« DRAMAtical Murder プチ感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder クリアルート感想ネタバレ »

2012年3月25日 (日)

DRAMAtical Murder ややネタバレな感想

 後藤さんじゃないです。すいません。
 超絶お久しぶりの、松本です。

 もう一年以上後藤さんの文章の中にちらほら出てくるだけのモブとなっていましたが、ドラマダプレイだいたい終了によりちょりっと戻ってきました。

 「だいたい」ってなんだよってかんじですけども、CG埋まってない部分と明かされていないネタがあるのでたぶん最後にまだもうちょっと、見てない最後の真相部分が残っているのです。
 という、まだ完全終了ではなく一歩手前なんですけど、各キャラ攻略は一通り終わったはずなので、詳細やオチなどには極力触れないようなおおざっぱな感想だけ書きにきました。

 とにかくドラマダは全編、音楽と美術・演出のクオリティがすごいですね!
 そのへんはキラルっていうかニトロは毎度鉄板なので、私などが言うまでもないですよね。
 ほにゃららさんのアニメ系の絵柄も淵井さんのドラマダのお話と世界観とこまごま動かす演出にすごく合ってます。立ち絵よりスチルのほうが動きと躍動感があってかっこいいなー。

 ゲームの構造は単純なルート分岐で、分岐後はルート外のキャラがほぼ出なくなるという、咎狗的仕様です。
 キラルお得意の、人によっては読むのがつらい残酷・流血表現もあるにはあるんですが、たぶん今までの作品の中では一番そのへんソフトではないかと思います。
 流血表現がというよりお話自体がたぶん今までで一番ソフトめで、鬱要素低めじゃないかと思うんですが、もしかしたらそれはもう私が慣れちゃってるせいかもしれない……。
 どうだろう……?

 以下多少ネタバレを含みますので折りたたみますね↓

 まずは私の最萌えですけれども。

 圧倒的にダントツにノイズです。

 

ノイズかわいいよかわいいよノイズ
 一番最初に攻略したのがノイズだったのですが、その段階でたぶん最萌えになるんじゃないかなと思いました。
 今回はネタバレ極力しない方向なので詳しくは語りませんが、なるようになる前のノイズもかわいいし、なっちゃったあとのノイズもかわいい。
 一見ピアスだらけのヤンキーとかチーマーとか系な風貌ですが、実際はそうでもないっていうか設定が設定なので、むしろちょっとグレた王子様といったノーブルさがあって、それがもうかわいいったらなー。
 「そう?」っていうときの声のちょっと尻上がりでそっけないかんじもかわいかったなー。

 さて私は今何回ノイズかわいいって言ったか。

 そんなこんなで、他の攻略キャラももちろんそれぞれ萌えたのですが、萌えの度合いが作品内で自分的に珍しいほどノイズに偏っています。

 でも外見的な萌えは紅雀(とくに超人ハルク的なとき)とミンク(とくにドレッドやめたとき)がワンツーです。

 Lamentoのときにすごくあったらいいなと思っていた「誰のルートにも入らず全員従えてラスボス戦ルート」があったのが嬉しい。
 正確には「誰のルートにも入らず」ではなくて「隠し攻略キャラルート」なんですけども。
 そこまでの通常の各キャラルートでは、咎狗以上にルートに入った相手以外のキャラが途中からまったく出てこなくなる仕様で、俺が闘ってる間どこで何してたんだよおまえら! そんで最後どうなったんだよおまえら! …みたいな流れになるので、この「隠し攻略キャラルート」での全員協力して闘ってる感がすごくなんというか、みんなでやり遂げたった!感がありました。

 ただ、悪い部分を言うなら、お話の構成的な部分が弱いかも…。

 後藤さんも既に書いているように、ルートを重ねることで伏線を回収していくタイプのシナリオなんですが、それが各ルートの食い足りなさになっています。

 あと、どのルートももれなくエンディングまぎわになって唐突に怒涛の長語りで真相明かしを始めるので、もうちょっとエピソードで見せてほしかったと思いました。

 もしかしたら私がノイズ最萌えなのは、そういう意味でもノイズのルートが一番食い足りなさや唐突感がないからかもしれません。
 ノイズは一番物語の真相部分から遠いというかぶっちゃけほぼ無関係な人なので、回収されない真相部分の伏線があってもそれはそれとして、ノイズの物語としてはノイズルートだけでまとまっているのではないかと。

 はーかわいいノイズかわいい。

 ……脳内の固まっていないゆるい感想ですみません。

 そんなわけで、余力があればまたしばらくしたらネタバレに気をつかわない感想も書きにくるかもしれません。
 あとなにからくがきとかもしたいなー。

 ではでは。

|

« DRAMAtical Murder プチ感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder クリアルート感想ネタバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRAMAtical Murder プチ感想ネタバレ | トップページ | DRAMAtical Murder クリアルート感想ネタバレ »