« ジュリ誕SS 追記 | トップページ | ダメ絶対音感への不安 »

2011年6月28日 (火)

やっと神学校始めました 松本さんが

後藤羽矢子です。

ダブリ買いした神学校を贈与して、「早くやれ」と言っていたものの「えーなんかまだ積みゲいっぱいあるしなあ…」とあまり芳しくない反応をしていた松本さんですが、私のしつこさに折れたのか、ようやく始めてくれました。

冒頭──、クリスマスの夜、炎に包まれる居間で殺された両親、犯人の手がかりとなる十字に蛇が絡んだシンボル…ってこれなんてバーナビー!
叫ぶ松本さん。

確かに私も、タイバニでそのシーン観たときはかなりブッとなりましたが。

そしてしばらくしてスカイプで話してたとき「どうやら耽美上級生のルートに入ったっぽい」と言う松本さん。
耽美上級生…まあ私もプレイ前はレオニードのこと耽美先輩って言ってたしなと思ってると
「最初はエロ本赤毛に行こうと思ってたんだけど、選択肢で手がすべって」

エロ本赤毛ってニールかよ!っていうか変なあだ名つけるな!お前はガビィか!
松本さんはキャラ名、特に外人の名前を覚えるのが苦手らしく、ラキドもプレイ中は、ジュリオを鬼太郎だのイヴァンをヤンキーだの言ってました。

それはともかく、松本さんが言うには「もういまの時点で神父のアレコレとか知っちゃってるからそこが残念」とのこと。

そうなのです。じつは私がオーガストルートをプレイしてる最中、ずっと隣のパソで作業をしていたのです。なのでかなりイロイロネタバレてしまっているのです。
せめてヘッドホンでもして配慮すればよかったのでしょうが、私BLゲでもエロゲでもヘッドホンしたことない…喘ぎをヘッドホンで聴くとか恐ろしくてできない…。

「すまないねえ」と私が言うと
「まあでもウロボロスの謎とかはまだ知らないしね」と松本。

ウロボロス言うな!!!!!赤蛇の土だろ!!!

でも赤蛇の土って覚えにくいし言いにくいよね…。私時々赤土の蛇と書き間違えます。

そんなわけで、松本さんがプレイし終わるのを待つ私です。
でもたぶん私ほどは来ないかもしれない…。

|

« ジュリ誕SS 追記 | トップページ | ダメ絶対音感への不安 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリ誕SS 追記 | トップページ | ダメ絶対音感への不安 »