャラが好みじゃない」とか「自分の萌えシチュがなかった」とか、個人の嗜好の問題でしかないと思います。

絵のほうも大変よろしく美味しくご褒美でした。ちょっとスチルによって塗りの出来にムラがあるような気がしましたが、スルーできるレベルです。
ただ、戦闘シーンは伸び伸びイキイキ描いてる感じがするのに、エッチシーンがぎこちないというか、絵師の方の照れのようなものを感じました。もしかしたらエロ慣れしていない方なのでしょうか。それはそれで「慣れてないの…?初々しいね…ドゥフフ」みたいなエロ親父のような心持ちになれて味わい深いんですが。

好きなスチルは、時雨に膝枕と、伊織の腕枕、京一郎の学ラン、割烹着ミサキの説教、最初によもつしこめさん封じるとこ、ミサキの舌なめずり、京一郎が館林にのっかるとこ、崖から落ちそうな伊織の手を掴んでるとこ、京一郎が伊織に腹刺されてるとこ…ってずいぶんいっぱいあげてしまいました…。

背景も前作に比べてすごい頑張っているというか、スタッフロールみて驚いたんですが、背景の人の一人が松本さんの友達でした。確かにエロゲの背景仕事の外注請け負っていると聞いていたのですが…世間は狭いですね。

じゃあすべてが完璧かというと、重箱の隅をつつくレベルの言いたいことはチラホラ…。

前作の紅天において、一番悪いのが演出でした。
ノベルゲーはシナリオ、絵、演出の三位一体で魅せるものなんだなあと演出の大事さに初めて心が向いたほどです。
で、紅天FDからそのへんはぐっと向上して、メビウスラインもかなりいい線いってるのですが、やっぱりまだちょっと演出面で垢抜けない部分が…。

たとえば、音楽の入りのタイミングとか。
時雨と京一郎の甘い会話に、エンディングテーマが被さったら、もっとぐっと来たと思うんですよね。あと千家の黄泉ENDのとこも、暗闇を抜けて千家のもとにたどり着いたときに、盛り上がる音楽が入ったら涙腺にゴッときたと思います。
あ、だから、グランドルートの魂送りのところは、音楽演出ともにバッチリでキタキタキターって感じで滾りました。

あとシステム面でちょっと不便なのが、ENDリストがないところと、スチルがキャラごとに分かれてないところ。

松本さんがプレイ中、スチルを最後の一枚だけ取りそびれていたのですが、それが時雨のスチルと館林のスチルの合間にぽっかりと空いているので、どっちのルートで回収するスチルなのかわからないと言うのです。
私が自分のライブラリ見て、それが京一郎が悪霊に乗っ取られるやつだとわかったので「時雨ルートだよ」と教えて上げられましたが、キャラごとに分かれてないとこのような事態も起こってしまうわけです。

ところで松本さんは、大トリのENDがその死霊乗っ取られENDになってしまい、「お前誰やー!」みたいな気持ちでゲームを締めてしまったわ…と言っていました。

あー…でも私あのEND嫌いじゃないぜ!
京一郎の色悪な演技が萌えるし、乗っ取った死霊のほうも堂々のホモ!
しかも叔父さん狙い!叔父さん食われてしまうの?と無駄に妄想が掻き立てられました。

ENDリストはただの私の希望っていうか、即死ENDがやたらいっぱいあるので、取りこぼしがないかどうか一目でわかるリストが欲しいなと思っただけです。
あとEND名に公式からの命名が欲しいとなんとなく思いました。

あ、場面回想がいっぱいあるのと、ボイスセーブはポイント高いです!

そんなわけでとってもとっても楽しめました!
もっとメビウスラインが盛り上がってくれればいいなと思います!
頑張れラブデリ!ラブデリ頑張れ!

今日の一枚。
フェラ強要されてる京一郎さん。

Mebius130108

| | コメント (2)

2013年1月 6日 (日)

馬鹿ライブラリー

後藤羽矢子です。

メビウスラインのボイスコレクション、祝詞をひととおり保存したあとは馬鹿ライブラリーになりました。

Mebius182

怒ったり拗ねたりからかったり、いろんな「馬鹿」があって楽しいです。

ミサキに「馬鹿」と言われると「馬鹿って言うな!」と必ず言い返す京一郎ですが、館林に「馬鹿だな、お前は」と言われて「そうですね…馬鹿です」。
このカラーの違いがよいです。
このときは情事なんですけど…本当に館林の京一郎は従順ですね。

こんなことをねぶねぶやって、正月休みは終わりました。

次回はメビウスライン総評です。

拍手お返事。反転してます。

27日の方 面白さは折り紙つきなので是非是非プレイしてみてくださいー!伊織さん萌えますよー。

4日の方 軍人ENDの後とは思いつきませんでした!でも言われてみるとそうなのかも…。あのENDは二人とも長くなさそうってローザさんも書いてましたね…。病んだセックスしてそうですね…。

| | コメント (2)

祝詞

後藤羽矢子です。

メビウスラインの作中に出てくる祝詞がかっこよくて、ボイスコレクションにほとんどの祝詞を記録したら5ページぶん埋まりました。

さらに覚えたくて、でもそのままのテキストだと漢字が難しすぎて覚えにくいので、わざわざ簡単に書き直す私…。(根底国を根の底の国、というように)

それを音声再生しつつ復唱を重ね、なんとか根の路を開くときのやつと、館林さんが唱えるあぼーはんごんと伊織さんが唱えるあぼーはんごんだけは覚えました。

しかし、ミサキルートで、ミサキが京一郎に「俺の詠唱に続け」とか言って、いきなり長い祝詞唱えだすシーンはすごい。そんなの私だったら一回聞いただけじゃ「ちょ、ちょっと待って!もう一回!」てなりますよ!
しかもその後もう一度唱えることになるんですが、ミサキが「覚えてるか?」と問い京一郎が力強く「はい!」って言ってて、えー!よく一回だけで覚えてんな!とびっくりしました。まあ京一郎帝大生だからな…。私よりずっとずっとお利口さんだもんね…。

それにしてもあの超絶長口上の祝詞はすごい。覚えている京一郎もすごいが、それをかまずに言い切れる声優さんもすごい。息切れしないか心配になった…。

でも絶対1テイクじゃ録れなかったよね!

