« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月24日 (金)

ドラマダ予約ー!

後藤羽矢子です。

ドラマダマスターアップしましたね!雑記帳にスタッフの方々が次々イラストをあげていくのを見て「ああ…いよいよなんだなあ」と感慨深く。

結局予約はニトダイとアニメイトにしました。松本さんはアマゾンです。
プレイ後の萌え状況によりさらに追加購入するかもしれませんが…。
ちょっとウイルスとトリップが気になるのです。
お値段以上ウイトリ~♪

とりあえず購入者は、キラルナイトのチケットの優先権があるとのことで、少し嬉しい。

ゲームといえばキラルとは全然関係ないんですが、「シンデレライフ」というバカゲーを私と松本さん二人して同時に予約購入しました。3DSも一緒に買いました。
上京してきた女の子がキャバ嬢になって、さらに世界の危機を救う話らしいです。
そのキャバにいろいろなお客が来るわけですが、何故か「超豪華コラボキャラ」と称してアニメキャラが来るらしいのですが、そのチョイスの統一性のなさがステキ。

中でも範馬勇次郎が一番の謎なんですが、PVを見ると勇次郎が「強くなりたければ喰らえっ!」と例の名台詞を言ってるのですが、その声が思いっきりバルドなんでブッてなった。
ていうか私バルドの中の人の表名、ここで初めて知りました…。

発売は3月8日なので、ドラマダが出るまでの間、これをプレイしています。

| | コメント (0)

神学校 TheGift 感想ネタバレ セシル編

後藤羽矢子です。

すいません。だいぶ間が開いてしまいました。
来週ちょっと台湾行くんで、仕事をキリキリやっている最中です。

タイピングはやっと30%行って、美形校長シナリオが開放。でもまだ先は長いです…。
しかし、本当に…同じことやってるのに、美形というだけですべてが許せる気になってくる。
「ただしイケメンに限る」のフレーズに対して常々「そうでもないよ!」とか思ってたりしたのですが、全然その通りだったという事実…。

それはそうと見にストーリーのセシル編の感想です。

以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 TheGift 感想ネタバレ セシル編"

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

間の楔-pardo折翼-感想ネタバレ

後藤羽矢子です。

「間の楔」の2話めがやってきました。
今回からは特典なしのお安めのほうを買ってます。

今回はぶっちゃけ世界観説明回でした。といっても知らない人が観たら全然説明になってないと思いますが…。

ケレスの自宅に3年ぶりに帰ってくるリキ。
スラムの最下層と言いつつ、アパート、指紋認証制でセキュリティ超バッチリです。
ベッドに倒れこんで、「3年前と何も変ってない…」と呟くリキ。
えっ…!3年洗ってないシーツかよ…ヤバくない…?
ていうか家賃は…?と思ったけど、確かここ、支給されてる住居なんだっけ…?
いいなー。
まあアパートはガイが時々手入れしてたと思おう。

一方イアソン様は出張帰り。カッツェが同行しています。なんかカッツェの執事度が高くなってるなー。カッツェの声はミキシンですが、カッツェとの会話の中でイアソン様が「問題ない」って言ったのでちょっとブッてなった。

今回の説明役はカッツェさんで、歓楽街ミダスとスラムのケレスとの落差はケレスの住人の人権のなさっぷりなどを語ってくれます。

一方、スラムのチンピラに追い回されているキリエ。
うっわー…。キリエ、ブスー…!
ラウールのマッチョ化はアリかと思いましたが、キリエのこのブス化はちょっと…。
たしか原作じゃ、顔だけだったらリキよりイケてるという設定だったような…。
そして顔がブスなのに、服をやたらキメてるのがなんか物悲しい…。

チンピラに追い詰められた先の廃墟っぽいとこで、キリエはアンニュイにタバコふかしているリキと邂逅。
このリキが美人で色っぽくて、すごい素敵です。キリエのブス顔の後に見るからよけい眼福感が…。

隠れこんだキリエを追ってきたチンピラに絡まれるリキ。そんな威嚇をものともせず、チンピラを挑発します。
キレて殴りかかるチンピラどもをリキさん華麗に、ボコりまくり。
チンピラ、さっきキリエに矢を放ってたけど、あれは使わないのか。まあきっと矢が切れたんだね。
でもこのリキさんがカッコイイのですべて許す。

