« DRAMAtical Murder ややネタバレな感想 | トップページ | DRAMAtical Murder ノイズルート感想ネタバレ »

2012年3月26日 (月)

DRAMAtical Murder クリアルート感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

ドラマダコンプリー!のはずが、コンプリ絵が取れません。なんか楽曲もひとつ埋まってないし、なんか取り逃してる?

それはともかくとして、今回から恒例の個別ルートごとの感想を書きます。
攻略順に書いていくので今回はクリアルートです。

そして思うさまネタバレしますので、もうプレイ済みの方かネタバレを厭わない方以外は閲覧注意です。

以下おりたたみー。

プレイ前は、クリアが本命株でした。
私の好きな百合ップル&母性系の香りがしたので。

実際それ系ではあったのですが…クリアルートは個人的にはがっかりルートでした。
そのエピソードの足りなさと荒削り感は咎狗TBのユキヒトルートを彷彿とさせます。

クリアが、蒼葉をマスターと誤認するなら、何故誤認したか、誤認するほどのなにかを蒼葉はクリアに与えたのか、そのへんをエピソードで見せてほしかった。
最初に出会ったのは、蒼葉さま(蒼葉の内面で壊せ壊せ言ってくる人)状態だったはずで、クリアはそれを「かっこいいマスター」と表していたので、後からその伏線は回収されるんだなと思ってたのになかったですし!

他のルートもそれなりに駆け足感と説明台詞過多はあるのですが、クリアルートだけ突出してそのへんが強い。
あまりにエピソードが足りなさすぎて、萌えが育ちませんでした…。

カプ萌えはしませんでしたが、キレイな顔をしたクリアがターミネーターばりにズタボロになっていくのは、嗜虐感というか後ろ暗いようなゾクゾクする萌えがあります。
そしてエッチシーンは、今わの際セックスという新ジャンルでしたが、けっこう切な萌えしました。
やっている最中にも皮膚やらがボロボロとくずれおちていき、私は蒼葉の中で擦れているクリアのチンコがボロボロ崩れないか心配になりました。淵井さんならやるかもしれない…とも思ったので。
幸いチンコも崩れず思いを遂げて、息を引き取るクリアさん。このときのスチルは顔面半分メカむき出し状態のクリアさんの笑顔で、美しく、静謐でありました。

壊れたクリアさんを蒼葉きゅんは家に持ち帰って一ヶ月くらい修理を試みたのですが、どうにもいかず、代わりにおばあちゃんがこっそり直してくれました…。
ってこう書くとオモチャかよ!ってカンジですが、まあ…そんなカンジのノリで。(←私のなかでブームになってる蒼葉の台詞)

そして蒼葉との再会でラスト。
このスチルは淡い色合いで背景に溶け込むように、優しく美しいイラストでした。

BADのほうは一転、東江の手に落ち修理されてヤンデレ化したクリアが蒼葉をダルマさんにするENDでした…。
スチルではすでに両足と目がなく(ラバーで覆われていますが)狗たんの進化系みたいになっています。このスチルの蒼葉の細腰が美しい。

そんなわけで眼福感はあったのですが、エピの足りなさからいろいろ惜しいクリアルートでした。

次回はノイズルートです。

|

« DRAMAtical Murder ややネタバレな感想 | トップページ | DRAMAtical Murder ノイズルート感想ネタバレ »

コメント

いつも楽しく拝見しております^^
ドラマダは紅雀→ノイズ→クリア→ミンクでプレイしましたが、クリアのルートも個人的には結構楽めました。
私の場合は初回の紅雀ルートがちょっと物足りなく感じたので、やっぱりプレイ順で割と左右されるのかも知れませんね。
もしや2周するとスッキリするのかも…?

投稿: ねこま | 2012年3月27日 (火) 23時56分

ストーリーを追わずに萌えをねぶれる二周目のほうが楽しめるかもしれませんね。
現在リプレイの途中ですが、細かい発見があって楽しいですねー(´∀`*)

投稿: 後藤羽矢子 | 2012年3月31日 (土) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRAMAtical Murder ややネタバレな感想 | トップページ | DRAMAtical Murder ノイズルート感想ネタバレ »