« プラチナジェイルとヴィーナスフォート | トップページ | 一ヶ月遅れノイ誕!! »

2012年7月11日 (水)

奴隷市場フルコンプ 総評

後藤羽矢子です。

去年の8月ぐらいに始めた、菅沼さんシナリオのエロゲ「奴隷市場」をチビチビとやり続け、昨日やっとフルコンプいたしました。

最後のルートは、奴隷少女3人お買い上げルートで、まあ3人一緒にエッチしたりとか名実ともにハーレムなルートなんだろうな…と思ったら、そんな生易しいものではありませんでした。

一応、ミア、ビアンカ、セシリアの3人から、フラグを立てていく選択肢はあるのですが、現実で彼女たちとのエッチはありません。
このルートのエッチシーンはすべて、主人公のキャシアスの夢という大胆な仕様。

この夢の中は女の子たちも現実とは少し違った設定になってて、ミアが美少年になってたり、セシリアが年上メイドになってたりとパラレルな要素を楽しめます。なんかこのへん、ラキドの初夢SSを思い出しました…。

そして本編では真面目で優しくて少し融通の利かない性格のキャシアスが妙に外道になってて、そっちのほうが面白かった…。

さらに特筆すべきは、ルート全体に漂う濃厚なホモ臭…。

先述したミアちゃんが美少年になっているという淫夢。選択肢でじつは女の子でしたというシーンもあるのですが、ミアちゃんが美少年のままだと、キャシアス先輩との愛のあるエッチ、女の子だとわかると、強引に犯したあとやり捨てるという外道エッチになるという…。

この格差はいったい…。

さらにこのゲームのツッコミどころの9割を担う、キャシアスの親友ファルコさん、この人が奴隷少女もドン引きレベルの愛情をキャシアスに向けているのです。

淫夢のなかで、奴隷少女3人とキャシアス、ファルコの乱交をおっぱじめようというシーン。
「ファルコ、今夜はその金髪で楽しんでくれるかい?」というキャシアスに
「もちろんだよ。キャス。こいつも君の手垢と精液が染み込んでいるんだろう?(中略)この生意気な女の体で──君の残り香をたっぷり楽しませてもらうよ」とファルコ。

おいいいいいい!!!

おかしいだろ!どう考えても!

これは夢だからまだいいとしても、本編でセシリアに二本刺しキメてたときに、セシリアの膣の具合よりも、膣越しにキャシアスのチンコの動きを感じられたことに悦んでいたファルコさん。
濃密な友情じゃ言いわけがたたないくらい、フィジカルかつフェチな領域に踏み込んじゃってますよ!

他にもキャシアスの同僚のマルコを逃がすために女装させてたら、海賊の男が言い寄ってくるわ、傭兵美少年の入浴シーンはあるわの誰得レベルのサービスが続いていきます。

このオッサンと美少年の傭兵コンビですが。
人情に厚い三枚目っぽいオッサン(CV一条和矢)と、かなり女顔のクール美少年というコンビネーションがいい味を出してて、この二人の掛け合いだけでも充分面白かったんですが。
ラストもラスト、奴隷少女たちを逃がし、主人公たちの未来を案じながら、ルカ(美少年)が突然「ねえ、ドラクア(オッサン)さ──抱きついてもいい?」などと言ってくる!!

私も面くらいましたが、ドラクアも「な、何だよ急に!?気持ちわりいなあ」とびびる。

その後の独白から、どうもルカはガチでドラクアに惚れているモヨウ。
まあルカは声も女性だし、ビジュアルもほぼ女だから、ちょっと早すぎた男の娘萌えという感じですが。

そんなわけで菅沼節はたっぷり楽しめました。

奴隷少女たちとの個別ルートよりも、ファルコの姉ルートやハーレムルートのほうが(後から追加されたルートだそうです)コミカル色が強くて楽しいです。
エロゲとしてはどうかというと、少女たちとの触れ合いシーンより、ジジイたちとの会合や暗躍のシーンが多くてちょっとバランスが悪いかも…と思いました。

女キャラより男キャラのほうが3倍くらい多いし…。

一方その頃男たちは──…というカンジのシーンが延々続いていくところは、ラキドのアニバSSを思い出します。このあたりが一番菅沼さんの趣味が強く出ている部分なんだろうなあ。

絵は現在の由良さんと比べると別物!というぐらい違いますが、表情豊かで動きのある絵はやっぱり由良さんだなーと感じます。90年代美少女絵のクセが気にならないなら楽しめるかと。

オススメ!と言えるかというと…やっぱり10年前の作品なので、BLということを抜きにしても、ラキドのほうがシナリオの精度は断然上だと思います。
菅沼さんのルーツに触れてみたい(私だ)、もっと菅沼節を味わいたいという方は是非!

|

« プラチナジェイルとヴィーナスフォート | トップページ | 一ヶ月遅れノイ誕!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラチナジェイルとヴィーナスフォート | トップページ | 一ヶ月遅れノイ誕!! »