« ジャンのためなら世界を壊す その後 | トップページ | へやつく生活 »

2012年4月15日 (日)

ジャンのためなら世界を壊す 一気に感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

ジャンためランキングは、上位も頭打ちになってきたせいか、私のほうも、特に上がらず下がらず、250位前後をウロウロしたままです。

ちなみにフルコンプまで裏技は一回も使ってなかったんですが(ランキングに反映されなくなるから)こないだ、どんなもんかなーと思って一回使ってみたら、デカすぎワロス。

まあそんなカンジで楽しんでいます。

感想最初ルートごとに書こうかとおもったんですが、仕事がそろそろキワくなってきたので、ゴバッと一気に全員ぶん書きちらします。

以下おりたたみー。

今回の話は、誰ともくっついてないノーマルルートから始まって、幹部がジャンを救出することで、互いに恋情が高まっていくという、ちょっと吊り橋効果入ってるっぽい流れなんですが、かえってそのほうが自然というか納得できます。

とはいえ、全員最初からかなり荒ぶっているというか、ベルナルドなんてワールド1-4からキスをかますという飛ばしぶりです。
ベルナルドのエッチアイテム、全ワールド「謎の液体」が入ってるんですけど、あれはやっぱり幹部たちのフェティッシュの具現化なんだろうか。ベルナルドはジャンにぶっかけたいんだろうか…。

ところで、発売前の情報で宇宙枠があると聞いて、絶対ジュリオ担当と思ってたら、ベルナルドでした。宇宙というよりは科学兵器ってカンジですが。ワールド3-4でベルがジャンさんをレイプレイしながら、隠し撮りしてましたが、あの時代の撮影機器で隠し撮りとか可能なんだろうか…。もしかしたら、ワールド2で得た科学技術を応用して独自に開発させたんでは…とか思ってしまいました。

ラストは、えーと…あれ100%ストⅡだよね?
組織名もシャドウだし…。
しかし、ベルナルドがビッシーと衣装決めてるのに、ジャンさんのほうは半袖でやや気が抜けてるカンジなのが、子供のごっこ遊びみたいで可愛いと思いました。

ルキーノ女装枠、放尿枠と安定したノリですが、最近ここに「チンコの匂い枠」とい高レベルなフェチが加わりました。
ワールド1-4で、ジャンさんが椅子引けって何度も言ってるのに、頑として引かないルキーノすごい。そしてルキーノの股間ぐいぐい押しつけられて、チンコの熱と匂い浴びせられるジャンさん。なんかこの慌ててるジャンさんの表情滾るー…。しかしこのジャンさん、手錠はわかるけど、なんで眼鏡かけさせられてたんだろう…。いや至宝だからいいんですけど。
ところでルキーノの部下のカンパッネラ、可愛いですね…。ベルナルドの部下のザネリは確か、けっこう前のCool-Bに顔グラが出てましたが、カンパッネラはどんなカンジになるんだろう。badegg楽しみだなー。

イヴァンは……なんか今回、萌えだけに限定したら、イヴァンが一番萌えたような気がする…。
ワールド1-4の路地で向かい合わせになってるスチルは色々神すぎて、やばい…。
ジャンさんの細い腰周りとか腹チラもすごいですが、イヴァンが正統的にカッコよすぎて…。なんか少年漫画の主人公のようなカッコよさ。

そしてちょっとやっぱりおバカなとことかも、少年漫画の主人公っぽいよね…。
ワールド2-4の「タイタイタイタイ…」にはブバッてなった…。
あと「なー…あいつらバカだろー…?」「そのバカに捕まってちゃ世話がねえんだ」の会話がすごいキュンキュンきた…。私イヴァジャンのダチ的会話すごい好きだー。

ワールド3になったら、いきなりヘーデヒが出てきて、え?なにこの流れ。もしかしてイヴァンが真相ルートなの?とびびりましたが、別にそんなことはなかった。
気がついたらアリスコスのジャンさん犯してて、私もイヴァンと一緒にええええってなった…。
しかしこのジャンさん初めてなのに、すげーノリノリで、エロすぎ。
いきそうになって抜こうとしてるイヴァンの腰を抑えて中出しさせるとかってどんだけー!!??ジャンさん、ジュリオのことをテンネンジゴロとか言ってましたが、ジャンさん天然ビッチだよ。すごいよ。
そしてあいかわらず、てんねんの精液量はすごい。ドラマダの精液量はリアルっぽい量で、それはそれで生々しくてよかったですが、このビッシャ───ッてカンジの射精が、妙な達成感を生み出します…。

しかし、SE…。
今回ボイスがないせいで、てんねん特有のエロSEが妙に耳につく…。
キスとかフェラの水音はまあいいとして、ピストンしてるときのパンパンパンパン…ってやつ。あれどう聞いても布団叩きにしか聞こえないので、あれは無くてもいい…。

そしてジュリオルートですが…。最初から最後までエキゾチックロマンスでした。
執事のペレットさん、コロンビアだろうとエジプトだろうと、キリキリ働くは、ジュリオのオカルトキチ発言も軽く流すはですげーなと思ってたら、かつては裏切り組だったとかサラッと話しててボンドーネ家は執事もひと味違うなと思いました。

エジプトの天幕の中で水煙草吸いながら、イチャイチャするジュリオとジャンさん…。
私、ハーレクインとかによくある、異国ロマンスものって全然ピンと来なかったんだけど、なんか初めてわかった気がする!
この閉塞された空間での秘め事…。萌える…。

ワールド3は日本ですが、救出されたとき、ジャンさんはともかく、なんでジュリオまで着物になってるんだと思わないでもないですが、きっとカチコミかけるときに敵を油断させるためだろう…。
それはともかく、あのカチコミシーンは、シーンの描写はないですが、絶対に日本刀振り回してると思う!というか私の脳内で無意識に日本刀持ってるジュリオのスチルが構築されてました。きっと鮮やかにヤクザを瞬殺しまくってたんだろう…。

そして着物エッチ…。
ワールド日本で着物エッチがないわけない!と期待マンマンでしたが、実際にスチルを見るとその破壊力に眩暈。
布団!灯篭!畳!

そしてしっとりと甘くて、だけど激しいエロ。ジュリオ初めてなのにジャンさんに上手いって言われてよかったなあ。というか、ジュリジャンに限らずだけどカプの初エッチを何回も見られて嬉しい。
筆プレイはちょっと笑ったけど、懐紙はエロす。あと最後に入れたまま、ゆっくりと向かい合わせになろうとしてるところが、じんわり萌えました…。

あれはジャンさんの救出とジュリオの救済が一緒になった情交でした。

ラストは、完璧日本になじんで教祖やってるジュリオに爆笑。

ていうかジュリオ日本語覚えたんだ。すごいなー。あんなエキゾチックで美形な教祖がいたらみんなガンガンお布施するよね…。ていうか私も入信したいよ!

そんなカンジで駆け足に感想書きました。
またなんか思うところあったら追記します。

|

« ジャンのためなら世界を壊す その後 | トップページ | へやつく生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャンのためなら世界を壊す その後 | トップページ | へやつく生活 »