« ぎりぎりインフォメーション | トップページ | フォーチュンクッキー »

2011年5月 4日 (水)

スパコミ御礼と神学番長

後藤羽矢子です。

昨日はスパコミでした。新刊もないのに、スペースに来ていただき、あまつさえ差し入れなどしていただいたりして大変嬉しかったり恐縮したりでした。どうもありがとうございました。
しかし新刊がないというのは、やっぱり寂しいので、次こそはちゃんと出そう!と決意を新たにしました。

しかし10月のオンリーの頃には、LHLも出てるだろうし、その燃料で湧き上がってると思うのでそんななかでサイタマ本に需要があるのか不安…。まあ出しますけど!

ところで今回のスパコミ、自分内目玉はピルスラのブースでした。

エイプリルフールネタの神学番長をパワーアップしてソフトにして売るというじゃないですか。
これを買わないわけにはいかない!
幸い、わりとスペースが近くだったので、開会と同時にピルスラのブースへ。
もうけっこう人が並んでいました。

ここで私は神学番長と共に、3本めの神学校を購入してしまいました…。
公式特典の冊子がどうしても欲しくなってしまったのです…。
ピルスラの公式通販は手続きがめんどいのですが、現地で購入できるなら!と買ってしまいました。でも冊子はすごい充実内容だったので買ってよかった!と思いました。

そしてピルスラブースでは、ピルスラの音楽を手がけている細井聡司さんのトークショウ&ミニライブがあるとのことで、これは観れても観れなくてもどっちでもいいか…と思ってたのに、いざ時間が来ると、「やっぱり観たい!」と思い、速攻で駆けつけてしまいました。
ブースで整理券を配ってはいましたが、これはかぶりつける位置を確保するためのもので、観るだけだったら、普通にできるのです。

トークはBGM製作に携わることや、裏話的なことも聞けて、自分の知らない世界のことなので純粋に面白かったです。
話に合わせて、手元のノーパソから曲を流したりしていたのですが、司会の人が「この曲はどういう場面のときに?」と質問すると「えー、おもに恋愛を育むときに…」と答えて、さざめくような笑いが起きました。

そして最後に「We are one}と「神学番長のテーマ」を歌ってくださり、大変よかったです。
「We are one」は古きよき洋楽みたいな雰囲気の曲だなーと思ってたのですが、細井さんが「ブリティッシュな雰囲気を目指したけど最終的にアメリカンな感じになった」というような意味のことを仰ってて「あーやっぱり」と思いました。

そんなわけで、満足して帰途につきました。
そして神学番長もプレイしましたが、もう腹が痛くなるほど笑った…。

それについてはまた後日。

|

« ぎりぎりインフォメーション | トップページ | フォーチュンクッキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぎりぎりインフォメーション | トップページ | フォーチュンクッキー »