「すげー」とリキさんに見とれるキリエ。程なくして、バイソンのメンツがキリエを迎えにきて、そこでリキと再会します。

ガイは旧作とほとんど変っていませんが、他のメンツの変貌がすごい。
ルークはマッチョイケメンになって、キリエとは逆の進化を遂げていました。

それはともかく、ガイとリキの再会の抱擁。
なんていうか…、微妙にぎこちない抱擁が二人の関係の複雑さを内包してるようで萌えました。
その後、周りの噂をよそに羽を伸ばしまくるリキ。
ガイとタンデムデートしたり、髪の毛切ってもらったり、イチャイチャです。
その合間に何故かバイソンのメンバーの私生活がカットインしてくるんですが、それがあまりにビューティフルゲイライフすぎて吹いた。

そうこうしてるうちに、キリエが近々ミダスでペットオークションがあるという情報を持ってきます。ペットの話題となると内心穏やかでいられないリキ。
キリエは、アカデミー産のペットが出るとなると、お偉いさんもいっぱいくるから、自分もそんなセレブに見初められるかもしれないと上昇志向むきだしです。
あんたそんなブスで…その自信どっから来てるんだよ。とツッコまざるを得ません。

そんなキリエの無邪気さにイララッとなるリキ。それを敏感に察知するガイ。
そしてリキの手を握ろうと、そっと手を伸ばすもかわされてしまうガイ。
この微妙な距離感…。この距離感がリキとガイの醍醐味ですね。

とりあえずリキをガイがそっと心配するところで続く。

今回はぶっちゃけ、リキの一挙一動を愛でる回でした。
バイソンのメンバーと再会して屈託無く笑うリキや、酩酊してるリキや、フフンと挑発的な表情のリキとか、いろんなリキが見れて大変よかったです。
基本イアソン様といるときは、いつもテンション低めに怒ってるので、こういうリキさんは貴重です。

あとEDのイラストは毎回変るみたいですね。それもちょっと楽しみです。

次回は出会いの回想かなー。

ちょっと久しぶりにリキさん描きました。相変わらず似せる気ゼロです。

Riki120215

| | コメント (2)

2012年2月15日 (水)

ジュリオ誕生日ー!

後藤羽矢子です。

ジュリオ誕生日おめでとうー!

思えば去年の今頃はジュリ誕SSを待って、公式を行ったりきたりしていました。
あれからもう一年…時間が経つのって早いですね。

あのときはそわそわしすぎて、絵を描く精神的余裕もなかったですが、今年は描いてみました。Cool-Bのジャガイモ剥きです。

あの絵を見るたび、不器用ジュリオがジャガイモの皮を剥けるのかという疑問を抱きますが、何人かの人にリサーチとったところ「ナイフ使いだから剥けるのではないか」という結論に達したので、華麗に剥けるということにしました。

逆にたくさん手早く剥きすぎてジャンさんに「もういいってば!」とか言われたらいい。

そんでご褒美にまたキスしてもらえばいいと思います。

Guligian120215

| | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

神学校 TheGift 感想ネタバレ ニール編

後藤羽矢子です。

神がめのコツがやっとわかりました!
アイテムの効果と出現条件をきちんと確かめようと思って取り説見たら、リコリスがキモだったみたいです!マイケルのパネルを15枚以上消すと出てくるリコリス。これを使うとマイケル以外のパネルが全消しになるというチートアイテム!

さすがに他のアイテムよりちょっと出現条件難易度高いですが、そうとわかればそんなに難しいものでもありません。
つまり神がめはマイケルパネルをいかにして揃えるかが命題なわけです。
おかげで高得点もバリバリとれるようになりました。

高得点になるとパートナーの労いの言葉も、ぐっと親密度増しになって、レオニードが「祝福のキスをやろう」とか言ってくれたり、ニールが「よっしゃ!さすが俺の恋人だぜ!」とか言ってくれて気持ちいいです。

しかし、そうなるとやることが決まってしまうという、つまらなさも若干あるのですが…。
でもスカッとしました。

そしてミニストーリーニール編の感想です。

以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 TheGift 感想ネタバレ ニール編"

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

小休止

後藤羽矢子です。

神学校 The Gift、現在は神がめとタイピングを鬼のように繰り返しています。
しかし私…やっぱりタイピング下手だわ…。

いままで、「タイピングゲーム、ローマ字入力オンリーばっかりで全然できないけど、かな入力でやらせたら、私すごいんだからねっ!」と思ってたのに、それは幻想だったようです。

でもちびちびと進めていきます。

クイズゲーム神問答は、神学校プレイしてたらわかる問題ばかりで楽です。だからヒントなしのモードでも全然かまわないんですが、ヒントありのモードだとパートナーがイロイロと語りかけてくれるので、それが楽しくてヒントありでやってます。
特にレオニードがしっぶかくて最高!

あ、ところで、セシルの声、本編より高くなってない?と思ってたのですが、思い出タイピング(本編の台詞と共にタイピングする)やったら、やっぱりセシルの声、本編のほうが低かった。セシルはたおやかに見えて男の子っぽいのがいいので、今後派生があるなら、もうちょっと男の子っぽくでヨロと思いました。

そして萌えがゴッと再燃したので、久しぶりに絵を描きました。
マイレオ絵です。エロだから隠したほうがいいかと思いましたが、チンコも出てないしいーべ…と、そのままにしました。

Maireo1202132

ちっこいマイケルに翻弄されるレオニードさん。

拍手お返事。反転してます。

Cool-BのLamentoSS楽しみですね。あと私のSSも好きだと言ってくださってありがとうございます。SSはネタはあるんですが、バルコノなんで…。それでもよろしければ、春ごろまでにはアップしたいなと思います。アニバーサリーですもんね。

| | コメント (0)

神学校 TheGift 感想ネタバレ レオニード編

後藤羽矢子です。

ミニストーリーは全部購入読破。現在はタイピングでスチル埋めにいそしむ傍ら、神がめにハマりまくってます。

ていうか、神がめ、私まだ自己最高得点が906点とかなんですが、遥かに高得点とってる方がいっぱいいるみたいですね…。

とりあえずいっぺんにたくさんのコマを消せるようにするしかないみたいですが、なかなか難しいです…。

それはともかく、ミニストーリーの感想。今回はレオニード編です。

以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 TheGift 感想ネタバレ レオニード編"

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

神学校 TheGift 感想ネタバレ その1

後藤羽矢子です。

やって来ました!「神学校 Gift」!私は公式で買ったので、神学番長完全版も一緒です。

仕事を終わらせ、いそいそとディスクを入れると…「このディスクは読み込み専用です」とか出て、シーンとしたまま…インストーラーが起動しない。

マイコンピューターから直にやってもダメ。Direct Xを最新にしてもダメ。外付けのDVDドライブを使ってみたけどダメ。公式にあって手動インストールの方法もダメで、途方に暮れていったんフテ寝しましたが、旧パソに入れてみたらあっさり起動しました。

そんなわけで、旧パソで進めてます。問題は特にないですが、スピーカーがちょっとヘボくて音が悪いのが難…。

しかしゲームはとっても楽しんでいます。

以下おりたたみー。

続きを読む "神学校 TheGift 感想ネタバレ その1"

| | コメント (0)

2012年2月 5日 (日)

Cool-B 3月号感想ネタバレ キラル編

後藤羽矢子です。

ドラマダの発売日もあと一ヶ月半ほどに迫り、表紙もドーンとドラマダ!
表紙の蒼葉カワイイなあ…。そしてほらゃららさんの細部まで遊び心のいっぱい詰まった絵は、萌え抜きにしても素敵です。
しかしタイトルの上部に「全キャラHシーン大公開!」はちょっとハズかった…。
まあ小さい字だし、店員の人も気にしちゃいないと思いますけど…。

で、そのHシーンなんですけど。
紅雀押し倒し、(でもシャツをたくし上げて胸を触ってる)

ノイズ、蒼葉がフェラ。蒼葉がしゃぶりながら上目づかいで様子伺ってるのに、ノイズえらいクールな表情でワラタ。

ミンクはB,sLOGで先にお披露目されたスチルの、下半身トリミングしてない版。
これは…入ってるの?
蒼葉の体の捻り具合とトロ顔が、すごく切羽詰った感があっていいです。
あと蒼葉の靴下…アンクレットなのがかわいい。

クリアはまたもフェラ、しかしこっちは蒼葉がより能動的です。クリアはマスクを外してますが、顔は画面外で見えません。蒼葉の表情がいいカンジ。
受のフェラ好きの私にはご褒美でした。

全キャラHシーン見て、現在の萌え期待値1位はやはりクリア。あとミンクがじわじわ来ています。かなり意外。この発売前の萌えランキングの変動が楽しい。発売前だけに許された楽しみです。

インタビューで、攻略キャラ以外のHもあると言っていたので、さらに期待!
やっぱりウイルスとトリップかな…。もしかしてキラル初の3P来る!?
なんか妙に公式推してるっぽいし…。楽しみだなー。とか言ってなかったらどうしよう…。まあどうもしませんけど。

そしてまだ特典決めかねてて予約してないのを思い出しました。
どこにしようかなー…というか、絵ものの特典をつけるところは、ポストカードとか図書カードとかじゃなくて、もっと絵がデカく見られるブツにして欲しい。
そういう意味でリブレットのB5ハードポスターはわかってるーってカンジです。リブレットアレになってしまいましたが…。

そんなわけでまだ考え中です。
萌えが定まっていない状態の特典選びは難しいですね。

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

Cool-B 3月号 感想ネタバレ ラキド編

後藤羽矢子です。

Cool-B、今月ももりだくさんの内容で顔のニヤケを抑えるのが大変です。

特に今月の巻頭イラストの破壊力ときたら…。

すでにCool-Bの予告で、サンプルはチラ見してて、ギャーとか言ってたんですが、おおきい絵、さらにそれに添えられた甘会話!

あーこれどんなシチュかと思ったら、ジュリオの誕生日だったんだー。しかしいくら暖炉が燃えてるといっても2月のさなかに何故そんな互いにユルユル服…。やっぱり事後なの?
一発キメたあと、じゃーメシにすっかーとか言って支度を始めたジャンさんにすり寄るジュリオみたいな…?
だからこんな会話も「仕方ないにゃあ」とか言って、ふにゃふにゃなの?

しかし、ホント「仕方ないにゃあ」って…がわいずぎるだろ…。
脳内再生激余裕ですよ。
このジュリオの頬にテレ線はいった幸せそうな顔…。
ジュリオとジャンが幸せそうなのが見てて嬉しい。

そしてイラストが繰り出してくる、私への精神攻撃は続きます。
AEE缶のパッケ絵…。

裸オーバーオール+天使の羽!
ジャンさんと年下組、ポーズキメすぎでしょ!!!
アイドルユニットじゃないんだから…。いやアイドルユニットとしてデビューしてくれても全然構わないんですけどね!

ずいぃっと前に出てるジュリオ…。わりと集合絵では控えめなジュリオが珍しく自己主張…。ジャンさんを守るように周囲を威嚇してるようにも見えますね。

年上組はさすがにはっちゃけが足りませんが、30半ばの男の裸オーバーオールだけでもうありがたい気持ちです…。

ミニ抱き枕の絵もいい…けど、なんでか裸オーバーオールのほうがエロく見える…。

そして「ジャンのためなら世界を壊す」の体験版もやってみました。

会話おもれーし、ミニキャラカワイイ。
でも…ゲームは…ん?んん~~~?
あ、あんまり面白くない…ような…。
だった2面だからわからないんですけど。
火薬量と大砲の角度を弄ることによって、人間大砲のスピードと放物線を調整するんですが、一応記事に攻略があって、大砲のベストな角度と火薬量が載ってたのです。
で、その通りにやったら、ビシッと一発でギャングの人に当たりました。

さらにhowtoには「火薬と角度を最大にしてから一発撃って、そこからじょじょに減らして狙っていきましょう」と書いてある。

つまり正解の数値というのが存在して、それを地道に探り当てていかないといけないのか…。
私は最初テキトーにやってて、それでもちゃんと2面ともクリアできましたが、たぶんそれじゃ後々絶対行き詰る!
そういう意味であんまり爽快なゲームじゃないなーと思いました。

でもまあなんか救済措置があるかもしれませんが。

でももちろん救済措置なんかなくたって、ちみちみちみちみちみちみちみ地道にやってクリアする予定ですよ!ごほうび(エロ)があれば何だってできます。

ボイスがないのが、やっぱりちょっと淋しいですが、それも脳内再生で乗り切ります!

| | コメント (0)

2012年2月 1日 (水)

よしなしごと

後藤羽矢子です。

神学校Giftまであと9日に迫り、カウントダウンボイス始まりました。
のっけからヤケクソ気味のマイケルのど音痴歌でワラタ。

あとは発売を待つだけ…と思ったら、私は大事なことを忘れてました。

ピルスラの公式は、身分証明書をコピーしたものをFAXか郵送で送らないといけないのです。予約はしたけど、それを送って初めて受領完了になるのです。

で、私はそれをすっかり忘れてました。
危ないところだった…。
でもそれを一回送りさえすれば、あとは大手をふってピルスラで買い物できます。

29日はAT-Xで間の楔の放映がありました。
私は観られなかったので実況スレを覗いてみたら、案の定「アッー!」の連発でした。
なかには、ふと始まったのを観て、なんだこれはー!と思い、急いで実況に飛んできたという人もいました。まあこういうのは、ツッコミを共有できれば面白いよね…。男子的には。
しかし男ってギャグにまで昇華すればホモネタ好きだよねー…。

今月にはBDの2巻めも出るし楽しみです。
次回はガイのターンです。長い時間を経て最近やっとガイリキもいいなと思い始めてきました。ガイといるときのちょっと甘ったれたリキが可愛いなと思って。
これはドラマCDで開花した萌えですが…。

そんなわけで今月はBL燃料も豊富でイロイロ楽しみです。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »