« シンデレライフ 感想ネタバレ その1 | トップページ | へやつく その3 »

2012年3月14日 (水)

由良LuckyPack!! 感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

何故かアニメイトで一日前に売ってたので買ってきました由良LP!

やっぱり何が楽しみったって、書きおろしSSですよ。今回は年上組なんで、エロが濃厚そうでそういう意味でも楽しみでした。

ルキーノSSは、ドラマCDのオークションの話とちょっと地続きになってます。
冒頭とオチがバシッと決まってて、ちっょと切なくて、ルキーノの目を通したジャンさんは猫のように可愛くて、もう言うことないんですが……エッチが。

大工が使う簡易トイレでいたすのは、いいんですが、何もあそこまで汚便所にしなくても…。
描写も妙に念入りで、臭いとか体感できそうな勢いです。
私、ちょっと汚便所恐怖症なところがあるんで、あれはジャンさんと一緒に引きました…。

しかし、菅沼さん、「奴隷市場」でも奴隷市場内の臭いの描写(湿った石と鉄錆の臭い。人間の排泄物の臭い。そこに─間違えようのない、人間の血の臭いが)がいやに念入りで、さらに先導者のファルコさんが「最初はきついが慣れてくれば、この臭いを嗅いだだけで勃つようになるさ」とか言ってるし。
地下室に閉じこめてた奴隷少女が垂れ流し状態になってて、その臭いに主人公がいきりたったりしてるし。
臭いフェチなのかなあと少し思いました。

それはともかく、ルキーノ視点のジャンさんは本当にカワイイ。猫のように目を閉じてルキーノの手に顔をうずめるとことか、事後、苦渋と怒りと羞恥がないまぜになった表情でトイレから出てくるとことか。
あんな事後の余韻を体に残したまま、またカタギさんにおべっか使う仕事に戻るのかと思うと萌える…。
あとジャンさの「ほどがあらあな」って言い回しがカワイイ。脳内再生余裕です。
それにしてもルキーノはもう少し、思ったことを口にしろよと思いました。
ジャンさんの目から見たルキーノは、突飛な行動ばっかり人ってカンジになってますが、今回のいきなりの発情→トイレ連れ込みの流れもジャンさん戸惑っただろうなあ…。

ベルナルドSSは…またのっけから激しい。
ていうかイラスト!
あまりにも清々としたどエロイラストで、かなりびびる。
ジャンさんの大開脚!モザイクバーン!
そして恥ずかしがってるような悦んでいるようなジャンさんの表情…!
テキスト読んでても、そのイラストが目の端に入ってきて、わわーとなって読み進められなくて困りました…。

しかしベルナルド…あの変な睦言の数々は照れ隠しだったんですね…。
なんな余計恥ずかしいことになってるような気もしますが、それは人それぞれですね…。

そしてエッチはベルナルドらしく、ねちっこくて丁寧です。
ベルナルド視点なので、ジャンさんの体の描写もねっとりしています。
ほぐしたジャンさんの後腔を「キスをねだる唇のようになった」と表したときは、うっひゃーーーとなりました。ベルナルドさんには本当かなわねえっスよ!!パネエっス!ベルナルドさん!!

事後のまったり雰囲気もよくて、時計にまつわる過去エピもよかったんですが、一人称から三人称へ移行するところが、ちょっと混乱するカンジなのが惜しかった。

でもどっちのSSも5回ぐらい読み返すほど楽しんでおります。

他の記事では、各キャラの年表と、用語集がついてるのがありがたかったー。
あとLHLの思い出の品が何に関連してるのかが表記してあるのもよかった。
しかし関連作品タイトルがずらーっ並んでるの見て呆然となりました。
どんだけ派生あるんだ…てんねん。恐ろしい子…てんねん。

そして最後の由良さんと菅沼さんのお言葉で、badeggは2012年中には出したいと言っておらてたので、おおーとなりました。
嬉しいんだけど、badegg出ちゃうと、ラキドが終わってしまいそうで淋しい。
ずーっとゆるゆるラキドの派生を見ていきたいと思うのは…やっぱりわがままなんだろうな。

そんなことを思った由良LPでした。

|

« シンデレライフ 感想ネタバレ その1 | トップページ | へやつく その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンデレライフ 感想ネタバレ その1 | トップページ | へやつく その3 »