かんでNG出すところとか聞いてみたい…。
そんなことを思った私でした。

ところで私は「外郎売の口上」は覚えててソラで言えます。
これはまあ地元で外郎売大会などもあるし、たまに人様の前でそらんじたりすることもあるんですが、メビウスラインの祝詞は覚えてもまったく使いどころないですね…。

でもカッコイイからいいのです。

| | コメント (0)

2013年1月 4日 (金)

千家さんの意外性

後藤羽矢子です。

今日もメビウスラインの話題ですが、発売から二週間経ったので今日から隠しなしでいきます。
まだ未プレイの方などはご注意ください。

千家伊織さんは、発売前のCool-BのSSでは、京一郎にお揃いで色違いの燕尾服を着せ、さらにケツに張り形ブチこんで夜会に同伴させていて、それ読んだ時点で鬼畜枠だなと普通に思っていたわけですが。
意外と伊織さんは鬼畜な人ではなかったです。

ていうかこのSS、どこの時間軸よ!?

少なくとも京一郎が自分から共犯者宣言してからはこういうことしなさげです。
最初と二回めのレイプはマウント行動の一貫だと思うし。
自分の愉しみのために京一郎をいびることはしないと思うんですよね。
ていうか伊織さんは全体的に京一郎には優しいし、甘い。
京一郎の話も、いつもちゃんと聞いてくれます。聞いたうえで論破しますが。

そして意外なほど真面目で社会性もありました。
京一郎の叔父さん相手に世間話とかしてるところは、ぶふふふふっ…と変な笑いがこみあげてきます。
一応取引相手にはおべっか使えるのね…みたいな。
しかしつくづく伊織ルートを一番にやってしまったのが悔やまれる…。
先に他ルートでの伊織さんのアレコレを見たあとで伊織ルートに入ったらより一層美味しかっただろうと思います。

松本さんは「時雨ルートで二度も騙されてるし、皇后にも騙されてるし騙されやすい人なんだなと思った」などと言い、「純粋って言ってよ!!!!」とムキになって言い返す私は完全に伊織最萌えです。

発売前の脳内萌えレースは、じつはゲームを終えたあとも決着が着いてなく、けっこう揺らいでいたのですが、(終えた直後はじつは時雨でした)やっと伊織に落ち着いたみたいです。まあ…なんだかんだで予想どおりだったのですが。

公式特典冊子のSSでは、京一郎に阿片吸わせてヘロヘロにして隠語言わせたりしてて、これもどこの時間軸よ!?と言いたくなります。
しかしどんな言葉だって言ってやるけど「好き」だけは言ってやんない、言ってほしければその言葉をそっちから求めてみろ、という意味のことを思ってる京一郎の強気が激萌えます。
このSSは、雄真を殺したほうのルートかなあ…。そっちのほうが若干色恋の匂いがするし…。まあ本人たちだけが「色恋の繋がりじゃない」とか言ってて、めっちゃ色恋なんですけど…。

そんなわけで伊織ルートもやり直しつつボイスコレクションに励んでいます。
伊織さんの「馬鹿……」が最高に萌えます。

今日の一枚。
反魂。

Hangon03

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

後藤羽矢子です。

あけましておめでとうございます。

今年はリコネクトも出るし、昨年同様萌え的に豊かな年になりそうです。
今年もガツガツ萌え垂れ流しますのでよろしくお願いします。

そしてキラルからお正月壁紙が!
もちろん光の速さで落として設定しましたよ!
蒼葉ちゃんカワイイ~~~…!ワナワナ…。

去年は闘い合っていた紅雀とノイズも一応一緒に餅をついたりと、一見仲よさげです。
しかし何よりおかしいのは、満面の笑みで雪だるまにされているクリアと、淡々と真顔で雪だるまコーデを整えているミンクさんでしょう。
この対比が吹くほどおかしい…!

なんか、突然クリアが「僕、雪だるまになりたいです!」とか言い出して、他の連中が「え…え~…」となってるところへ、ミンクさんが無言でスッと立ち上がり、スコップで雪を掻いてクリアを埋めていく姿が頭に浮かびます。
でもその後、できた餅をみんなで食べ始めても、クリアはほったらかしにされそう。
「僕も食べたいです~~!」と雪だるまのまま訴えたら、「しょうがないなあホラ」って、蒼葉ちゃんが、餅をクリアの口まで持っていって食べさせてあげそう。でも面白いから雪だるまのままで。

そんな妄想を新年早々しました。

そういえばコミケでリコネクトのPVも観ました。あ、これまでドラコネって言ってましたが、でしゅんがリコネクトと言ってるので私も公式に準じてこれからはリコネクト表記にします。

チラッチラッと新スチルの線画が既存のキャラの立ち絵にかぶさってるみたいな作りです。
あ、ウイトリだけは、ジャケ脱いだシャツ仕様でしたが。
じつはコミケでPVが流れるという情報を見過ごしてたので、会場でびっくりしました。
思いがけないご褒美でした。

そんなわけで春が楽しみです。
本当にあっという間だろうなー。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »