« ラキドよしなしごと | トップページ | プラチナジェイルとヴィーナスフォート »

2012年7月 4日 (水)

ラキド コミカライズ2巻ー!

後藤羽矢子です。

ラキドコミカライズ2巻購入ー。

ぶっちゃけ、脱獄したところでコミックジーンの購読をやめていたので、未読分が多くて嬉しい。

表紙はベルナルド!裏表紙もベルジャン風味で、これから幹部ひとりづつフィーチャリングしていくんですね。つまり最低でも5巻まではでる!楽しみ!

それにしても裏表紙のベルナルドとジャンは何をしているのでしょうか。
私にはどう見てもDSで遊んでいるようにしか見えない…。

内容のほうは、前半が脱獄編、後半が逃亡編といったカンジです。
逃亡編の森の中ウロチョロは、フラグ確定の最終調整場だったりしますが、ここは公平に全員とアレコレするジャンさん。

ジャンさんはまだ腹の中までわからない幹部たちをリサーチする必要があったりして、この全員とのやり取りも必然性があって自然です。

それにしてもベルナルド…。

脱獄直後はハイになってたのに、気分が落ち着くと入れ替わりに、狭いよ暗いよ怖いよスイッチが入ってガクブル。
その表情が、最初見たとき、ベルには悪いけどブフォッてなりました。
いやでも、こういう容赦ない表情の描き方、好きです。

ジャンさんも一番つきあい長い間柄だけあって、自然に優しく、ベルナルドを癒そうとしてます。このさりげなさがジャンさんのいいところ!

ジュリオは1巻では髪にトーン分が多かったのに、2巻からはベタ分が多く、本当に黒髪ってカンジでよいです。
この時点で、まだジュリオとの接し方が図りきれてないジャンさんのおずおずさがかえって新鮮でいい!
イヴァンなんてもう完全に手玉にとってるのにねー。

それにしても。
「まともな服を調達しねーとな」と言ってましたが、ジュリオとベルナルドは上にはおってるシマシマを脱げば普通の服になるんじゃ…。

いやもうこれみんな言ってると思うけど…。
ルキーノも腰に巻いてるのはおればなんとかなりそう。
ジャンさんが一番逃げも隠れもできない囚人服だな…。
服のカスタマイズも幹部特権なのでしょうか。

それはともかく、次号は予告からしてボウィック村で、演奏会やるんだろうなー。山小屋のイヴァンオナニーは…さすがに無いか。あのウゲーてなってるジャンさんが地味に好きなんだけど。
あと泉の覗き未遂はあるのかなー。あそこのベルナルドのスケベオヤジ丸出しさは、いま見返すと噴出すほど違和感があります。
いや、ジャンさんに対するスケベオヤジさとはまた別ベクトルの何かというか…。
いくらジャンさんに片思いしてると言っても、やっぱり女に飢えてるときは、男はああなってしまうのでしょうか…。

そんなカンジで楽しめました。
アクションも、コミカルも動きがあって目に楽しいです。
3巻も楽しみです!

拍手お返事。斑点してます。

29日の方 拍手絵お褒めくださってありがとうございますー。けっこうジャンルバラバラですが、楽しんでいただけたみたいで幸いです!

|

« ラキドよしなしごと | トップページ | プラチナジェイルとヴィーナスフォート »

コメント

こんにちは、いつも感想楽しく読ませて頂いてます。
裏表紙の絵はたぶんジャンさんがベルナルドに
煙草をねだっているのだと思います。
あのDSっぽいものはシガレットケースじゃないでしょうか?
渦八さんの原作リスペクトぶりが読んでいて嬉しいですね。
気が早いですが3巻の感想も楽しみにしています。

投稿: | 2012年7月 7日 (土) 22時41分

あー!シガレットケースですか!言われてみれば確かにそうですね。DSよりはちょっとちっちゃいし…。すっきりしました。ありがとうございましたー!

投稿: 後藤羽矢子 | 2012年7月 8日 (日) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラキドよしなしごと | トップページ | プラチナジェイルとヴィーナスフォート »